こんにちは

げんきママです


TOEIC6月22日の申込みをグズグズしているうちに、

ふと立ち止まりました。


私にとって、TOEICを受ける目的はなんだろうあせる


1 自分の英語力チェック

2 履歴書に書くため。


自己評価か、他人評価のどっちかです。


自己評価なら、少しでも前よりスコアが上がればOKだし、

他人評価が必要、英語を使って仕事をする、履歴書に書くなら、860点は必要かも。


私はいったいどっちなんだ?って考えました汗

英語を使った仕事につこうとしてない。

今は他人による私の英語力評価は必要としてないダウン


たぶん、自己満足のためです。

じゃ、自分で自分ががんばったってわかればいいんだ!

妥協ではありません。


あなたが、今なにかやろうと思うこと、

また、今やっていることは、何のためにやっているか、考えたことはありますか?


自己評価か、他人評価かどっちかであることが多くありませんか?

仕事で成果を上げることは、他人評価が多いと思いますひらめき電球

会社に貢献、上司から評価される仕事を必要とされています。


たとえ、自分では満足していても、成果があがってなければ、

会社には、無益です。


私は昔、ピアノを弾いていました。

あっというまに、うまくなり、ぐんぐんグレードもとり、

指導者認定資格というのも、大学生にまじって、小学3年生でとったので、

他者評価は高かったと思います合格


でも、高校の時に、パッタリやめました。

今も、ほとんどピアノをひくことはありません。


自分の中で、ピアノを弾くことは、特に好きではない。

それが、本音だったのですダウン


子どものころは、他者評価が欲しかったので、他人から褒められたくて

ピアノを弾いていた記憶がありますあせる


それとは反対で、私にとっての英語は、ほんとに自己満足です叫び

いつまでたってもダメダメだけど、自分の中で少しでも、アップしたらうれしいし、

かなりの自己満足。やったー。って感じですクラッカー


私の英語力が仕事になることはないけれど、たとえ他人から評価されなくても、

楽しく、切磋琢磨していけるし、お友達と一緒に何かやろうと、シェアする気持ちになれる。


完全なる自己満足の世界です。

それでも、TOEIC,受けるたびにスコアはアップしていきたいし、


英語を使う仕事に就きたい→860点いる→だから受ける。

という方向ではないけど、


TOEICのスコアを伸ばしていきたい→860点以上達成(具体的にはあと115点)→英語を使う仕事を探す。

ということになるかもしれないし音譜


履歴書に書くためではないけど、

自分が満足できるように、生きている間は、ずっと英語力をアップしていく

そんな毎日を送っていきたいと思っていますラブラブ


あなたにとっても、自己評価、他人評価の2種類のことがあると思います。

両方、バランスをとって、がんばっていってください!






AD