心理カウンセラー☆郷家 あかり『こころの森だより』

『あなたの物語』を大切にするカウンセラー・郷家あかりが、こころの森で想ったことや、そこで出会った人たちのことを書いています。


郷家あかりカウンセリングルームは、東京・築地 の こころの相談室です。
日常の「困った」「つらい」「疲れた」はもちろん、大きな転機にあって力が必要な時、
まぁまぁ楽しくやっているはずなのに "なんか違う" という思いがある時・・・
どうぞ相談室をお訪ねください。
あなたが 本来のパワー を取り戻して元気に歩いて行かれるよう、
全力でサポートいたします 黄色い花
                            郷家 あかり

NEW !
テーマ:


古くからの友達から、「カウンセリングって何するの?」「セラピーってどんなの?」と訊かれました。


この間は美容院で、助手の女の子から仕事を聞かれたので カウンセラーだと言ったら、「白衣を着てする仕事ですね!」と・・・(いや、着ないです)。


心理カウンセリングなんて、縁遠い人にはほんとにさっぱり分からないものなんでしょう。




私は、もちろん “正統派” のカウンセラーとしてもセッションしますし、お客様の「今の困りごと、お悩み」の解決を大事にしていますから、それに向けいつも全力です(ただ微笑みを湛えて傾聴しているわけではない)。

 

対話がメイン(私は、お客様が まだ "ただの歓談" だと思っている段階から既に、探りと見立てと方針の検討を始めてます)、そして、王道の 認知行動療法や交流分析、ゲシュタルト療法、それからインナーチャイルドセラピーの技法は多く使います。


それからご希望によっては、コーチングやコンサルティングもしますし、ヒーリングやオーラリーディング、各種占術を用いたり、瞑想指導など、スピリチュアルな内容にしていくことも。

人生相談や、就活相談、結婚相談も結構お受けします。




でもときどき、「特に積極的には何もせず、静かに会話をするだけ」というセッションをすることがあります。

 

でもそういうセッションでも、"何も起こらない" わけではないんです。


不思議なもので、ただのお話でも、あるいは長い沈黙があっても、お客様は静かに 取捨選択したり整理したりしながらエネルギー状態をちゃんと変化させて、元気になって帰られます。




この間、これってどういうわけだろう、どうして "何もしない" わりにお客様はあんなふうに変化するんだろう・・・と、なんとなく思っていたら、ちょうどのタイミングでお客様からその答えのようなメールをいただきました(許可をいただいたので一部をご紹介します)。



郷家さんは、問題だらけで悩みだらけの私の話を聞いても「〇〇心理療法をやりしょう」とは言いませんでした。私は正直拍子抜けしました。

でも、私はしっかり癒されて元気になりました。これはなぜかと言ったら、郷家さんが、誰も、私自身でさえ、気づいていなかった私の良い所を、すごい説得力でわかりやすく教えてくれて、それに深く納得できたからだと思います。それだけでよかったんですね。

 

というメールです。




そのメールをいただいて気づきました。


私はとにかく、それぞれの人の持っている良さと、それの具体的な生かし方が、なぜかわかるんですね。これは私の一番の才能かな。


うまく言えませんが、どなたも(100%です)、鮮やかにキラキラ光るものを見せてくれるんです。


これは、お客様が酷く辛い中にあって「八方塞がり、もうダメです」と言ったとしても、「自分にはいいところなんて何も無い」と言ったとしても、「超陰鬱オーラ」をしてたとしても、ちゃんと光って見えます。


だから、「今のうまくいってない状態はほんとじゃない」、「じつは、こういうところが良さ、強み ですよね?」、「こんなことが出来ますよね?」と言うことができる。




"その人の本質" 、"その人ならではの元気の源" に触れるようなその人の「良いところ」を、私は口にしているだけなのです。


でもそれだけで、人って元気になって変化していかれるんですね。




私はその方の良さを敬意を込めて伝える、お客様はそれに納得する・・・、それだけのことなんですけど、それだけでお客様がオーラをパーッと明るく力強く変化させる、その瞬間が私は大好きです。


とっても嬉しくなって、

ああよかった、またこういうセッションをしよう、そのためには出来るだけ澄んだ心の状態で いなくては! と、気持ちを新たにするのです。



"特に何もしない" けどお客様が元気になって輝くセッションの話でした 星


 

沖縄の寒緋桜



 

 

宝石赤カウンセリングルームのご案内
クローバー 郷家あかりについて
クローバー メニューと料金
 ●対面セッション(東京・築地)●スカイプ・電話カウンセリング●メール相談
クローバー サロン案内、アクセス
メール ご予約・お問合せ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

妻の機嫌が悪すぎる、

子どもが出来た頃からもうずっと怒っている気がする、

妻の言い分を聞いて応えてあげようと思うが、どうやっても余計に怒らせてしまう、

もはや、言っていることの意味がさっぱりわからない

 

 

 

 

・・・とそんなふうに困り果てた旦那様のご相談が続きました。

 

 

 

前にも書きましたが、

 

男は「問題は解決すればいい」と考える

女は「話を聞いて気持ちを受け止めてほしい」と思う

 

ものなのです、一般的に。

 

その違いを理解しないと夫の方は

「頑張って解決に努めてるのに、なんで『あなたは全くわかってない!』などと怒られなくちゃならないんだ・・・」

となりますよね。

 

どうにもわからないから疲れます。

疲れると嫌になっちゃいますね。

 

夫は妻に、とにかく話をさせてあげることですね。

 

遮らず、要約したりせず、解決を急がず、ひたすら聴く。

 

 

 

 

しかし女って、ほんとに喋りたいんですよね。

カフェでも電車の中でも、静かにするべき映画館でも展覧会でも、ほんとによく喋ります。

脳のつくりの問題らしいですけど、どうにかならないものかと同じ女の私でも思いますショボーン

 

黙って聴いてあげても、「言葉にしない分は察してちょうだい!」なんて、もう勘弁してほしいですよね。

 

女性の方もね、いろいろイラつく大変さ・・・な毎日かとは思いますが、けなげな男性たちの脳のつくりを理解しましょうよ、と思います。

 

 

 

しかし、なんとかしてあげたい、そんなやりとりを通してちょっとずつでも成長したいだなんて、ほんとに涙ぐましい男性たちです照れ (つい、労わりの言葉が出ます・・・)。

 

違うからこそ、わからないからこそ、そこに学びと面白さがたくさんあるんですよね。

心優しき夫たち、頑張ってください。応援しています !!

 

 

 

 

 

 

 

 

宝石赤カウンセリングルームのご案内
クローバー 郷家あかりについて
クローバー メニューと料金
 ●対面セッション(東京・築地)●スカイプ・電話カウンセリング●メール相談
クローバー サロン案内、アクセス
メール ご予約・お問合せ
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

お客様から 「カズレーザーの言葉に勇気づけられた」 と聞きました。

 

カズレーザーさんは 金髪と赤い服”  がトレードマーク、 インテリ芸人とか言われている人ですね。

私が彼を初めて知ったのは M-1での漫才で、最初から「なんか、好きだわ」と思いましたが、

その後テレビで見かける度に、面白いこと言う人だなぁ、そして、自由だなぁ、自然体だなぁ、じつは達観、悟りの境地にある人かも・・・と感心してました。

 

ダウンタウンの番組で、坂上忍さんに 「(こうやって共演の機会を得て) 爪痕残して帰ろうとか思わないの?」と尋ねられて

「全く思わないです。ダウンタウンさんが喋った方が面白いですもん」

とキッパリ言ってたのには吹きました。

 

 

 

『お願い!ランキング』 のお悩み相談コーナー 『カズレーザークリニック』 でも、名回答をたくさんしてます。

 

「女子力が低い」ことを悩んでいるという女子大生には、

 

「 "女子力が高い" なんて女性はもともといないの。ウソの概念。「料理ができる女子は、『女子力高い』 じゃなくて 『料理ができる子』 ってカテゴライズされる。取り分けできる子は 『気が利く子』。 個性を磨けばいい」

 

大学で友達ができないという悩みには、

 

「友達って、できるもんじゃなくて気づいたら なってるもの」、

「いま大学に友達ができていないのはたぶん、そのコミュニティの中にはあなたが必要としている人はいないんだと思う。そこで探さなくていいんじゃない?」

 

 

 

上のお客様が勇気づけられたという言葉は、性に関することでした。

 

カズレーザーさんはご自身バイセクシャルと言っていますが、そのお客様もそうなのだそうで、悩みも多い、とのこと。

 

でも、カズレーザーさんが、

 

「みんなバイセクシャルでしょ。人類はバイセクシャル。

(女性が好きだという男性も) まだイケる男性に出会ってないだけでしょ」

 

と言い

 

「自分は普通のバイセクシュアルです。ゆがんでる人もいるけど、僕はまっすぐ! 

ただ、2車線あるだけ」

 

と言ってるのを聞いて、すごく楽になったんだと。

私もその放送見てましたが、 「2車線」ね! と納得しました ニコニコ

 

 

 

・・・ぶっ飛んでいるようだけど、いろいろやってみていろいろ考えて、

 

いろいろあるよね。いろんな人がいるよね。それでいいよね。

 

と言ってくれる変人哲学者、カズレーザーさん。 いいわぁ、面白い!

 

これからも彼の発する言葉を楽しみにしていようと思います 星

 

 

 

 


 

 

宝石赤カウンセリングルームのご案内
クローバー 郷家あかりについて
クローバー メニューと料金
 ●対面セッション(東京・築地)●スカイプ・電話カウンセリング●メール相談
クローバー サロン案内、アクセス
メール ご予約・お問合せ

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)