塗装を考える

すべてはお客様の「笑顔」のために。


テーマ:

「青」。

皆さまにとっての「青」どんなものをイメージしますか。


青い海、青い空。 または宇宙、水、青い光、青い炎・・・・・


青、蒼、碧。

いろんな表現があるのですね~。


私の中でも「青」はと~っても好きな色です。

一番に思い浮かべるのが「サムライジャパンブルー」アップ

歴代のユニフォームをみても「青」でもいろんな種類がありますね。

(サッカーミュージアムより)
塗装を考える

「青」。

どことなく上品で清潔なイメージ。

ファッションであったり、スポーツのチームユニフォーム

航空会社や電車、さまざまな企業が「青」または「ブルー」を採用、しています。

綺麗な色ですものね。


皆さまにとっての「青」どんなものをイメージしますか。


今、当ブログを見ながら廻りにある「青」を探してみてください。

いろんなところにありませんか?

デスクでご覧の方は本の背表紙、筆記用具、紙、郵送物、PC、TV・・・・・

携帯の方は自販機、看板、信号機いろんなところで「青」が使われている

かと思います。

そういえば僕がよく飲む「麦焼酎」のキャップも「青」だったりします(笑)






さて、建築塗装でも「青」は使用されます。(写真は塗り板のサンプル)
塗装を考える
今回は壁面を綺麗な青で塗らせて頂きました、ある企業さまの「青」について。

この度は誠にありがとうございました。


「塗装工事」で色を決めて頂く際に、サンプル板をメーカーに作成してもらいました。

4枚の板ですが「青」ってだけで全然イメージが違うのが、お分かり頂けると思います。

青と言えどいろんな種類があります。

薄ーい青。赤みがかった青。クリアーな青。水色に近い青。


私は板をみて「青」って表現力あるな~なんて思ってしまいました。

どの青も綺麗な色合い。

実は「青」を決めて頂く際に、当ブログ内にあります「下地処理のペイント」

アップされています「青」がとても綺麗ですね~というお言葉を頂きました。

実際には その「青」は 、現場での調色

(ある企業さまのイメージカラーであった為、見本帳にはない色でした)になったのですが

ブログを見て頂いているというだけで嬉しく思えました音譜

ブログ記事を書いている数時間 は無駄ではなかったと・・・あせる

(アクセスして頂いている方のある限り・・・・少しでも塗装の事を興味を持って

いただけるのなら、のんびりとでも続けるつもりです。)


さて、どんな「青」になるのかな~??


↓水性の塗料は乾くと濃く見えます。サンプル板のどの「青」なんでしょうか?
塗装を考える


Next’イメージをチェンジ’に続く・・・・・





塗装を考える

佐藤塗装店では私たちができる「塗装」を考え、お客さまに最高のサービス

お応えできるように、スタッフ一同 頑張っていきたいと思っています。


お問い合わせはこちらからどうぞ

いいね!した人  |  リブログ(0)