うえにしさとるの試撃行ブログ

このブログから事業の発展や生きるヒントを提供できれば幸せです


テーマ:
  ヌートリアはいずこへ?その筋の情報によると…どの筋やねん!みどり清朋高校の方の池にいるということだ。今日は野鳥が…




こないに固まってます。一度の4羽は珍しい。




この暑さじゃ…ひまわりも…
「申し訳ございません…m(__)m」って感じです。




川の水がすごく減っていて川底が見える。亀も見える…写ってないけど。魚は見えますか~?鮒やんね?鯉じゃないわな…

 まさか…恋?

さあ、会議や会議!会議に行こ(^-^)v

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:
  テレビでアメリカ版、ゴジラをやっている。日本映画ではないですね、やっぱり。アメリカだわ。リアルに物が壊れていく。しかし映画は映画だ。画面が小さい。やっぱり映画館でみないといけないんだろう。だいたい、目の前で建物が壊れていくとか見たことがないから、本当の恐怖心はわいてこない。どこか偽物だという認識があるんだろう。

  家が燃えるところを見たことありますか。私が住んでいるマンションは一度燃えかけたことがある。そりゃ怖い!

  夜中に妙に騒がしい。マンションの廊下から声がする。夜中だったので寝ていた。おかしいな、廊下で誰かがしゃべっている。若者が騒いでいるのか、あっちへ行ったり、こっちへ来たり、本当に人騒がせだな。女の人の声も聞こえる。どうなってんだ。うるさいなぁ。

  廊下に出てみると、隣の奥さんが走っていた。あれあれあれ。そういえば、なんか白いなぁ。煙か・・・煙だなぁ。どこかのキッチンから?
「たいへんよ~火事よ!下が燃えてる~」えええっ!家内にちょっと見てくるわと下へ。マンションの玄関を出て振り返ってみると・・・なんと!炎が下から上へ上がろうとしている。わああああ!これは大変だ。子供を避難させないと・・・まだ間に合うだろう。部屋に戻ったが、どうして良いか、わからなくて、とりあえず子供はもう少し寝かせておいて、家内と一緒にまたまた下へ降りる。

  わああああああ!ますます火が大きくなっている。消防車の音がする。消化活動が始まった。しかし炎は生き物のように動いている。

  家内と二人で呆然としていた・・・何を考えていたかというと、ああ、これできれいサッパリ無くなるなぁ。実家でばぁちゃんと一緒に暮らせばいいか。そうだな、それがいい。ああ、燃えている。燃えている。落城する城を見ている武将って、こんな感じやったんやろうな。本能寺の変の織田信長やな・・・いったい何を考えているのだろう。

 結局、火は消されて、すこし改修をして、今は何もなかったように過ごしている。

  いくら、ゴジラを見ていたって、実際にこんなことが起きたら、「山中鹿之助は、こんなときも満月に祈ったかなぁ」とか訳のわからないことを考えているのかも知れない。ははは。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
  今日は思い知らされた・・・簡単そうに見えたのでやってみた。ものすごく大変でした。何がって??言えません。

  イチローも簡単そうに打つではないですか。これが非常に鍛練を積んでいて、簡単そうに見える域に達するということは、かなりすごいんだと身をもっと教えられた。

  そういえば、電卓を叩いていると、遊んでるみたいやなぁと言われたことがあった。そうだ、そうだ。遊んでいるわけないやん。めちゃくちゃ練習したっちゅうねん!と思っていた。まさにそれだ。

  しかし、まぁ。色々なことをすることになるもんだ。何を?言えません。ひとつ言えることがありました。

   今日は頼まれた原稿を書いておりました。ギャラはありませんが。書いていると、インターネットで調べものをすることになったり、自分で原稿を書きながら、これは調べないと書けないなぁと感じたりする。インターネットはすごい!ある意味、辞書に似ていると思う。電子辞書は調べたことだけの答えが出てくるから良くない。やっぱり辞書を牽く癖をつけた方が良いというのは、隣にかいてあることまで学習してしまうからでしょう。インターネットは、関係ない情報が表示されることがあり、そこを深く調べると、全然知らなかった領域に入りだす。

  どういうわけか今日は落語のネタを調べることになった。何の原稿を書いているのですか?しかも仕事中に!言えません。

  上方落語にはお伊勢詣りの話がある。それはシリーズになっていて、登場人物は二人でずっと続いているのだ。今日まで、その話は7つ位だろうと勝手に思っていたが、調べてみると全然違っていた。20近くある長い物語だと知った。その話が繋がらないと意味がわからないかというとそんなことはないと思う。なぜなら、ひとつのネタだけを演じることがあるからだ。全然おもしろくないのもあると思う。

  しかし、そんなにあるとは知らなかった。また伊勢に到着すれば終わりと思っていたのも大きな間違いだった。帰りの話もあったのだ。いやぁ、まだまだ知らないことは多いものですね。とりあえず本があるらしいので、今度買って読んでみようと思う。

  今日も読んでいただいて、ありがとうございます。(*^O^*)

  今度その落語に出てくるコースを家内とハイキングに行くことにした。取材である。しかし色々なことをやることになるもんだ。楽しんでますけどね。ははは。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
  悲惨な事故が起きましたね。詳しい背景は私にはよくわかりませんが、マスコミが報道するように犯人に多くの問題があったことは間違いない事実なのかもしれません。
  しかし、本当にそうなのでしょうか。私は彼が大麻をしていたことなど、彼自信にあった人生の背景を今一度考えてみる必要があるのではないかと思ったりしてしまいます。大麻をすることは良くないことだとおもいますが、それはその人だけの問題でしょうか。
  私はこんな風に思うのです。現代の社会は競争競争で多くの人がストレスを抱えていて、人と人のふれあいみたいなことがどんどん希薄になっているように思うのです。食べていくためには稼がないといけない。そのためには現代社会の仕組みから逃げ出すことはできません。逃げ出すことができるとき、それは病になったときでしょう。ある意味、社会からの落第を余儀なくされるのです。
  一人一人が価値観を変えないといけない世の中になっている気がする。たとえば倫理の世界では、存在の原理というものがあって、この世の中に存在するものは、すべて指名と価値があると教えてもらいました。それが悪であったとしても、それなりの存在理由があると思うのです。悪があるから善が善として見られる。そんな相対の世界に競争競争に明け暮れる人間は、なんの疑問も持たないでしょう。しかし、本当にそうだろうか。相手の幸せを願う気持ち、そして困っている人に援助しようと思う気持ち。そんなものがあってもいいんじゃないでしょうか。昔、日本という国は朱子学、武士道みたいなものが人間の生きる指針として大切にされ、それに外れることを恥だと感じていた時代があったのではないでしょうか。今一度、そんな時代があったことを考えてみる必要があるのではないでしょうか。正直者がバカを見ない世の中。
  彼を弁護するということはおかしいと思われるかもしれませんが、きっと彼にも彼なりの大麻に走った理由、事件を起こした理由があったのではないでしょうか。そこを考えないと世の中は良くならないのではないでしょうか。彼はひょっとすると現代社会の「孤独」という闇と戦っていた一人ではないでしょうか。
  彼だけではない。今の世の中は愛がない。孤独なのではないでしょうか。寂しいのではないでしょうか。私もそうなのかも知れないし、皆さんの中にもそう感じている方がいらっしゃるのではないでしょうか。皆が自分のことだけを考えて、自らの幸せだけを考えて、他人を思う余裕すらない。それが本当に良い世の中なのだろうか?貧しくてもいいじゃない。皆が幸せに暮らしている世の中。皆が隣の人を思う世の中。そんな世の中がいつかくれば良いなと思う。そのために私は倫理を学び続けているのかもしれない。これ以上犠牲者が出ないように。皆が安心できるように。今日から愛を大切にして生きてみませんか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
  そこら中で、ポケモンGOで大変みたいですね。なんか若者が数人集まっているとポケモンかと思ってしまいますが、本当にそうなのかもしれない。人間がコンピュータに遊ばれている気がするのは、私だけ?
  大人が見本を見せないといけないと思う。夫婦で会話していると、歩きスマホは危ないよねっと。そうそう、危ない危ない。そこまでしてスマホをする必要があるかなぁと思ったが・・・
  よく考えると私もしているときがある。スマホに振り回されている様な気がする。しかしこれが社会現象なら、ある程度はついていかないと、時代に取り残されるというのもある。ましてや私の様な職業の場合は、色々なことをしておかないと商売上問題があるときも出てくる。
  例えば、以前はメールがなかったが、今はメールがあるので、連絡をメールでいれることが多くなってきた。自分の都合でできるので楽ですよね。仕事ですることができたら、メールを発信したら終わりとなる。以前、メールは相手が見るか見ないかわからないというのが常識だったのに、今では見るのが常識になったりしているからだ。そこで、連絡を回したりするもので、見ていない方が悪いとなってくる。そこに便乗して、メールで商売の案内をする人も増えてきて、見たくないメールもバンバンあって、消すだけで大変な作業になる。まったく要らないとも言えないが、多すぎるのも問題だ。最近ではfacebookで連絡されるお客様もあり、LINEもあれば、ショートメールもあって、連絡する手段が多すぎる。なんとかならないかなぁ。
  これから私たちは道徳を持たないといけない。渋沢栄一が現代の経営に警鐘を鳴らしたように、我々経営者が率先して、歩きスマホをやめよう!もし、自分の子供がポケモンGOをしていて、交通事故にでもあったら、誰を恨んだら良いのだろう。企業ももう少し考えないといけないと渋沢栄一さんも言うような気がするのは、私だけだろうか。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。