心理カウンセラー☆郷家 あかり『こころの森だより』

『あなたの物語』を大切にするカウンセラー・郷家あかりが、こころの森で想ったことや、そこで出会った人たちのことを書いています。


テーマ:
連休中、2人のお子さんをご主人に預けて来てくださったお客様がありました。

お子さんは、4歳と0歳。

ご主人はいつも忙しくて、今どきの「イクメン」とは程遠いんだそうですが、
「半日くらい見てるよ」「余裕だよ」って、”超めずらしく” 言ってくださったんだとか。

“超めずらしい”なら、ママとしては1歳前のベビちゃんを不慣れなパパに半日見ていてもらう・・・というのは、なかなか心配なことかもしれません。

お客様はセッション後、「だいじょうぶかな・・・」「ジケン、起きてないかな・・・」とおっしゃりながら帰っていかれました。



でも帰宅後、

「無事でした。・・・というか、上の子なんて『楽しかった♪』『パパとお留守番、好き♪』と繰り返すので、拍子抜けしたというか、嫉妬したくらいです(笑)」

とメールくださいました。



ご主人は、「見ていたらゼッタイ即刻やめさせた ダイナミックな遊び」と「ありえない雑なお世話」をしたそうで、

「言いたいことはたくさんありましたが、郷家さんに言われたとおり、そこはぐっと堪えて感謝を伝えたら、主人、なんだかとっても嬉しそうで、自信がついたとかなんとか調子に乗ってました」

だそうです。


なんだかとても微笑ましいお話でしたヒヨコヒヨコ


(※お客様に許可をいただきご紹介しました)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
Uさん(30代女性)からいただいたメールを、許可をいただきご紹介します。


郷家さん、〇日はありがとうございました。
郷家さんとお話しできて、自分に関して知ったことがいくつもありました。
私は純粋、私は誠実、私は優しい…
これまではネガティブにしか捉えていなかった自分のそういうところ、生まれて初めて褒めてあげようと思いました。

今の私はまだ、きっと愛人体質だから、そんな自分のことが情けないし惨めです。
でも、郷家さんと話したら、どうしてそういうことになっちゃっていたのか、その からくり がわかって、すごく納得しました。そして嬉しかったです。
これからは自分のそういうところをしっかり癒してあげなくちゃと思いました。

もう、孤独を我慢しているのはやめます。
私は誰かの一番になりたい。
私だけを愛してくれる人に愛されて安心してみたいです。

本当は私「誰かの一番」なんて恐ろしいんです。
「二番か三番でいいから、ちょっとだけ愛して」って、つい思ってしまう。
でも、恐ろしいから逃げる…のはもうやめて、恐ろしいけどチャレンジしてみます。

「ほんとの自分」って難しいです。まだまだ眠ってる気がします。
だけどこれから「お待たせ!これからはよろしくね!」って言って、仲良くなっていきますね。

こうやって郷家さんにメールしていると、あたたかい気持ちになって、なぜか泣けてきます。そして勇気が出てきます。
郷家さんが私を全く否定しなかったからです。いい子なんだよ、って当たり前みたいに言ってくださった時も泣きそうでした、ありがとうございました。

お会い出来てよかったです。また会いに行きますね。




好きになる人は "いつも、なぜか、たまたま" 妻子持ち なのだという人がいます。

「愛人体質」なんです、なんて自嘲しています。



そういう人は、上のUさんが書いてくださったように

「誰かの一番」になるのは怖い

だって "こんな自分" で良いはずがない

近づきすぎて嫌われて捨てられたくない

だから自分は二番目、三番目でいい


・・・そんな気持ちでいるのでしょう。



でも、いっぱい傷ついて(愛人、とことんやりきって・・・!)
いよいよ「もういやだ」、「自分が可哀相だ」という境地になると、
自信がなかったばっかりに隠していた 本当の自分の気持ち が出てくるタイミングが訪れるのですね。

「誰かの一番に、誰かの唯一無二のパートナーになりたい」と思うようになった人の願いを、私は全力で応援したいと思います 黄色い花




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「オーラリーディング」を受けてくださったお客様Mさん(30代女性)からメールをいただきました。掲載を快諾してくださったのでご紹介します。

「オーラリーディング」(ご案内記事→★)は、オーラの中に含まれているたくさんの情報を読み取ってお伝えしていくものですが、Mさん、楽しんで受け取ってくださいましたブーケ1


先日はオーラリーディングして頂き、とても楽しかったです。ありがとうございました(^^)
みんな疲れちゃうとおっしゃっていましたが、私は楽しくて延々と聞いていられると思いました(笑)

あまり褒められることなく育ってきた私の、いいところ(?)をたくさん見つけて教えて下さって、ありがとうございます。
少しずつ、自分を肯定できるようになってきた気がします。

時間があれば、オーラリーディングの結果票?とにらめっこしているのですが、
「たくさんの人と関わる」「話をする」「教える」「癒し」……などなど、自分がメモしたキーワードを見ながら、自分はどのように生きていこう?と、あれから考えていたんですね。

今朝、テレビで親から虐待を受けて自殺してしまった子のニュースが流れていました。

それを見た時に、ああ、私もやっぱり、自分と同じように置かれた環境のおかげで心を痛めている子どもたちとか、傷付いたまま大人になってしまって苦しんでいる人とか、そんな人たちの力になりたいなあ…そんな仕事がしたいなあ…

郷家先生みたいに、私も人の心について勉強して、傷付いた人をケア出来るようになりたいなあ…
と思って、自分が何をしたいのかが腑に落ちたというか、そして、そんなことを考えているとなんだかわくわくするのです(^^)

オーラリーディングを受けて、たくさんヒントを頂いたような気がしました。
お礼を伝えたくて、メールしました。
郷家先生の癒しのエネルギーを浴びに、またお伺いします(^^)
お元気で、お過ごしください。
ありがとうございました。



オーラリーディングを申し込まれるお客様というのは、目に見えない領域に心を開き、そしてご自身の深いところへ向かっていく覚悟のできた方です(というか、向かわざるを得ないキツい状況の方も・・・)。

そして、「私は何をしたくて生まれて来たんだろう」という「問い」に対する「答え」(ほんとは既に知っています)を欲している方。

Mさんもそういう方です。
きっとこれから、ご自分の「隠している欲求」「秘めてきた情熱」に、次々出会って行かれるはず。文中に出てくる「自殺してしまった子のニュースを見て喚起されたもの」などは、まさにそうですね。

とても楽しみ! 
どんどん、やりたいことをやっていただきたいと思います。

Mさん、セラピスト冥利に尽きるご感想を、どうもありがとうございました 晴れ



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)