2005年03月29日 08時03分52秒

富士急の思い出 ~トンデミーナ2回目~

テーマ:富士急の思い出
最終回!!

復習は⇒富士急の思い出シリーズ
3月8日の出来事です。

だいぶじらしましたね。

といっても2回目なのであまり書くことは無いけど
夕陽のトンデミーナ

連れが相当酔いました。

FUJIYAMAは大丈夫でもトンデミーナはだめって言う人もいるみたい。

やっぱりトンデミーナ

こちらは朝に乗ったほうですが、
赤い服が僕です。


さて、富士急ハイランドはまじでおもろいところでした。
また今年中に行きたいです。

至上最遅!

これが実現できることを楽しみにしてますよ!

最後に
西のUFJ
東のTDR
真ん中の富士急最高!!!!!!!!!!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月20日 12時47分28秒

富士急の思い出 ~FUJIYAMA~

テーマ:富士急の思い出
さぁ思いでも終盤になりました。
復習は⇒富士急の思い出シリーズ
3月8日の出来事です。

まずは彼の自己紹介から。
(アンガールズ風に)
「あいあい、どうも。FUJIYAMAです。怖いよ?いや、大丈夫とかじゃなくて怖いよ?それでもいいなら別にいいんだけどさ、怖いよ?ね、聞こえてる?怖いよ。」

■最高部   79m
■最高速度 130km/h
■全長    2,045m
■所要時間 3分36秒


さすがにFUJIYAMAを乗るときは携帯電話は無理と思ったので
外からしか撮ってません。フジヤマ1
でも実はドドンパの絵はFUJIYAMAに並んでいるときにとってました。

待ち時間は一時間もなかった。

それと、あまり緊張感はなかった。
むしろわくわくかんで満ち溢れていた。

それで、今回もタンクトップで乗る・・・
周りの客も??の顔。
3月とはいえまだまだ富士急は寒い。

さて、出発!
おにいさんとのハイタッチでススミダス→


なんてったってはじめのFUJIYAMA上るわ上る・・・79メートル。

メーター表示とかがあるけんめっちゃリアル。
しかもうちらは一番後ろから二番目。

高所恐怖症は無理です。
死にます。フジヤマ2

さて上りきったら、そのまま落ちるんじゃなくてすこし下ります。
つまり加速をつけて落ちる↓↓↓

きゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁってね、もう最高だよ。
ホンと・・・落ちるんだもん。

3分あるから結構余裕を持って楽しめる。
4回目の落ちのあとカメラがあるんだけど
もっと後半にあるかと思ったけど
始めのほうにあったからうまく撮り損ねちゃいました。

俺はまったく関係のないことを叫びまくってました。

でも基本的に手は上げたよ。

夕陽のフジヤマ

やっぱり世界一の乗り物は違うね。
超楽しいかった。

テンションもあがるから一番初めに乗ってもよかった。
こんど来たときはそうしよう。

たかがFUJIYA
されどFUJIYAMA
日本のプライドFUJIYA
FUJIYAMAを体験しないで富士急にきたなんて言えない!


最後のトンデミーナに続く。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月17日 00時05分35秒

富士急の思い出 ~ドドンパ~

テーマ:富士急の思い出
なんでドドンパなのでしょう(笑)
ドラゴンボールを思い出すよね。

さて復習は⇒富士急の思い出シリーズ
3月8日のお話です。

さぁ、昼食にピザを食べた後は90分待ちのドドンパにすぐ向かう。
待っている間に胃が消化すると考えて60分弱待ちのFUJIYAMよりこっちを選んだ。

ドドンパ1

auがスポンサーらしい。
入り口には
ドドンパ2
さらに並ぶ途中で


ドドンパ3

スタッフの帽子のドドンパ4が気になりました。

並んでいる途中に「ドン・ドン・パ」と低い音が繰り返し聞こえてくる。
乗り場に近づくたびにその音が増すので臨場感が増す。

予定通り90分待つ。
トイレが近くにないので
必ずトイレは先に行っておきたい。

そして、私、何を思ったかここで上着を3枚脱いでタンクトップになる。
これには周りの人もびっくり、ひいてた(笑)

乗り物は全部で4種類。
家族らしい。
お父さん、お母さん、お姉ちゃん、赤ちゃんとありうちらはお姉ちゃんの一番先頭になった。

1.8秒で172キロになるというフェラーリもびっくりの馬力。
すごい風圧がかかるのだろうなと期待していた。

そしていよいよ動き出す。
富士急の絶叫マシーンは出発前にハイタッチをする。
高揚しているからさらにテンションがそれで増す。

猪木の「1!2!3」という声がする。

もちろん「ダーーーー」で発射って感じなのだけど
なかなか言わない。

アレ??

ってみんなで行っている間に


だぁぁぁぁぁぁぁぁーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

って
速っ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

あの帽子の通りだ。

顔がつぶれるっ!

たった一分だけどめっちゃ楽しめた。
タンクトップで・・・(笑)

垂直ループはさすがに怖かったかも。
でもずっと手は上げていた。

最後スピードがだいぶ弱まったところで写真撮影があるから忘れずに。
たいていの人は余裕があるはず。

私はシールを買いました。
黄色い腋毛男が私です。
ドドンパ5

172キロ・・・高速で140キロまで体験したけど
これほどまでとは。

絶叫系が苦手な人も楽しめると思います。

最後も猪木の名台詞。
スタッフも拍手で迎えてくれる。

私はタンクトップだったので
これから乗る人は寒くないの?
って言う目で笑っていた。

でもまじテンションあがりますから。
ドドンパ公式HP
ちょっとだけ影像が見られます。

次はいよいよFUJIYAMA!


速くなりたいやつは
富士急で1・2・3・ダー!!!!


他の方のドドンンパ体験談。
http://wandering-wind.jp/archives/2005/0314181200.phpの方は私と同じように他のアトラクションもレポートしてます。
http://d.hatena.ne.jp/togemaru/20050314ではリアルレポートしていたみたい。楽しさが伺えます。
http://blog.goo.ne.jp/taba2151/e/d003ce1024f05e644dc26ac8ae5ad705でも
楽しいレポート戦慄迷宮のレポがリアルです。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月16日 23時15分56秒

富士急の思い出 ~ゾーラ7~

テーマ:富士急の思い出
さておなじみの富士急の思い出シリーズ
です。

これは連れがピザーラでご飯を買ってくれているときの待ち時間を利用して
乗ったアトラクション。

乗る前はTDLのバズライトイヤーみたいなもんだよって教えてくれた。

4人乗りで上と下で2人ずつ分かれて座るのだが
上は絶対お勧めしない。

高得点を狙うなら
下で・・・

私6点でした(これはいくらなんでも少なすぎ)

なんでみんな狙えるの?
どうやら私、細かい作業は苦手みたい。

絶叫系じゃないから油断していたが最後結構落ちたりゆれたりするので
メガネとか要注意。

あまり並ばなかったのでこんなもんかと思い
ピザを食べる。

画像は関係ありましぇん。ふじさんにょ

そんなわけで

ちょっとした宇宙戦争を
富士急でしてみれば~~??


ピアを食べたらドドンパへ・・・

速っ!!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月15日 00時07分38秒

富士急の思い出 ~超・戦慄迷宮~

テーマ:富士急の思い出
さぁ3月8日の富士急の思いでシリーズ再開です。
ここで復習⇒
富士急シリーズ

2004年の7月に戦慄迷宮に超がつきより怖いお化け屋敷になったというが、
お化け屋敷よりか病院の廃墟に忍び込んだ感じ。
まじで怖い
いや、ほんとに。

これのアトラクションはフリーパスは使えず500円という別料金を払う。
また、人数制限をかけるため結構並ぶ。

われわれは午前中にもかかわらず
50分ほど並んだ。
(ちなみにお昼を過ぎると倍以上並ぶ)
夏などのピーク時はなんと3時間とか並ぶらしい。
整理券配ってるみたいだけど
かなり並ぶことを覚悟すべし。戦慄

ちなみにここの従業員は暗い人が多い。
ずっとまえアルバイトの雑誌に
「暗い人募集」とあったがまさにそこから選ばれたって感じ。

入り口のお兄さんの衣装も白衣に血が飛び散っている。
並んでいるときも恐怖が散らばっている。
ネタばれになるから詳しくは書かないけれど
上や下もこまめに見てみよう。
きっとそこには・・・

さて戦慄迷宮 こんなものがぶら下がっていた。

病院に近づくなってことだけど・・・
無理だって。

絶対に近づくなって・・・無理だって。

さ、予定通り50分並ぶ。
とちゅう、出口からでてくる人たちのリアクションに
だんだんみんなのテンションも恐怖に染まってくる。

そしてご案内。
戦慄迷宮2

ここから先は撮影不許可!!
見つかると防犯カメラをみているお化けによって強制退館させられるらしい。

案内された場所は薄暗い病院の待合室
そこで諸注意が行われる。

お化けに触るな、物に触るな。
喫煙、撮影は禁止などなど。

恐怖に駆られている人たちにとって
そんな注意聞けたもんじゃない。

係員もテンション低いから
妙に不気味だ。

本当に暗い人だった。

注意事項のあとは、別室に移されて
映画を見せられる。
その途中も画面だけではない恐怖が・・・

ネタばれになるな。

ここから先はネタバレになるため反転させてみてね。


さて、恐怖へようこそ。。
これから先はあなたを恐怖へと誘います。

決して他人へしゃべらないように。


さて、映画の途中で何度かビビルノデ、注意してね。
映画の後はグループ分け。
最高でも4人まで。

うちらは7人できたから3と4に分けた。
私は3のほうの先頭を担当した。
結果一番最初の恐怖を味わうことになる。

大勢でいくとお化けの出るタイミングが難しくなる。
なのでグループで行っても決して待ち伏せなどせずに
さっさと行きましょう。

防犯カメラがあらゆるところに隠れていて
バレバレです。

グループに分けて
写真を撮ります。

そのあとペンライトを渡されて
いきなり長い廊下。戦慄中

いきなりびびるよ?

中は迷路のようになっているが、
矢印がナビゲートしてくれる。

中は本当に廃墟のようだ。
本当のお化けもいそうだ。

余裕のある人はこまごま見るといい。
細かい恐怖が味わえる。

いくつか分かれ道もあって
運が悪いと何度もおなじ道をぐるぐる回るらしい。

うちらはそんなことなかった。

途中いやな温かさを感じたり
寒さを感じる。

薬品のにおいや、すすり声など聞こえる。
壁が多いから
曲がり角とかになにか良そうでとにかく怖い。

お化けはうちら触れてこないので
後から追いかけられてもゆっくり歩けばいい。

話しかけても無視なので・・・そこは当たり前か。

よく見ていると
お化けはある程度行くと扉にはいっていなくなる。
その扉には鍵がかかっていないので

うちらが進む途中のドアを開けることができると思うが
冷めてしまうのでやめてください。(なんのこっちゃ)

あと階段は脅かしはありません。(安全ポイント)

確かに気味悪い人形はあるけれど
動きません。

でもほとんど真っ暗の場所にペンライトひとつで進むからまじで怖いっすよ。
700メートル以上あるので相当長いし。

とちゅう5つくらい脱出口があるけれど
どこに通じているのだろう。

戦慄中2

いくつかの部屋は本当に怖いです。
なんか影がさまよっているし・・・

いやな空気だし。

最後のほうでペンライトを回収さえます。
そこの係りのひともやっぱり暗い。


ここからさきはさらに恐怖が続く。
目を閉じていれば見えないが
恐怖
恐怖
恐怖
恐怖
恐怖
恐怖
恐怖


怖い物好きな人はとにかくきょろきょろしながら進んでください。前後ろ右左上下・・・

出口前は一度足止めを喰らいます。

なのでそこが最後の部屋となります。
リアクションを忘れずに。
歩くと何人ものお化けに囲まれますが
ぜったい触ってこないので楽しんでください。


さて、まだまだ書きたいことはあるけれど
続きは自分たちで体験してください。

世界最怖を富士急で体験してこい!


ゾーラ7へつづく・・・
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)
2005年03月12日 00時11分56秒

富士急の思い出 ~ダブルループ~

テーマ:富士急の思い出
これ、のりながら撮りました。
ダブルループ

本当はいけないらしいけど、これだけは携帯飛ばされない自信があった。

ちなみに4秒だけど、ダブルループからの富士山の動画が見られます。
動画みる?

絶叫系苦手な人も乗っていたから
結構乗れるかもね。

回転するのって実は落ちるより怖くない。
むしろ、安定しているから頼もしい。

乗ってる側にしてみりゃ
回転なんてそんなにわかんないのよ。

1分半ぐらいだけど、結構楽しめる。

待ち時間も15分位かな。

でも錆びた感じがリアルに怖い。

まぁ絶叫マニアにはものたりないけど
景色を楽しめれるので

いいのでは??


ってことで

回りたいやつは
富士急で2回転しとけ!


富士急シリーズ




ギネスお化け屋敷

超・戦慄迷宮へと続く・・・

明日はバイトだから少し滞ります。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月11日 13時30分20秒

富士急の思い出 ~トンデミーナ1回目~

テーマ:富士急の思い出
さて、今回からは順にアトラクションの説明をしよう。

確か去年にできたばかりのピザーラが提供する トンデミーナ。
トンデミーナ1

待ち時間は20分ぐらい。
一度に50人ぐらい乗れるし、見た目がやばいくらいに飛んでしまうので
あまり並ばなかった。

持ち物はすべてかぎつきロッカーに入れて
靴も脱いでみた。

席は早いもの順なので団体で来たら走って場所取りしたほうがいい。
(一緒に並んで楽しみたいのならば。)

「トンデミーナ」でスタート。

おぉぉぉぉぉぉぉぉ!

基本はバイキングなんだけど、回転するんだな、これが。
180度以上上に上がるんだな、これが。
(バイキングが苦手な人はマジ止めたほうがいい。)

俺は最初から童心に返り、ものすごく楽しんだ。

景色、綺麗だったよ!

ブランコ見たいなものだから。

でも空を見ながらまっさかさまに落ちる感覚は最高だね。

乗る位置によって違った楽しみができるから
何回も乗るべし。。


ただ、これ、かなり酔った。。
連れも相.当ふらついていた。

俺は楽しいんだけど酔いやすいから
連続は結構辛いかも。
待ち時間がいい休憩時間になったりする。

いやぁ、よかったね。
でも靴を脱いでもハードじゃなかった。

久しぶり(4年ぶり)の絶叫マシーンだったけど
全然平気だったことがわかってよかった。

ちなみに18歳まで絶叫系は超・苦手でした。

飛んでみたい奴は
富士急へ行け!!



↓富士急シリーズ↓
富士急の思い出 ~出発篇~




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2005年03月10日 21時30分24秒

富士急の思い出 ~出発篇~

テーマ:富士急の思い出
ちょっとここらで特集を組んでみる。

3月8日に行った富士急ハイランドは思いのほか楽しかった。

不覚にも自分が働いているTDSよりもずっと楽しいところだと思った。

キャスト(スタッフ)は少なかったが、
ディズニーにはないものもあって勉強になった。

高尾に8時集合。

みんな時間通りに到着。

そして八王子インターで高速へ・・・

はじめ混んでいて出遅れた分、高速で140キロまで飛ばして
みんなにある意味FUJIYAMAより怖い思いをさせる。

ちなみに路上4日目って事はこの時点でみんなに知らせていなかった。

そして富士急に到着(9:18)

さて、遊びまくるぞ!

絶叫したいやつは
富士急ハイランドへGO!!!


ちなみに乗ったアトラクションは

トンデミーナ

ダブルループ

超・戦慄迷宮

ゾーラ7

ドドンパ

FUJIYAMA

トンデミーナ

17時閉園だったからあまり遊べなかったけど
楽しめたよ!
次回からはひとつずつレポートします
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。