car


今日、石田レポート を読んでいて、想像することを思いだした。



振り返れば、去年の6月11日。今メインで使っているバイオを買った。

その前のお古のバイオがいよいよ、変な音を立て始めていたから。



でも、当時私の収入は多分ゼロだったと思う。ヤフオクは

やっていたけどね。それ以外の所得はなかった。



バイオを即金でもちろん買うことはできなかった。

”毎月8000円!”それなら払えるかなと思って、ローンで買うことに

した。新品のバイオ。16万円。そのときの私にはめちゃくちゃ

清水の舞台からジャンプするより恐い買い物だった。



でも、想像した。

”これ、買えば、なんだかうまくいきそう。きっと稼げるようになる!”って。

稼げるようになった自分を想像しながら買ったんだった。



まだまだ、その時の自分が想像したところには達してないけど、

小さな出口はここにあった。




1年。

たった1年。

でも、リアルビジネスの4年ぐらいに当たるのかな、ネットの1年。




ここから先、向こうの方に出口が見える。

これに向かってがんばる入口からはいった。



マラソンランナーの谷口選手もおっしゃっていたように、

”次の電信柱まで!”そういう短期の目標も必要。



だから、2週間後までに、200ページ作ろう。今流行りのオートツールを

つかえば、多分1秒でできるんだろうけど、私は会えて、自分で

作る、自分の文章を書きたいし、全部自分で納得のいく文字を書いて、

きちんとページを増やしていきたい。誰かと一緒はいやだ。



それじゃ、間に合わないよって。


なるほど、でも急がば回れ!って言葉もあるからね。



なんちゃって出口をたくさんつくりながらも、きちんと大きな1年後の出口に

笑って出られるようにがんばっていこう。



あ、あなたも同じこと考えてた?

AD

tera


金曜日久しぶりに表参道にいきました。安井レイコ さんの原宿ぶらぶらツアーに参加したくて。


目的はガブリエルペコ !ブラジャー専門店!今はセールの真っ只中。


”いいですか~見ててくださいよ~!これもおっぱいです!”って

私のおなかと背中の肉をぎゅぎゅ~っとブラの中に押し込む店員さん。


もりもりっと大きくなる。でも、それっておっぱい?


のち、レイコさんたちと、ランチをいただいました~デザートのティラミスが

すごい素敵だった。あったかいエスプレッソをかけてめしあがれ~!






4日経って。

このブラね、マジですごい。

おっぱいが、自分がおっぱいだったことを思いだすって感じ。

”昔はおっぱいおっきかったのにね~母乳で子ども育てたらこんなに

なっちゃったの~!”っていう人にぴったりかも。


もう、ブラすることも、面倒というかきついというか、スタイルすべてに

どうでもよくなってきていた私でしたが、このブラとであって、また

やるぞ~!っていう気になりました。



すべてはレイコさんのおかげ、ありがとうございました~!




懐かしい感覚が戻ってきます。おすすめ~!

勝手に宣伝ですが、7月2日までセールは続いてますよ~!



AD

m


私が19歳のときであった彼女。彼女は当時15歳だった。

出会った場所はアメリカのワシントン州。



もう、遠い昔。

でも、私達は今、ネットの上で繋がっている。

彼女は私よりはやく結婚をして、子どもをふたり産んだ。

そして、今、写真の仕事をしている。



彼女のとった写真をつかったサイトを作りたいなと考えたりしている。

昨日彼女から来たメール。



Hi, it's Maggie. I'm sorry it has been so long since I have written.
I also have been trying to build my photography business.
I have been a little busy the last while, but I'm sure we all have. I would
like to write more, if you are interested.
Have a great day, (Your children are getting so big!)
Maggie



あの時のときめいていたキモチを胸に、きらきら生きることを

がんばろうと思った。



そして、シンクロ・・

トムクルーズとマイケルJ.FOXに夢中だったアノ時代。

今日テレビにトムが!



”自分の力を信じて妥協をしないで!”って作家志望の

男性にいっているシーンをみて、じーんときた。




Once you start compromiseing your thought,

you are the candidate for mediocrity.



AD

manma


お客様を感動させるのは意外性だと何かの本にかいてあった。

予想外のことをする。それでお客さまは、びっくりして驚き感動する。というもの。



昨日ママ友達とランチにいった。近くのレストラン。前はお子様連れもOKだった

この店もグレードが高くなって、レストランの2階は子連れはダメになった。

だからこそ、ママたちだけのゆっくりの時間も確保されるんだけど。



そして、そこのメニュー!ワンプレートですごくおされ~

この前にスープあり、そして、このパフェのようなサラダがでてきて。

飲み物を選んだし大満足。




そこに

”アイスクリームをお付けしますが、抹茶とバニラのどちらがいいですか?!”

と。




へ?



ついてるの?



メニューにはなかったよ~!うっそ~きゃ~うれしい~!

ってみんな大喜び。すごく素敵なカップにチョコの削ったのまで添えられていて

すごくすごく感動した!



でも、これって最初からメニューにデザートにアイスって書いてあったら、

”そろそろアイスだしてください”っていうことだったんだと思う。




意外性、予想外。これに感動させる。演出うますぎ!と思いました。

またいこ~っと。




tenisu

数稽古という言葉。今は有名な起業家が使われるので、

また最近もみんながよく使う言葉になってきたけど、私の

中では、じいちゃんたちが使っていたふるい言葉に聞こえる。



”数稽古と、日薬!”

数稽古とは、どんなことでも、数をこなして練習しているうちに、うまくなるってこと。

日薬は、ひどくないキズや怪我は、日にちがたてばなおるということ。(産後よくいわれたっけ)



そう。テニスもそうだった。

最近ずっとたまにはやっていたけど、まあたまにテニス!そんな感じだった。

”なんだか私、テニスってやっぱり向いてないのかな~!”なんて

思ったりしてた。



でも、違うよね、それって。

練習の頻度も高くないのに、”向いてるとか向いてない!”とか感想を言うのは

はやかった。もっといっぱい練習して、ひとよりがんばったのに、あまり成果がでない。

そういう時に使うんだった。




アフィリエイトも同じだと思う。

向いてないのかな~この作業。そう思う日が私もある。

でも、”もう1万ページをつくりましたか?!”って自分で自分に言い聞かせる。

だって、それってまだ、数がすくなくて、データにもならない。

やり方が悪いんですかね?ってきくとこまで達してない。




そうだった。





なんでも、数稽古だった。