塗装を考える

すべてはお客様の「笑顔」のために。


テーマ:

ビルの階段廊下を綺麗にしたいのですが。

このようなお問合せのもと、工事を行なわせていただきました。

 

築年数もそれなりに経っていることから、今っぽく綺麗にするのではなく

古い感じを活かしたいとのご要望です。

 

色というのは不思議なもので、掛け合わせによってまったく見栄えが違ってきます。

色のセンスがない私から見て、良い組み合わせの色をお選び頂いたな~^^

というのが、塗っていた乾燥です。

 

【工事の内容】

・階段廊下の塗り替え

・手すり、付帯物塗装

・ドア、PS(パイプスペース)の塗装

 

下地も傷んでいたことから、パテ処理を入念に行い塗装に取り掛かりました。

 

今回お選びいただいた壁面の色は、「09-80F」です。

やや赤みがかった、ピンクのくすんだような色です。

4階建てのビル内(屋上含め5階)全面を同色で塗りまして、ドアなどは各階で色分け。

階段手摺、ササラなどをこげ茶で塗る事で、ふんわりとした色の中にも

シマリのある仕上がりとなりました。

 

中でも今回印象的だったのが、アルミ色のポストが嫌なので「塗ってほしいという」

ちょっと変わったポスト塗装も含め、古い感じを活かした仕上げになったな~

そんな印象です。

 

 

 

 

色というのは表現だと思います。

色の組み合わせによって、見え方がまったく違ってくるというのは

不思議なもので・・・

 

私たちも日々お勉強の毎日です^^

 

 

 


塗装を考える

東京23区、川崎市、横浜市の「塗り替え専門店」

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。

 

・外壁塗装工事 ・マンションアパート塗り替え工事 ・防水工事 ・屋根塗装工事

・店舗内装工事 ・住宅内装工事 ・古民家などのあく洗い ・各種リフォーム工事

 

お問い合わせはこちらからどうぞ

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

塗装を考える  佐藤塗装店さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります