まことのひとりごと

新しい映画も好きだけど、古い映画をうちでゆっくり観るのも好き。
映画以外の話題のほうが多いかも。
人間の4つのタイプ(コプアサ)の話、旅行やPC関係の話など、いろんなひとりごとを書いていきます~


テーマ:
【動物的な勘がうらやましい】


私たちは毎日小さな決断を積み重ねて生きている。

朝目覚ると、暖かい布団の中を出る(本当に小さいけれど)ひとつの決断からはじまる。
(そういえば、私は冬布団から出たくなくて学校や仕事を休んだことがかつて何度かあった気がする・笑)

学校や仕事に出かけ、小さな決断を重ね時間を重ねる。

予定をこなし、まっすぐ家に帰るか、ちょっと寄り道してお茶でも飲んで帰るか、または少し早く仕事が終わったので夕陽を観に少しドライブして帰るか。
これも小さな決断だ。

決断することに一番向いているのは コントローラー
自分で決断し、決断したとおりに行動し、その決断が結果的にいい決断であった場合、その決断を下した自分を評価し満足する。
他の人に決断され、あれこれ指示をされるのをいちばん嫌いとするタイプだ。

その真逆の サポータータイプ の人間は、自分で決断することを極度に身構える。
できれば自分が安全な方向に進めるように誰かに決断してもらうように仕向ける。
仕向けるのが得意でもあるし、周りに必ずといっていいほどおせっかいをやいてくれるタイプが存在していて(笑)サポーターを(ある意味無責任に)サポートする。

多くの場合、サポータータイプにおせっかいを焼くタイプは、プロモーターがダントツで多い気がする。

サポーターをこまめに見守る心温かい プロモーター も、一見そうは見えないけれど決断するのはどちらかというと苦手な人が多いようだ。
「これは?これは?じゃ、これは?」 など、いろんなアイデアを次々に思いつき(本当に頭がいいといういか機転が効くというか関心するが)「で、結局どうする?」という部分が横から見ていて解りづらい。
いつも迷っているように見えるのだ。

アナライザー は、決断することはきっと好きなのだと思う。
しかし、決断するまでに
データを収集 -> 分析 -> 解析 -> 構築 -> 決断 -> 確認 -> 行動  
という段取りをきちんとふむので、確実ではあるが時間がかかる。
そのかわり、コントローラー のように、半分カンに頼ったりすることがほとんど無いので、失敗することがほとんどといっていいほど無い。

どのタイプにも共通して言えることが、決断するまでに構築するための時間と材料が必要だということ。

当然、材料と時間は多いほうが確実にいい決断ができる。
しかし、毎回それに時間をかけているとすぐ一日が終わってしまう。
少しの材料と時間で、先が見通せる決断が下せるように訓練することが必要になるのかも知れない。

総合して考えると、驚くほどの勘をもとに、構築期間が一番短かくても決断が下せる プロモーター が、今の世を生きていくのに適しているのかも知れないと (個人的には) 思う。




AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

まことさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。