日米公認会計士・日米税理士・国家公務員1種試験経済職合格者 福留 聡のブログ

日米公認会計士・日米税理士・国家公務員1種試験経済職合格者 福留 聡が会計、税務、監査、政治、経済、経営、時事だけでなく、趣味の野球、広島カープ、MLB、黒田博樹、主催の東京法律会計士業交流会等含め記事にします。

NEW !
テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

下記リンクどおり、EY Japanが EY Japanの組織を再編を公表しました。

https://www.eyjapan.jp/newsroom/2017/2017-01-18-01.html

 

これによると、

日本におけるEYメンバーファーム間の調整機能を担う「EYジャパン合同会社(以下、合同会社)」を2017年1月5日に設立しました。

EY Japanの各メンバーファームは、独立性を保ちながら、合同会社のもとでこれまで以上に連携を強化していきます。
また、これまで新日本有限責任監査法人のアドバイザリー事業、EYアドバイザリー株式会社、EYフィナンシャル・サービス・アドバイザリー株式会社が、それぞれ提供してきたサービスを集約して、「EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社」を2017年1月19日に立ち上げます。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
NEW !
テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

 

平成27年度の監査実施状況調査が公表されました。

http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/files/0-99-27-2-20170119.pdf

 

これによると、

27年度の金商法(個別)は11,455百万円(26年は11,367百万円)

27年度の金商法(連結)は151,974百万円(26年は146,952百万円)

27年度の会社法は、62,364百万円(26年は60,509百万円)

と前年度から3つとも監査報酬が微増しています。

 

1社当たり平均単価では、

27年度の金商法(個別)は17,410円(26年は17,249円)

27年度の金商法(連結)は47,065円(26年は45,808円)

27年度の会社法は、11,032円(26年は10,924円)

と前年度から1社あたり単価でも3つとも増加しています。

 

時間あたり平均単価は

 

27年度の金商法(個別)は11,013円(26年は11,356円)

27年度の金商法(連結)は11,670円(26年は11,845円)

27年度の会社法は、12,126円(26年は12,301円)

と前年度から時間あたり単価でも3つとも低下しています。

 

上記から1社あたり監査報酬は監査手続きや監査時間の増加等で増加したが、時間の増加のわりに監査報酬をチャージできておらず、時間当たり単価は低下しており、

監査法人の公認会計士の負担が増加していると思われる。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

下記が新日本監査法人ガバナンスをさらに強化 経営執行に対するモニタリング組織へ社外有識者を招聘のHPリンクです。

体制の変化をHPから抜粋すると下記通りです。

 

EY のメンバーファームである新日本有限責任監査法人は、2017年1月より、経営会議の決定に基づく経営執行に対するモニタリング機能を一層強化する新たな組織体制を構築します。
まず、社員評議会を評議会と改称し、下記の通り社外有識者を社外評議員として招聘します。評議会は、社外評議員と社内評議員で構成し、経営執行役員の選任や報酬など、経営執行に関する重要事項について審議します。
また、2016年1月に設置した社外ガバナンス委員会を発展的に解消し、評議会には、新たに社外評議員のみで構成する公益委員会を設置します。なお、従来から設置していた監査委員会は、委員長を社外評議員より選任し、社内評議員3名とともに、経営執行役員の職務執行の法令の準拠性や会計監査人の監査などの相当性を監査し、評議会に報告します。

【社外評議員】
社外評議員兼公益委員
有富慶二氏(ヤマトホールディングス株式会社 特別顧問)
社外評議員兼公益委員兼監査委員長
池尾和人氏(慶應義塾大学経済学部 教授)
社外評議員兼公益委員長
斉藤惇氏(株式会社KKRジャパン 会長)

https://www.shinnihon.or.jp/about-us/news-releases/2017/2017-01-18.html

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

下記日本経済新聞記事によると、

 

(記事抜粋)

東芝の原子力子会社、ウエスチングハウス(WH)が15年末に買収した米原子力サービス会社、CB&Iストーン・アンド・ウェブスター(S&W)で損失が発生しており、S&Wは原発の建設などを手がけるが、米国内での工事費や人件費などの追加コストが膨らみ、買収時の想定を上回る巨額のコストが発生する事態に陥った。

 東芝は当初、買収価格と実際の企業価値との差額を示す「のれん」を約105億円と見積もっていたが、金融機関には最大で5000億円になるとの見通しを示していた。

追加コストを精査した結果、直近では4000億円から最大で5000億円を超えるシナリオを提示しているもようだ。実際に東芝の連結決算にどれだけの損失を反映させるか、監査法人と協議を進めている。
昨年9月末時点で東芝の自己資本は3600億円強あり、本業の回復と円安進行による外貨建て資産の価値の増加により、米原発事業による損失が無ければ今期末の自己資本は5000億円前後に膨らむ可能性があったが、今回の損失計上で自己資本の大幅な目減りが避けられず、資本増強策が急務になった。
関係者によると東芝は議決権の無い優先株の引き受けや、一部を資本として認められる劣後ローンなどを検討している。政投銀には既に支援を要請したもようだ。東芝は近く銀行側に損失の概要などを説明する見通しで、資本増強策についても協力を要請する可能性が高い。

http://www.nikkei.com/paper/article/?b=20170119&ng=DGKKASGD18HB2_Y7A110C1MM8000

なお、下記が東芝の第2四半期の決算短信であり、連結で株主資本3,632億円、非支配株主持分含めた資本合計6,981億円になっています。

なお、東芝が議決権の87%保有する東芝原子力エナジーホールディングスがウエスチングハウスの持分の100%を実質的に保有しており、ウエスチングハウス(WH)は、CB&Iストーン・アンド・ウェブスター(S&W)を100%保有しているようです。

のれんを約4,000億円から5,000億円減損したら×87%×100%影響あるので、3,480億円から4,350億円連結に影響与えるものと思われます。資本増強しないと債務超過すれすれになるので、金融機関等に資本増強策を依頼するのは当然でしょうね。

https://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/library/sr/ssr2016/q2/tssr2016q2.pdf

下記が昨年度末(2016年3月末)の有報です。

https://www.toshiba.co.jp/about/ir/jp/library/sr/sr2015/tsr2015.pdf

2015年10月にCB&Iストーン・アンド・ウェブスターの株式をウエスチングハウス(WH)が100%取得したリンクが下記です。

https://www3.toshiba.co.jp/power/whatsnew/topics/20160726/index_j.htm

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村
 
ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。
 
第50回記念東京法律会計士業交流会懇親会&セミナーを3月31日金曜日に行います。
 
今回は50回記念ということでジャスネットコミュニケーションズ株式会社、株式会社C&Rリーガル・エージェンシー社と共催で行います。
(共催会社の紹介)
ジャスネットコミュニケーションズ株式会社は公認会計士、税理士、USCPA等の転職支援会社でAccountant's magazineを発行しています。
http://career.jusnet.co.jp/entry/magazine/magazine_index.php
株式会社C&Rリーガル・エージェンシー社は弁護士の転職支援会社でアトーニーズマガジンを発行しています。
http://legal-agent.jp/attorneys
 
また、セミナーは初めて外部講師を依頼して日本経済新聞 企業が選ぶ弁護士ランキング、企業法務分野で毎年ベスト10に入る(2016年は10位)TMI総合法律事務所 パートナー弁護士の 葉玉匡美先生が行います。
会社法のセミナーですが、内容の詳細は決まり次第告知します。
http://www.tmi.gr.jp/staff/m_hadam.html
http://legal-agent.jp/attorneys/humanhistory/humanhistory_vol28
http://www.nikkei.com/article/DGXMZO10642160U6A211C1I00000/
 
セミナーの日時、場所、参加費用は下記通りです。

セミナー:18時30分~19時30分の1時間
参加費用:5,000円を予定しております。
場所:ジャスネットコミュニケーションズ 
東京都千代田区麹町2-10-9 C&Rグループビル 2F レインボーホール(最大100名収容可能)
公認会計士はCPEが1単位付与されます。
 
懇親会はセミナー後移動して行います。
第50回記念東京法律会計士業交流会懇親会
時間:20時~23時の3時間 
参加費用5,000円(予定)
店名 :貸切ダイニング Acti ~アクティー~
カシキリダイニングアクティー
https://tabelog.com/tokyo/A1304/A130401/13199366/
電話番号 
050-5783-8568
住所 
〒160-0022 東京都新宿区新宿3-9-10 3F
アクセス 
都営新宿線 新宿三丁目駅 C6番出口 徒歩1分
地下鉄副都心線 新宿三丁目駅 E3番出口 徒歩3分
多くの方の参加をお待ちしております。

(主催者)
福留 聡 (代表 公認会計士、税理士、米国ワシントン州公認会計士、米国税理士)
冨田 建 (不動産鑑定士、公認会計士、税理士)
鈴木 成公(弁護士)
永野 亮 (弁護士)
曽根あゆみ(行政書士)

(セミナー参加予定人数)
FB(公開、秘密)+FB以外の申込み(紹介、メール、電話での申込等)含め約50名~100名前後を予定


■申し込み方法
Facebookのこちらのイベントに招待された方は『参加する』をクリックでOKです。

※Facebookをやっておられない方ももちろん参加歓迎です。福留まで個別連絡をお願いします。
090-4894-1388

■申し込み、キャンセル期限とお願い
キャンセルは前日まででお願いいたします。連絡無しのキャンセル及び当日のキャンセルはキャンセル料全額いただきますのでで当日キャンセルであっても必ず連絡いただくようご了承ください。

■参加資格
弁護士、公認会計士、不動産鑑定士、弁理士、司法書士、税理士、社会保険労務士、行政書士、中小企業診断士、土地家屋調査士、年金アクチュアリー、MBA、証券アナリスト、金融機関、コンサルティング会社勤務、出版社、士業と提携するメリットのある職業の方等
(※保険の勧誘含む営業目的の方、宗教等の勧誘目的の方、ネットワークビジネス(BNIやBNIの類似団体含む)の勧誘目的の方はご遠慮ください。また、パンフレットやチラシ等の物の配布含め、営業目的と思われるような行為も禁止していますのでご遠慮ください。)
 
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

下記記事が毎日新聞記事 日本公認会計士協会 関根愛子会長 監査法人交代制  早期導入に慎重な姿勢示す。

関根氏は、交代のたびに企業会計の実態を把握し直す現場の負担増などを念頭に「それ以外の方法の検討も含めて慎重に考えていくべきだ」と指摘し、「導入ありきで安易に議論されることは反対」と明言、「関係者の懸念をある程度払拭(ふっしょく)しないと実務はうまく回らない」」と述べ、早期導入に慎重な姿勢を示しているようです。

まあ、監査法人や被監査会社が監査法人交代による現場の負担増は確かですが、それ以上に各監査法人(特に大手監査法人)とも自分のクライアントを継続的に保持したい意向とが強いのではないでしょうか?個人的には現場の負担増は確かですが、監査契約する被監査会社や投資家等利害関係者からしたら、一定期間経過したら監査法人を交代させれるメリットは負担増やデメリットを上回ると思います。

http://mainichi.jp/articles/20170117/ddm/008/020/095000c

 

(記事貼り付け)

日本公認会計士協会の関根愛子会長は16日開いた記者会見で、会計士と企業のなれ合いを防ぐため一定期間ごとに監査法人を交代させる制度の導入は「関係者の懸念をある程度払拭(ふっしょく)しないと実務はうまく回らない」と述べ、早期導入に慎重な姿勢を示した。

 監査法人の交代制については、東芝の不正会計を監査法人が見逃した問題を踏まえ、金融庁が海外の事例を中心に調査を進めている。関根氏は、交代のたびに企業会計の実態を把握し直す現場の負担増などを念頭に「それ以外の方法の検討も含めて慎重に考えていくべきだ」と指摘し、「導入ありきで安易に議論されることは反対」と明言した。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

日本経済新聞記事 新日本監査法人 コンサル部門を統合 監査業務へ集中の記事は下記通りです。

新日本は組織内にITや金融関連のコンサル部門を抱える。これとは別にグループにコンサル会社2社があり、これを19日に発足する「EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング」に一本化する。統合により業務の重複がなくなり、様々なサービスを一括で提供できる。

 新設する統括会社の「EYジャパン」が新日本に加え、税理士法人、コンサル、M&A(合併・買収)助言などの業務を横断的に把握できるようにする。

http://www.nikkei.com/article/DGKKZO11808320X10C17A1DTA000/

(記事貼り付け)

新日本監査法人はコンサルティング部門を中心に組織を再編する。新日本内のIT(情報技術)のコンサル部門などをグループのコンサル会社と統合。さらに新設する統括会社が司令塔となる体制へと移行する。監査業務の強化が求められるなか、グループ内の利益相反などを防ぎ経営の透明性を高めるとともに、新日本が監査業務に集中できる体制を整える。

 新日本は組織内にITや金融関連のコンサル部門を抱える。これとは別にグループにコンサル会社2社があり、これを19日に発足する「EYアドバイザリー・アンド・コンサルティング」に一本化する。統合により業務の重複がなくなり、様々なサービスを一括で提供できる。

 新設する統括会社の「EYジャパン」が新日本に加え、税理士法人、コンサル、M&A(合併・買収)助言などの業務を横断的に把握できるようにする。

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

東京証券取引所が下記通りコーポレートガバナンス・コードへの対応状況(2016年12月末時点)を公表しました。

http://www.jpx.co.jp/news/1020/nlsgeu0000027kxe-att/nlsgeu0000027kzz.pdf

 

主な内容は下記通りです。

 

コードは2015年6月1日から適用開始  決算期ごとに開始したコードへの対応状況の開示が一巡し、 集計時点(2016年12月31日)までに3,512社がコードへの対応状況を開示済であり、

上場会社のほとんどが開示したことがわかります。

 

なお、全73原則開示した会社は合計348社でした。

 

 

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

下記が日本経済新聞記事です。

http://www.nikkei.com/article/DGXLZO11753880W7A110C1DTA000/

(記事貼り付け)

日本公認会計士協会は16日、女性会計士の活躍を後押しする専門組織「女性会計士活躍促進協議会」を立ち上げた。女性会計士同士の人脈づくり支援や、研修などを通じた復職支援のあり方を議論し、女性会計士がキャリアを積みやすい環境を整える狙いだ。女性の会計士志願者を増やすためのテコ入れ策も探る。

 協会によると公認会計士試験の合格者に占める女性比率は2割程度。結婚や出産などで自ら会員登録を抹消する例も多く、現役の会計士のうち女性は14%にとどまる。

 

そして日本公認会計士協会HPの女性会計士活躍促進協議会キックオフイベントが上記日本経済新聞記事に該当します。

これによると、昨日1月16日に関根愛子日本公認会計士協会会長が社会におけるダイバーシティの進捗の現状や女性の公認会計士の置かれている状況のほか、女性会計士活躍促進協議会へ期待されることについて話をし、

その後、女性の公認会計士がさらに活躍するために必要なことをテーマに、監査法人等での女性へのサポートの現状、公認会計士業界における女性の強み、女性会計士活躍促進協議会が果たすべき役割など、様々な事項について、その現状と課題、今後の展望についてパネルディスカッション形式で各パネリストから話をし、その後懇親会をしたようです。

https://www.jija.jicpa.or.jp/events/post1362

(上記貼り付け)

女性会計士活躍促進協議会キックオフイベント
「公認会計士の魅力と女性活躍の展望」開催のご案内

主催:日本公認会計士協会

女性会計士活躍促進協議会

 

日本公認会計士協会では、女性会員及び準会員の活躍促進に向けた施策の検討を継続的に実施するとともに、施策の実施について本部及び地域会との連携を深めることを目的として、平成28年7月25日開催の定期総会の議を経て、女性会計士活躍促進協議会(以下「協議会」という。)を設置いたしました。

この度、協議会設置に係るキックオフイベントとして、女性会計士活躍促進協議会主催セミナー「公認会計士の魅力と女性活躍の展望」を開催することといたしました。

本セミナーでは、基調講演として関根愛子日本公認会計士協会会長に、社会におけるダイバーシティの進捗の現状や女性の公認会計士の置かれている状況のほか、女性会計士活躍促進協議会へ期待されることについてお話しいただきます。

その後、女性の公認会計士がさらに活躍するために必要なことをテーマに、監査法人等での女性へのサポートの現状、公認会計士業界における女性の強み、女性会計士活躍促進協議会が果たすべき役割など、様々な事項について、その現状と課題、今後の展望についてパネルディスカッション形式で各パネリストからお話しいただきます。

さらに、セミナー終了後17時30分から、ご参加いただいた皆様同士の親睦を深めることを目的とした懇親会を予定しています。(当懇親会は、登壇者の皆さまにもご参加いただく予定です。会場はアルカディア市ヶ谷4階鳳凰となります。)

本セミナーは男性の皆様にも大変参考になる内容ですので、男性の方も女性の方も、

皆様、奮ってご参加をいただけますようお願いいたします。

 

<セミナー概要>

【開催日時】平成29年1月16日(月)15:00~17:00

【開催場所】公認会計士会館ホール1

【内   容】

1. 基調講演 タイトル:「女性公認会計士の活躍のいま」(仮題)

     登壇者:関根 愛子 氏 (日本公認会計士協会会長)

2. パネルディスカッション

      タイトル:「公認会計士の魅力と女性活躍の展望」(仮題)

パネリスト:女性会計士活躍促進協議会委員3名を予定

モデレーター:林 敬子 氏(女性会計士活躍推進担当常務理事)

【参加対象者】日本公認会計士協会会員及び準会員 CPE2単位付与

   【参 加 費】  無料

   【参加申込方法】CPE ONLINE(https://secure.cpe.jicpa.or.jp/)

   (申込受付期間)平成28年12月8日(木)から平成29年1月15日(日)

      【問合せ先】   日本公認会計士協会 企画本部
 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

にほんブログ村 士業ブログ 公認会計士へ
にほんブログ村

 

ランキングに参加しています。上記ボタン押しに協力ください。

 

IPOの数ですが、2016年86社になり、2015年98社より12社減少、ただし2014年80社よりは多く、

IPO意欲は引き続き高水準で高いようですが、証券会社や証券取引所の審査や公認会計士監査が厳格化しているものと思われます。

また、この記事によると、LINEや九州旅客鉄道などの大型案件もあり、直接東証一部に上場した会社は8社で前年と同数となり、

業種別で最も多かったのは情報・通信業の25社、市場別ではマザーズが54社で全体の6割超を占め、監査法人別では新日本が28社で最も多かった。

https://www.zeiken.co.jp/news/0165863.php

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。