運命ってあるんだねぇ ~双子ママの5年の軌跡~

偶然に次ぐ偶然の連続で出会った旦那との出会いから今現在のお話&その他色々 (゜艸゜*)プププ これはまさしく運命!!

~思いやり・尊敬・感謝・謝罪の気持ちこれ重要~



双子男の子二人産んじゃいました!!


テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!




静岡県は


何十年も前から


東海地震が来る!って言われてる



今日も朝からサイレン鳴るし


地域の方々訓練してた…





学校行っていた時は


9月1日と言えば


始業式&避難訓練だったよな


時間割(3時間目)に避難訓練ってなってたし (゜艸゜*)プププ




この日以外にも


たびたび避難訓練はあったけどねぇ~



中学の時は授業が


つぶれるからうれしかったけどァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、


しかも生徒に知らせないで突然やることもあったなぁ~



中学生だったからみんな


あわてることなく済んだけどさ


小学校からずっと訓練してれば…


自然に身につくよな…




地震が来たらまず


窓側&廊下側の生徒は


窓&戸を開ける


他の生徒は机の下にもぐると同時に


椅子に敷いてある


座布団!!を防災頭巾なんだけど…


被る!!


防災頭巾 こんなの


机の下で地震がおさまるのを待って


先生もちゃんと机の下にもぐるよ(・∀・)ニヤニヤ



廊下に整列!! (゜艸゜*)プププ



二列になって避難路を通って


上靴のままグランドに出る!!


点呼して先生に報告して


先生が校長先生に報告して


みんなが集まれば…


校長先生のお話…_l ̄l●lll ガクリ・・



その後は色々だね…


そのまま解散する時もあるし


地域ごとに集団下校する時もある

↑この時は初めからちゃんと靴に履き替えて

グランドに出てくるけど…






それで中学の時に


本当に地震が起きた時があって


震度3位だったと思うけど…



みんなはいたって普通に授業を続けてたけど


「あっ地震…」って言うくらい




一人の窓側に座っていた男子生徒が…


地震が起きた瞬間


窓を開け…机の下にもぐったのよ…




たしかにみんなの頭の中には


窓を開けて机の下へ!ということは


思い浮かべているはずだけど…




頭上から蛍光灯が落ちるほどでもないし


普通にしてても平気





クラスの誰もが…先生も


( ゚Д゚)ポカーン って感じだったのよ…





その男子生徒は…


体が勝手に動いたらしい…


長年の経験が体に染み付いちゃったのね…




地震がおさまって…


恥ずかしそうに机の下から


出てきたのを覚えてます(・∀・)ニヤニヤ





でも地震起きて体が勝手に動くってことは


いいことかもねっ!



訓練は大切だね…






ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!




夏休みと言えば…


『宿題』多かったよねぇ~


私の学生時代はねっ!!




今の小学生と言っても


姪っ子は


宿題ほとんど無いし…


うっすいドリル位なんだってさぁ~



あとは選択宿題みたいで


工作とか読書感想文とか


何個かの選択肢があって


その中から1つ選んで夏休み中にやればいいらしい…





私のときは全部あったな…工作も…


読書感想文も…自由研究もetc…





その中でさとりは



『読書感想文』が大嫌いだった…




本読んで感想書くのが苦手で…




自他共に認める理数系ですから<(` ^ ´)>エッヘン!!




小学校の時はまだ


推薦図書の中から好きな本選んで


感想文書いたから良かったものの…






高校の時が一番最悪だったね…



どうやって選ばれるのか知らないけど


いつの間にか


クラスの課題本が決まっててさ…


夏休み近くになると


気づかぬうちに


後ろのロッカーの上に


こっちょりと本棚が置かれてて


人数分の本が鎮座しちゃっててさぁ~





そして3年生の夏休みの


課題本が最も最悪な1品だったのよ…




学年中で一番であろうと思われる




超分厚い本ド━(゚Д゚)━ ン !!!




まだ読みやすい内容の本ならともなく



夏休みになって読み始めたけど…



_l ̄l●lll ガクリ・・




頭に内容入って来ないし…


面白くないし…


ページはすすまないし…





さとりは確信したね…



夏休み中にこの本読むこと


不可能(*゚Д゚)/ダァァー





乂゚д゚)ムリ!! 乂゚д゚)ムリ!!






やっぱり本って興味を持った物じゃないと


読めないよね…


しかも分厚いしさぁ~ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、





でも読書感想文がぁ~ ((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ







さとり考えたよ…ひらめき電球



(o゚c_,゚o)ニヤリ♪



あとがき読んで感想書いちゃえ!!ドクロ




って…(;゚ )3゚)・∵.ぶっ!!



超分厚い本だけあってあとがきも長いのよ…


でも本文読むよりはマシと思い


頑張って読んで


感想文書いちゃいました (゜艸゜*)プププ





無事に夏休みも終わり


提出しましたよ( ̄^ ̄)Vブイ


まぁ~もちろん私の感想文は


クラスの代表に選ばれるわけもなく…


っていうか…


今まで一度も選ばれたことないし (゜艸゜*)プププ





でも絶対私と同じように


あとがき読んで感想文書いた人


いたはず(*゚Д゚)/ダァァー







他のクラスの友達なんて


ちょうど選ばれた本が


映画化される程有名で


ビデオ化されてたので


レンタルしてきて


ビデオ鑑賞して感想文書いた人いたよぉ~





まぁ~高校の時の感想文なんてこんな物さっァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、




ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!




小学生の頃って


宿泊訓練ってあったよね?



私の通ってた小学校もあった!!




6年生の修学旅行の為に慣らすのか


5年生で自然の家みたいな所(宿泊施設)で


4年生で学校に1泊したんだよねぇ~


各々の教室でゴザひいてソコで寝たのよ…





そんな4年生の宿泊訓練のお話(*゚Д゚)/ダァァー





夕方は…グランドで飯ごう炊飯おにぎりして…


夜はキャンプファイヤーメラメラ!!







そして事件は起こった………



ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ひぃぃぃぃ~!!






キャンプファイヤーが終わって


自分達の教室に戻った時…






ぎゃあぁぁぁぁぁ~!!!




と誰かが叫んだのよ!





何事かと思いみんな次々と


教室に入ろうとした…





そこで見た物は!!








教室の中は羽蟻ハチで一杯だった…



(; ゚ ロ゚)ナン!( ; ロ゚)゚ デス!!( ; ロ)゚ ゚トー!!







キャンプファイヤーメラメラをしている間…



教室は煌々キラキラと電気ひらめき電球が着き


暑いから窓は開けっ放し


教室に冷房設備は無いのでねぇ~


それがいけなかったのよね…(´-`)トオイメ


まさか教室内に入ってくるなんて誰も


予想してなかったのよねぇ~





外は暗く星空教室は明るいひらめき電球



羽蟻教室に入って来放題!!


ド━(゚Д゚)━ ン !!!





虫は明るい所に集まるよね…


蛍光灯に群がる羽蟻の大群…


教室の中を飛び回り…


ゴザの上にも無数の羽蟻達





他のクラスの教室も全て羽蟻で一杯






どこからこれだけの大群が押し寄せてきたのか…


((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ


先生たちもその状況に…唖然… ( ゚Д゚)ポカーン




そして…キャンプファイヤーの後の


自由時間は…学年中が…


羽蟻退治と化した…ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、






みんなで殺虫剤を吹きまくり…(ヘ`∀´)/鹵'・:*;'・:*'プシュー


掃除機で吸い取るの繰り返しさっ!!



それだけでは終わらなかったのよねぇ~



床にまだ少し残ってて掃除機で吸い取ってたら


ゴザの下に入っちゃってさぁ~


どかしてみたら…


その下には



まだ大量の羽蟻がうじゃうじゃしていたのよ


((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ




全てのゴザをどかして


ゴザを外に出して


パタパタ叩いたり…


再び殺虫剤攻撃&掃除機攻撃で…




やっとのおもいで羽蟻退治をしたのよァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、





学校に置いてある業務用の掃除機


2台一杯になっちゃったのよ…



羽蟻だけで…(;゚ )3゚)・∵.ぶっ!!





その後みんな疲れて爆睡ぐぅぐぅだったわぁ~






しばらくは掃除の時間


微妙に羽蟻の死骸が残ってたなぁ~





ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

AD
いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!




1年前の今日


さとりは嫌な季節になってきました という


タイトルでクモについて記事にしました




だから今年もクモネタ(・∀・)ニヤニヤ



さとりがクモを嫌いになった


キッカケとでもいえる出来事です







幼稚園児のさとりです女の子




ちなみに幼稚園児の頃の記憶って


あまり覚えてないのですが…


この出来事は忘れられませんの…





夜…さとりは寝る時間です


いつものように2階の自分の布団まで


母上と一緒に行きます


幼稚園児さとり→夜が恐い→一人で布団まで行けない…


今でも夜道って一人で歩くの嫌いですけど( 'ノェ')ボソッ




布団に入って天井を見た瞬間…


ヤツはいました…


さとりの足側の天井の隅に家グモがいました…


体が丸っこくて足が長い…結構大きい家グモ…





さとりは寝たままヤツがいる所を指差して母上に



さとり「あそこにクモがいる」と…



母上はヤツを確認した後




ハエたたきを持って登場キラキラ!!



母上は害虫類はなんでも


ハエたたきで始末!!(o゚c_,゚o)ニヤリ♪






さとりはその時


クモとは反対側の部屋の角へ移動ε=ε=ε=ε=ε=(o・。・)oブーン!!






母上は狙いを定め




ベシッと一発!!叩いた…




クモのいい判断により


ハエたたきから逃れ


壁を素早く移動!!





そして運悪く…さとりが座っていた


真上の天井の隅に


逃げてきたのよ…


さとりの頭上ってことね…



((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ






その時の母上は一発で仕留められなかった


悔しさなのか…


クモしか目に入っていなかった…


さとりがソコにいたことを忘れているかのように…





もうすでに遅し…


さとり逃げる間もなく



あっと言う間に



母上の2発目が


クモ目掛けて




ベシッと叩かれたぁ~!!




見事ヒット!!!






ク………モ………………は…………













叩かれた反動で…



落下…







ボトッッッ…………ズンッ……







さとりは一瞬何が起こったかわからなかった…








母上「(╬☉д⊙) あっっっ………」

      ↑目の前の光景に唖然な表情





さとり「( ̄_J ̄)ん?????」






ズンッ……………???








かすかに感じた…


頭の上の重み………













ぎぃ゛ゃ゛あ゛ぁぁぁぁぁぁぁぁぁ~!!!






さとり気づいちゃった…



あっあたまに…クモがぁ~




今まさにさとりの頭のてっぺんには


クモが乗ってる状態…






その瞬間さとりは


ウワァァ━━。゚(゚´Д`゚)゚。━━ン!!


大泣きさっ……


幼稚園児だから仕方ないよねぇ~



たぶんご近所さんびっくりしたんじゃないかなぁ~






そして母上はさとりの頭の上から


ハエたたきでなのか素手でなのか


わからないけど下に落としてくれ…


とどめの一発をクモに…






さとりは…しばらく泣きやまず…


Σ(・艸・。)・・・(=艸=。)ウゥ・・。・゚(>艸<。)゚・。うえぇえぇん!!





クモをしとめた後

母上は謝ってくれてたけど…



さとり自身は気が動転していたんだと思う…


だって結構大きい家グモが頭の上に


落ちてきてたんだよ…


今でも想像しただけで気持ち悪いけど…



一言変なことをしゃべったことを記憶している







さとり「クモが髪の毛1本抜いたぁ~!!・°・(ノД`)・°・







この出来事があってから



クモが大嫌いになった気がする………







でも…せーたと暮らし始めて


この時期になるとクモが毎日のように


ベランダに巣をはってる状況を見て


ちょっとだけ慣れた…


慣れってある意味恐い…ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、





ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)

テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!




最近は蕁麻疹と闘ってると


昨日記事にしましたが



中学生頃か高校生頃か…女の子


記憶は曖昧(;゚ )3゚)・∵.ぶっ!!


全身に蕁麻疹が出たことがありました


↑思い出したので記事にしてみた(・∀・)ニヤニヤ




その時期に


全国的なのか知りませんが



羽蟻ハチが大発生したんです…


住んでいた地域だけかもしれないけど…


まさか我が家だけ?!(;゚ )3゚)・∵.ぶっ!!




1日中多いのですが


特に夜になると電気に群がるらしく


部屋には大量の羽蟻が…


ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ひぃぃぃぃ~!!



手でつぶしたり


殺虫剤を撒いたりしても追いつかないくらいに…


毎日毎日カーペットに大量の死骸が…




そういえば羽蟻で思い出したひらめき電球


小学生の時の羽蟻による思い出を(・∀・)ニヤニヤ


また今度記事にしようっと





羽蟻に刺されたことってありますか?


↑唐突に質問しちゃった(;゚ )3゚)・∵.ぶっ!!




さとりと母上は大被害…


その当時は毎日のように刺されてました… (/TДT)/あうぅ・・・・



父上は田舎育ちだからなのか…


虫には免疫があるらしく


何の虫に刺されても全然平気なのよ_l ̄l●lll ガクリ・・



刺されると刺された場所が


チクチクむかっ痛むのよ!!


かゆさもあったはずだけどそれよりも痛い!!


しばらくチクチク痛んでそのうちおさまるんだけど…



毎日毎日そんな闘いを


母上と共に繰り広げられてましたわ…汗




そして最大の闘いがさとりに起こった…キラキラ




その日の夜も


羽蟻達の襲撃にあっていた


さとりと母上は


いつものようにチクチクむかっ痛がってたんだけど…




さとりの目にはある光景が…



ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ひぃぃぃぃ~!!




太ももあたりから


赤みを帯びた発疹がぁ~


ものすごいかゆさも伴って…



あまりのかゆさに


かじってみれば


あれよあれよと


赤みは広範囲に…



太ももだけだった赤み&発疹が


反対側の太ももにも…


膝や膝裏…ふくらはぎ…足や足の裏にまで…


足全体に広がって…


少しずつ消えてきたなぁ~と思えば


そのうちお腹や背中…


腕にまで広がり


徐々に上に上に広がっていったのよ


ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ひぃぃぃぃ~!!



体全体かゆいし赤いしボツボツしてるから


気持ち悪いのよねぇ~ドクロ


首まで広がって…


さとりも母上もどうすることもできず…


しかも夜で…普通の病院はやってない…











二人で出した結論ひらめき電球!!!














寝よう!!!ぐぅぐぅ(;゚ )3゚)・∵.ぶっ!!






寝ればおさまるかもしれないし(・∀・)ニヤニヤ


朝起きておさまらなかったら病院に行こう!!




かゆいながら無理やり寝ることにしたよぐぅぐぅ (゜艸゜*)プププ






朝起きたら全てきれいに


昨夜の出来事が何もなかったかのように…


消えてました<(` ^ ´)>ドウダ!!




たぶん普通にその日は学校に行ったと思われる…


ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、





たぶん羽蟻にさされたショック症状ショック!から


体が対応しきれずに


蕁麻疹が出たと思うんだけど…


↑推測ですが…


ものすごい気持ち悪かったガーン…自分自身の体がねっ (゜艸゜*)プププ





羽蟻って刺すから気をつけてねぇ~(・∀・)ニヤニヤ



最近って羽蟻って見る?


私は見ない (゜艸゜*)プププ





ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!



卒業シーズンということで


小学校の卒業式の思い出を…




小学生の卒業式は


卒業証書もらったり


校歌や児童会歌やほたるの光や卒業の歌を


歌ったり


『呼びかけ』をしたり


↑呼びかけって知ってるのかしら?




6年間のあれこれを


学年全員が一人ひとり


次から次へ言っていくやつなんだけど…



さとり所々まだ覚えてるのよねぇ~




最初は


『春ぅ~!!


喜びの春ぅ~!!


校長先生!


卒業証書!


ありがとうございましたぁ~!!………』




もしこの文章見て


思い出した人がいたら


同じ小学校かもねぇ~ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ひぃぃぃぃ~!!





こうやって6年間の思い出をあれこれ


みんなで言っていくんだけど



練習中


それぞれしゃべり方に特徴があったりで


結構面白いのよねぇ~



その当時は


全て暗記しててみんなで真似してた


記憶があるなぁ~




最初のね…


卒業証書!!って言う所


卒業証書が言えなくて…


何度練習しても



『そつぎょうしょっしょー!!』


なっちゃうのよ(;゚ )3゚)・∵.ぶっ!!




先生に注意されて


気をつけて言うんだけど…



『そつぎょうしょしょー』って


妙に『う』だけを強調しすぎちゃってねぇ~


本番も微妙に『う』でかかったァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、


ちっちゃい『っ』は最後まで抜けることはなかったのよ…



笑いこらえるの大変ねぇ~


コレ以外にも色々面白い言い方はたくさんあったなぁ~



卒業の歌は


先生の作詞作曲だったしなぁ~


今でもその歌歌われてるのかなぁ~


すごくいい歌だった


今でも歌えるわ(・∀・)ニヤニヤ




色々あって卒業式も終了して




卒業生退場の時…




退場の時はなぜか


クラスの


出席番号が同じ人と二人(男女ペア)で


歩いて帰るんだけど…


それが私にとって一番大変だった_l ̄l●lll ガクリ・・



だってさとりとペアの男子って




学年で一番大きい男子
だった_l ̄l●lll ガクリ・・




さとりは学年で2番目に小さかったし


さとりより2cm小さい女の子がいた( 'ノェ')ボソッ




今でもちっこいけど


その当時はもっとちっこい…


一番大きい男の子は170cm強


さとりは140cm弱ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、



30cm以上の差(/TДT)/あうぅ・・・・





そんな二人が歩いてごらんなさい…



足の長さが全然違う二人が…




練習時から合うなんてことなかったよ_l ̄l●lll ガクリ・・




音楽に合わせて歩きましょう!!


って先生が言うけど乂゚д゚)ムリ!! 乂゚д゚)ムリ!!




一歩の歩幅の違いを見てくれぇ~


男子は気をつかってくれて


一応せまくはしてくれるんだけど…


それでも歩幅合いませんからぁ~_l ̄l●lll ガクリ・・



さとりものすごーい大また開き






そんな所写真に納めなくてもいいものを…


たぶんプロのカメラマンの方が


ペアの写真を一人ひとり


撮ってくれちゃってさぁ~




しっかり手元にやってきたよ…





さとりの大また開きしっかりと写ってました_l ̄l●lll ガクリ・・


となりの男子歩幅せまっ!!


ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、





写真は残念ながら実家にしか


ありませんので…


載せられませんが…



忘れられない思い出ですわ(・∀・)ニヤニヤ



ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!




幼稚園児のさとり


一風変わった食べ物が大好きでした(・∀・)ニヤニヤ





小さい頃って


変な物好きではありませんでしたか?









鯵の開き!!




普通ですね…



ブン( ̄ω ̄= ̄ω ̄)ブン


そうではなく…























血合い!!!














白身部分ではなく…


皮と白身の間にある


赤茶色い(赤黒いかも)部分の物…



血合い
です…




白身部分には見向きもせず


父上と母上の


鯵の開きの


血合いの部分だけ


貰って食べてました (゜艸゜*)プププ





血合い
だけで


ごはん食べてましたからね…




白身の部分は


味が無く美味しいと思わず


食べませんでしたよ



血合い
のみです





一番大好きな食べ物だったんですァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、




↑気づきました過去形ですよ…






当時は普段から


「さとりはほんと血合いが好きねぇ~」


なんて言われていましたよ





そんなある時



衝撃的な一言


言われるまでは…




「普通こんな所好きになる子

いないんじゃない?」




( ̄_J ̄)ん?どういうことでしょう??




さとりあまりに小さすぎた為


理解できません…







「だって血合いって血の塊でしょ!!」





エッ !!!!(☉∀⊙ノ)ノ






血合いは血…







工工工エエエエエェェェェェェΣ(゚Д゚ノ)ノ







小さいさとりにも理解できました…




今まで美味しく頂いていた



血合いが…







血!!!






(*゚Д゚)/ダァァー






さとり血を食べてたってこと?!




_l ̄l●lll キモイ・・







それを聞いた時から



血合いを食べることは


無くなった…




幼稚園児のさとりは


チアイと頭では


覚えていても漢字はわからず…


血合いって字をね…






そして20年位


一切口にすることはなかったの


食卓に出されてもね…



しばらくは鯵すら食べなかったしね…






せーたと一緒に住み始めてからかな…


鯵の開きも


おかずとして出すようになって



嫌々ながら


これはなんだぞ!と


思いながら食べるようになりましたァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、





ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

いいね!した人  |  コメント(7)  |  リブログ(0)

テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!




昨日の記事の最後に


ちょこっと書いた



ポップコーンの自動販売機



コメントしてくれた方のほとんどは


たぶん


ゲームセンターなんかに置いてある


キャラクターのポップコーンの機械かなぁ~と


思うのですが…


こんなの…

ポップコーン製造機


違いますか?




私が言っていたのは…


違うんです…



ジュースの自販機みたく


欲しいポップコーンの味を選べは


すぐにふた付の紙コップ(細長い)に入った


ポップコーンが落ちてくるんです…




さとりも幼稚園から小学低学年の頃なので


記憶が曖昧なのですが…


その頃せーたも幼稚園から小学低学年の頃


同じように食べていたようなんです…


買ってる場所は違えど…


小さい頃から共通点が満載の二人です




ふた付紙コップは赤色・黄色・青色か緑色

(もしかしたら青と緑両方あったのかもしれません)

↑ここ記憶が定かではない…


それぞれ味が赤色塩味


黄色カレー味


青色緑色バター味だったはずです…



いつも買うのは赤色塩味だった為…


印象が赤色のイメージが強くてね…


黄色カレー味


ポップコーンがカレー味?!っていう


子供の頃のさとりには衝撃的な感じで


覚えてたんですが…



そしてせーたも


赤色ばかり買っていた為…


↑そんな所まで似ている…私達…


ほんとたまぁ~にカレー味を買っていたらしい



緑と青は二人とも定かではないァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、




そして私の記憶では


その頃既に自販機自体古くて


色あせている記憶がある…


自販機の中に陳列されていた


赤や黄色や青or緑のカップの色が


薄々で…黄色なんてほぼ白に近かったし… (゜艸゜*)プププ


だから相当古い物なのかなぁ~と思うんだけど…


出てくる商品はちゃんと新しい物ですよ( 'ノェ')ボソッ




数ヶ月程前にその自販機が置いてあった場所を


通る機会があったのですが


既にありませんでした…



このポップコーン美味しかったのよ…


さとり&せーた久しぶりに食べたい!って


思っているんですが…


どこにも無いんですよねぇ_l ̄l●lll ガクリ・・





そして色々ネットで調べた結果…


コレかもという自販機を発見!


でも定かではない…


でもこんな感じの自販機だと思います!


知ってますか?


ポップコーン自販機



ではでは


ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)

テーマ:

(*゜▽゜)ノ こんちゃっ!!




さとりがまだちっこい頃…


今でもちっこいけど…


さらにちっこかった頃…


小学生の時の話です…



ちょうど…宮崎勤事件があったころの…


死刑決まりましたね↑



ちっちゃいさとりも


実は変なおじさんに


追いかけられたことがありますの…




小学校からの帰り道…


一人でお家に向かって歩いてました


さとりのお家までの通学路は


商店街を通る道


商店街と平行に通る裏の道


これまた平行に通る横に川が流れている道があったの



一応本当の通学路は


商店街を通る道だったんだけど


小さい頃って好奇心旺盛で


裏の道や川の道を通ることも


たびたびあったんだ



その日も何の疑いも無く


どこの道で帰ろうかなぁ~なんて思いながら


歩いてて…


今日は商店街にしようかなぁ~


でもやっぱり川の道にしよう!!


と思い一歩踏み入れた時に



一人のおじさんがなにやらメモをとってる姿を発見!!




( ̄_J ̄)ん?


なんだろうこのおじさん??


さとりの方を見ながら


メモ取り始めたのよ…




その時さとり直感で


このおじさんやばい!!って察したんだ


既に宮崎勤事件起きてた後だったから


親や先生からも色々注意はあったのよね…




でもここで引き返したら


さとりがおじさんを |壁|д¬)ぁゃιぃと思ったことに


気づいたことがバレるって思い


気づかれたらすぐに捕まえられちゃうって思ったのよ


だから


平然とした顔で横を通り



すぐに裏の道に曲がったの!


そしてさとりはダッシュε=ε=ε=ε=ε=(o・。・)oブーン!!





チロッて後ろを見た瞬間


おじさんがキタ Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヽ(゚ε゚)ノ!!!




さとり確信した瞬間!!


さとりを連れ去るか変なことされるってね



変なおじさんVSさらにちっこいさとり




さとり再びダッシュε=ε=ε=ε=ε=(o・。・)oブーン!!



おじさんも走りだしたビューン≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡ヘ(゜ ▽゜ )ノ




さとり川の道へ曲がる…


ずっとその間ダッシュ…




チロッと後ろを振り返ると


おじさんは追いかけてきてる




再び裏の道へ戻り…




(╬☉д⊙) あっ商店街なら人もいるから


追いかけてこないかも!



そのまま商店街へε=ε=ε=ε=ε=(o・。・)oブーン!!




買い物客いるし…来ないだろうと


ホッとした瞬間…


追いかけてきやがったぁ~


(/TДT)/あうぅ・・・・



でもここはちっこいさとりの方が有利だったのよ(・∀・)ニヤニヤ


おじさんは買い物客でなかなか


前に進めない (゜艸゜*)プププ




さとりちっこいから


おばちゃん達の間をスルリスルリと抜け


ダッシュε=ε=ε=ε=ε=(o・。・)oブーン!!


おじさんとの距離を引き離す!!



もたもたしているおじさんを確認して


ここはチャンスと思ったさとりは


再び裏の道へ!!




そのまま商店街の誰かに助けを求めれば


良かったのだが…



そこまで頭回ってませんでした…_l ̄l●lll ガクリ・・



後で母上に言われて気づきましたのよ…




その時頭の中は


逃げ切ることで一杯でね…




商店街には友達の家だってあったはずなのにね…


ァ '`,、'`,、(´▽`) '`,、'`,、




裏の道へ戻ったさとりは


角から2軒目のお家が


1階に車庫があることを発見!!


知らない家だけど…


車庫に隠れることに…


家の人が出てきたら事情を話せば


なんとかなるだろうと思ってね…



[車庫]・。)ジーッと覗いていました…



おじさんキタ━━━(゜∀゜)━━━!!




この時は心臓ドキドキ(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ でしたね…


見つかったら終わりだって思ってましたから


こっちくるなぁ~( 'ノェ')ボソッ


おじさんは裏の道を確認…


キョロ~(・。・。)(。・。・)~キョロ




きっとさとりを探してるんだぁ~ドキドキ(゚∀゚*)(*゚∀゚)ドキドキ




たぶんおじさんは


(あの子どこへ行きやがった…いねぇ~なぁ~)


心の中で思っていたに違いありません




裏の道にさとりの姿が見えないと


思ったのか


おじさんはそのまま川の道に走って行った…



(。・д・) ふぅ…おじさん行ったぞ…




でもまだ油断は禁物…


再び追いかけられると思い


裏の道をダッシュε=ε=ε=ε=ε=(o・。・)oブーン!!


裏の道を走りぬき…




さとりのお家までは川を渡らないとならないのよ…


橋まで辿り着いたさとりは


ちょっとホッとするが…


橋は高くなってるじゃない?


橋の上からは川の道が丸見えなのよ…


((((;゚;Д;゚;))))カタカタカタカタカタカタカタカタカタ



おじさんは川の道へ向かったから…


ちっこい体を更にちっこくして


歩いて渡った




たぶん通りすがりの人には


(この子変な歩き方してるわねぇ~)と思われたに違いない



その時


チロッて川の道を確認したら


おじさんが遠くにいるのを発見!!


ヽ(ヽ ̄□ ̄))))) ひぃぃぃぃ~!!





まださとりを探している模様…


キョロ~(・。・。)(。・。・)~キョロしてるのよ…




家まで着いてこられたら


それこそ大変!!


と思ったさとりは


家までダッシュε=ε=ε=ε=ε=(o・。・)oブーン!!


して帰りました…


その間も後ろから着いてきてないか

ずっと確認しながらね…チロッ~と見ながら (゜艸゜*)プププ



小学校から家まで1km位あるんだけど…


クネクネ曲がったりしてたからきっと


もっとあっただろう…


ほぼずっとダッシュε=ε=ε=ε=ε=(o・。・)oブーン!! して帰りましたよ…




なんとかおじさんをまいて


無事に家に到着しました…


あの時はほんと恐かったなぁ~_l ̄l●lll ガクリ・・





最近も子供連れ去り多いじゃない…


気をつけないとね…




長文にお付き合いありがとうございました…



では


ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*)ヾ(*'-'*) バイバイ☆

いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。