ペットグッズ,猫グッズ Rosey Rose  ローズィのブログ

ペットグッズ・猫グッズの販売・オーダーメイドショップ
『 Rosey Rose -ローズィローズ』://roseyrose.jp/about.php
を営むローズィのブログです


テーマ:

昨日の話にはもちろん続きがある‥ 「そうだ! まず避妊去勢をしてやろう! 私は後々のこともあって 嫌われたくないから‥ 誰か病院につれていってくれないかな? 野良猫を安く手術してくれる病院があると聞いたことがあるし んーでも、かかりつけの獣医でいいか‥野良だからって安くはしてくれないけど 野良じゃなくなるんだから。 それから 里親見つけるまではどこにおこう? 正直、うちは引っ越しで狭くなって猫たちが少なからずもストレスを抱えているので無理だ。 病気も心配だから隔離しなければならないし」 と、初心者なりにあれこれと考えていたのですが‥ 突然に現れた ご飯をあげることを許さない姿なき誰かへの恐怖で ご飯をあげられない 恐らくは近所だ 通り道にうんこをされて嫌な思いをしているのかもしれない。 でも、うんこを探して回ることも出来ない‥ 私はうちの猫たちを危険が及ぶことを恐れご飯をあげるのをやめることにした。 仲良くなるのを悠長に待ってくれる相手でもなさそうだったから。 うちの子達に毒エサでも投げ込まれたら? テラスに火でもつけられたら? 野良猫のことだけでなく そんなことも考えると 胃が痛くなってきます。 ですが 数日が過ぎ 「どこかでご飯をもらっているかもしれない。これまではうちに姿を見せたこともないのだから‥」と、 責任を逃れるように都合良く自分に言い聞かせていた私が目にしたものは 雨のなかうちに来てくれた‥ 猫の足跡でした。 それは小さくて ご飯のあったところを中心に 迷うように歩いたあとが残されてました もう、涙が出ました 来たんだ‥ 今日もないなとガッカリして 帰っていたんだ そしてもう私だけでは何ともならないと思って 市内にある保護団体に相談にのってもらえないかとメールでたずねた。 今までの経緯と、時間をかけずに保護したいこと、里親探しまでしてあげたいこと、ほかにも野良猫がいることを告げた そしたら、今までも町内の拠点拠点で 保護をしているのだと。 今月末も、うちからそう遠くはないところで市と連携して調査、捕獲があるので 市にも情報を提供してほしいとのことで、私は市にも早速連絡を入れました。 毎日誰かにを見張られていると思うと もう、自分が表だって動けなかったのです。 結論からいうとまだ解決できていません まだまだ続きます。 #雨の日の野良猫#ひっそりと#野良猫は生きてる#許されない猫

ローズィさん(@rosey_10)がシェアした投稿 -

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。