夏花壇に衣替え

テーマ:

蔵美術館前の花壇はにぎやかだ。3月より6月までパンジー

5月の連休は日本桜草、エビネ、シャクナゲ、そしてボタン

パンジーの株と株の間にマリーゴールドの苗を植えました。

パンジーは6月まで見れます。今は春の花と夏の花の共存です。

 

 

 

 

AD

鳥害に困る

テーマ:

我が家のサクランボは毎年たくさんの果実をつけて近隣では

評判の木です。しかし、ヒヨドリが大群できてサクランボを

横取りします。高い枝を切り防鳥網を張り鳥害の防止です

沢山実が付豊作のようです。2日後くらいより収穫できそうです。

 

 

 

 

 

AD

クレマチス 満開

テーマ:

クレマチスがきれいだ。鉢植えより地に降ろして串に登らせたら

沢山の花が付き今までにない見ごたえとなった。テッセンとも

呼ぶが育て方はいたって楽で、病気や虫の害もなく誰でも

咲かすことができる。

 

 

 

AD

日光キスゲ

テーマ:

我が家の庭にあるキスゲが花を付けました。以前は6月に

入って咲いていいましたが、温暖化の影響か5月に咲きます。

毎年花下の茎にアブラムシが発生し、消毒していましたが、

アブラムシもつかず、とても健康的に花を付け育っています。

ハマナスの南限

テーマ:

鳥取県は、天然記念物ハマナスの南限といわれている。10年

前くらいは白兎海岸が、日本の南限といわれ看板も出ている。

しかし昨今米子市弓ヶ浜海岸もハマナスの自生地がある。

我が家も南限に入るのかハマナスが次々と咲いています。

地方紙に外来植物に害されている弓ヶ浜の記事が掲載。

 

 

 

 

 

 

 

人口減少 アベノミクス早く届け

テーマ:

1万円札をじゃぶじゃぶ印刷し、低金利金融緩和で経済の

好循環に期待したが、国の税収はダウン。再び国債頼みの

今年度予算。街中の商店は食品以外はほぼ閉店した。農林

商工業はどういう生き方が出来るのか。政治への課題は

大きい。しかし出口と答えは見えず商工会総会を終える。。

ジャガイモの管理

テーマ:

4月に植えたジャガイモが何本もの芽を吹いています。

このままほっておくと小粒のジャガイモとなるため、間引いて

茎の本数を1~2本にします。そうすると大きなイモが収穫で

きます。合わせて株元に肥料を施し株元の土を寄せます。

 

5月 夏日続く

テーマ:

毎日皐月晴れが続いています。国道サイトの温度計は連日

30度を越しています。5月10日より雨は降らず快晴で路傍の

植物も枯れそうな状況です。昭和30年代、夏休みの日記に

記した温度は27度前後を覚えている。今は5月でも連日

夏日はこれいかに。樹木の種子が暑さのせいか

自動車通過の風圧で路上で球形になって転がっている。

何はともあれ天気予報によると当分雨模様は期待出来ない。

5月とはいえ熱中症に気を付け日常生活を過ごしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

因幡二十士の郷 落慶法要

テーマ:

私の菩提寺泉龍寺は開山400年を経ている。鏡山城主関長門

之守一政5万石の建立といわれている。幕末は勤皇派の鳥取

藩侍20人が謀反をおこし8ヶ月間幽門された名刹であります。

今回4000万円をかけ本堂屋根替え、土台改修を行い本日

落慶法要が行われ、棟餅まきで賑わった。90年刻みで屋根

替えしているので次回は百年後位となろう。

 

 

 

平和観音祈りの集い

テーマ:

昭和29年日野郡36ケ寺22人の篤志家の浄財で建立された

観世音菩薩。戦没者の慰霊と恒久平和を祈願して、日本を

代表する辻晋堂の作である。今日はこの平和観音祈りの

集いが日野仏教会により行われた。遺族会も高齢化して、

参加者の減少もあって今年は延暦寺本堂での法要であった。