卒業って。

こんにちは

げんきママです



なんだか、とっても私に関係ない!って言われそうだけど。


AKBのあっちゃんが卒業ときいて、

なぜか、考えこんでしまっていました。



なんでやめるんだろう。

やめようって思ったきっかけはなんだったんだろう。

旅立つ勇気をいつ決断したんだろう。


あっちゃんファンの人とは、

違う感じの疑問かもしれないけど、

すごいなーって思いました。


決断するって大変だし、

ましてや、あんな人気グループのセンターから卒業するなんて、


このポジションから、旅立つ一歩を考えたのって

どんな感じだったんだろう。とかあせる


何かを捨てるところから、

また新たな何かを手にするのかもしれないし。


自分のことと、ちょっと比較して考えちゃった

出来事なのでした。


あっちゃん、すごいね。



AD

こんにちは

げんきママです。


以前、Facebookで、友人申請してないのに、なぜか知らない人から

”OKしました”みたいなメールがきて・・なんだ?ってビックリした。



っていう日記 をかいたことあったのですが、



そういう人が多発しているようで、

このブログへのアクセス解析からもこの通り!


げんきママの!子育ママのネットでゲット!ワクワクライフ

そして、検索しても、その原因とかわからないまま。

教えて!系の投稿している人も、答えのないまま1ヶ月ぐらいすぎてたり。



私もネットのことをいろいろよく知ってる人にもいろいろ聞きましたけど、

やっぱりわからないハートブレイク



”単なる不具合にしては、多発。スパムにしては地味”っていう

見解のまま。



なんでしょうね。

AD

動詞の変化

こんにちは

げんきママです。


動詞の変化というと、

カ行変格活用とか?って思っちゃうあなたは、試験がおわってほっとしている受験生だった方?


いやいや、そんなことはさておき

動詞。


生きていくなかで、

動詞って変わっていくなーってふと気付きました。


例えば、

ある雑誌をいつも読んでいました。

"読む”


もちろん、買っていたわけです

"買う”


それが、出版社に就職して、

その雑誌の編集に携わったりして、

"書く”っていうことになったり、


販売部門に所属して

”売る”だったりして。



この雑誌を通して、

買う、読む


から、

売る、書くに


なったりするわけです。



子どもの頃、

”食べる””脱ぐ””着る”だけだったのに、


”作る”

”洗う”

”たたむ”



とかになったりねドキドキ



動詞って、立場がかわっていくと、どんどん増えていったり

変わっていたりするんだなーって。


妻になり、

母になり、

祖母になり。



もっと動詞は増えていくのかなーとかね。



AD

保証書

こんにちは

げんきママです


ふと、考えていました。

何かを買ったときもらう保証書。


これって、実際に使ったことがあまりない。

っていうか、大体は保証が1年とか半年とかで、

その間に壊れることはあまりなくて、

そのあとに壊れることが大体で、


じゃ、ほんとに修理してもらおうって思ったら、

有償で、本体価格より高くなりますがいいですか?

みたいなことになり。


じゃ、新しいのを買う。

っていうことを繰り返しているような気がするハートブレイク


企業は本当にその商品の修理を本気でするつもりでいるのだろうか?

保証期間1年ということは、1年もてばいいと思って。

と思って売っているのだろうか。


半年ということは、半年だけもつとわかって買ってね。

ってことなのだろうか。


今日、あるお店で、怒っているお客さんがいた。

”保証期間半年超えてるから保証しないって、どういうこと?

壊れたのは、半年以内だったけど、持ってきたのが、半年を越えただけじゃない”と。


おっしゃるとおりだ。

半年以内に持ってこないと無料で修理しない。なんて不親切すぎる。

それなら、最初から、保証書なんてつけなくていい。

売るときの特典のように、安心させているかのような

保証書という紙なら、いらない。



本当に修理をするつもりがない商品には、つけないでほしい。

そう思うのは、私だけだろうか。


こんにちは

げんきママですドキドキ

今日はぽかぽかいい天気!


これは、絶好のテニス日和。

インドアなので、関係なかったですが・・・


テニス!テニス!テニス!な毎日を送っている今日この頃テニス


はじめたのって大学のとき。

よその大学のサークルにはいったら、

テニスが下手すぎて、いくのがイヤになった手裏剣

かっこいい先輩もいなかったし(/TДT)/



もう二度とテニスなんかするものかーって

それぐらいの気持ちで大学を卒業した。


テニスはもう大嫌い。

ぜったいもうやらない汗



だったんだけど、

まあいろいろあって(話すと長いので、カット)

会社にはいってから、

モーレツにテニスにする環境に見舞われ・・・



クルっていたときって、

火曜日の朝、品川駅からちょっと歩いたとこにある

高輪プリンスホテルのテニススクールかなあ・・・

品川プリンスだったのかちょっと覚えてないけど、


早朝だからってことで4回10000円っていう低価格が魅力的で、

(当時そこのテニスコートは1時間4500円のレンタル料金だったことだけは、記憶してて)



最寄駅の青葉台5時台の電車にのって

会社の前に、テニスにいってたっけ・・・・

釣りにいくおじさんとかのってたような・・・汗



木曜日には、五反田のインドアテニススクールでレッスン。

天井が低くて、打ったボールが戻ってくる下手さだった。

カーペットのサーフェイスで、球足もはやかったっけ。


さらに、金曜日は、会社のテニス部で、1時間練習。

上手な部長や課長たちの足手まといになりながら、

スタイル重視で着るものとか持つものばっかり

テニスな生活になっていってたっけ・・



土日もどこぞのコートをレンタルして友達と練習とか・・

たまプラーザにあるオートテニスで一人練習。


とにかく、ものすごい気持ち悪いぐらいテニスしてた時期がある汗



多分こういうのをずっと続けたら。最低1年ぐらいかな・・

うまくなったんだろうけど、(当時、会社の人にもそういわれた)



一過性のもんで、半年?いや、3ヶ月ぐらいで、

多分週1回のペースにもどしちゃったから、なーんも進歩しなかった。

気持ちが盛り上がって終り。



また、自分の運動神経の悪さにほとほとあきれ果てて、

ぱったりテニスをしなくなったっけ・・・

環境のせいにもしたり。



そして、ここ7,8年も、

3番目の子どもがやっと幼稚園にはいったので、

週1でママ友とテニスをゆるーく再開することになり、

体力維持って感じでやってたので、



うまくなくたってよし。出席すればよし。

ちょっと走ったから、いい運動走る人

みたいな感じで、7年間がすぎていった。

半年ぐらいいかないときもあったし、

腰がいたいーーってことで、1年休んでたこともあったっけ・・・・汗



でも、ここんとこ、ここ3ヶ月、

なんだか下手なことがくやしくなってきた。

ゆるーい私のくせに、不思議な感情だけど、

うまくなりたいと思ってきた。



そして、いきなりまた同じ行動に!

先月テニススクールにはいり・・・



もりもりテニス!テニス!テニス!

きっとまた3ヶ月もすれば、ゆるーい週1に戻っちゃうんだろうけど、

くやしいから、今度はがんばるぞ。



そう思っている今朝なのでした。

ほんとうか?私