• 12 Jan
    • いまさらあけおめ

      年が明けてから、ばたばたして更新していませんでした。明けましておめでとうございます。今年こそ、本気の主人ダイエットを決行さします。私自身は、夜型生活を朝方に切り替えたいところ…やれお節だ、やれ新年会だと、しょっぱいもの、塩分取りすぎだなぁ~と感じるときは、カリウムを摂ると良いようですよ。カリウムってなによ、って話ですが、果物に多いみたいで、中でも干し柿がバツグンです。バナナもなかなかです。胃がお疲れ気味の方には、消化も良いバナナが優しく癒してくれそうです。本年もよろしくお願いいたします。

      3
      テーマ:
  • 29 Dec
    • スムージーと腸活

      前回スムージーを飲み始めて色々な状況が良くなったことを書きました。 今回は実際に体に起こったことを書こうと思います。 一緒に飲み始めた友人も体重が落ちたようでしたが、私の問題は別のところにありました。 腹痛と下痢です。 さまざまな薬が効かなかったこの腹痛と下痢ですが、スムージーを飲み始めて2週間ほどたったころ、「そういえば最近トイレにあわてていくことが減ったな」と感じ始めました。 そう思い初めてから間もなく、下痢ではなく普通の便が出るようになったのです!! きっと、食物繊維たっぷりで、酵素やもろもろの栄養がたっぷり詰まったスムージーを飲み続けることで、いわゆる「腸活」が行われ、お腹の中が掃除されたのでしょう。そうして少しずつ腸の中が整えられていくことで、下痢が止まり、痛くなることもなくなっていきました。 もちろん、姑と食事に行く回数が激減したことによって、食べ過ぎることがなくなったのも理由として一つあると思います。 そんなわけで、長らく苦しめられた腹痛から逃れることができました。すっかり習慣になってしまったので、今でもスムージー毎日飲んでいます。おかげさまで、今では問題なく快調です。 スムージーさまさまなのでした。  

      テーマ:
  • 28 Dec
    • スムージーを飲み始めて変わったこと

      前回の記事で、長々と私の腹痛の経緯を書いてしまいました。あまりに当時辛かったので、つい熱が入ってしまいます。そう。そんな辛い生活は、スムージーで一変しました。きっかけは、健康オタク仲間の友人からです。「スムージー流行ってるからすんごい一杯買った。一緒に試さない?」と言われたから。彼女はダイエット目的で購入したらしく、産後の腹が戻らないとぼやいていたのです。「毎日生野菜から作るのは大変だけど、これは粉だから、水とか牛乳に入れて飲めばいい」とのこと。スムージーが流行っているのは知っていたし、芸能人がバラエティーで「毎朝作ってます」とか言ってるのも見ていたから、良さそうだけど、ジューサー買うほどでもないし。朝作るのとか面倒くさい。と思ってスルーしていました。それがここに来て格安で試せると来て、のってみました。これが。結果的に大正解。やっぱり朝飲むもの、と言うイメージがあったので、まずは朝の紅茶を、スムージーにしてみました。幸い牛乳が好きなので、大抵は牛乳に入れて飲みます。寒いときは牛乳を温めて入れます。意外と粉っぽさとか薬っぽさとかなく飲めて、味もマンゴー、バナナ、抹茶とバリエーションがあるので飽きずに飲めます。これをまず朝飲むことでリズムができ、朝子供と一緒に起きて、すぐ近所の公園に出かけて遊びまくる。昼にバイト先でまかないを食べ、戻って来てからも、「朝スムージー飲んだのが重いからコーヒーいらない」というよく分からない(笑) 言い分けを使い喫茶店自体を回避、さらにその頃には午前中で体力を使い果たした子供がおネムモードになり「昼寝しないといけないみたいなので」とすばらしい理由が作れ、出掛けずにすみ、私は家の用事がはかどるというなんとも理想的なサイクルになったのです。ありがとうスムージー!ありがとうスムージーを勧めてくれて、朝一緒に飲もう、と言ってくれた友人!あまりに素敵サイクルに入ったので、続けて普通にスムージーを購入しています。既に習慣化してきたので苦にもならず。バナナが牛乳に合うのでお気に入りです。ちなみに勧めてくれた友人も、緩やかながら体重が落ちているそうで。彼女もまだまだ続けていくとのこと。もちろん飲み続けた効果も出ているので、また日を改めて書きますね。

      テーマ:
    • 謎の腹痛の話 2

      こんにちは。 前回、謎の腹痛の話を書きました。 続きです。   なんでもすぐに下してしまう腹痛の原因は 「不要なものを食べなくてはいけない」 ストレスでした。   会社員の方なら、接待で飲みたくもない酒を飲むとか、会食で食べたくもないものを出されるとか、 そんな状態が続くのと同じです。 当時、主婦だったので日がな家にいた私に、お姑さんも暇ですから、 一緒に食事に行こうと誘われることがとても多く、 2日に1回は外食していました。 最初は、お昼代も出してくれるし、 外食できてラッキー、と思っていました。 しかし。 決して少食ではないのに、飽きやすく、 いちいち味にけちをつける彼女は 必ず一人前食べきりません。 散々つつき回しておいてから、パスタだろうが、うどんだろうが、ラーメンだろうが、 「少し味見てみる?」 と言ったが最後、自分は二度と箸をつけません。 「味見させてもらったからもういいです」 と言っても、 「いいよいいよ、もっと食べなよ」 と、最終的に残りを全て食べるよう促されます。 それにも関わらず、当時一歳だったちびにも、「せっかくだからなんか頼みなよ」 と、一人前注文させようとするのです。 一歳児が一人前の料理を食べきれるわけもなく、 押し切られて頼んでしまった日には 私は自分の分と、子供の残りと、 お姑さんの残りと、悠々二人前食べる有り様になりました。 さらに、彼女は少ししか食べないものだから、食事のすぐ後に、 「お茶でもしよう」 と言って、コーヒー屋でケーキかサンドイッチを頼むのです。 もちろん子供のオレンジジュースも欠かしません。 私は当然おなかが一杯なので、コーヒーしか頼みませんが、 ケーキなら二口、サンドイッチが三切れなら一切れしか食べないうちに、 また例の 「味見てみなよ」 が始まり、全ては私の胃袋に押し込まれることになるのです。 さらに日を追うごとに、コーヒーすら一口しか飲まなくなりました。 私はブラックしか飲まないのに、 真冬でもミルクとガムシロをたっぷり入れたアイスコーヒーを飲まされるはめになりました。 どんなに外が寒くても、「猫舌」だという彼女は絶対に暖かい飲み物を頼みません。 散々昼御飯を食べた後に、放っておけばコーヒー2杯と軽食、はてはオレンジジュースの残り物を飲む日々に辟易し、 私は喫茶店に入っても何も頼まず、苦行のように、残り物の甘いアイスコーヒーとサンドイッチを食べていました。   そんな日々に耐えきれず、一ヵ月後にはランチのバイトを見つけ、 まかないに逃げていましたが、 3時には上がるので、そのままコーヒー屋に連行されるパターンができつつありました。 今思えば、そんなにまでして彼女に付き合っている必要もないのですが、 当時は 「孫とお茶飲みにいくのが唯一の楽しみなのかなぁ」 などと余計な仏心を出したばかりに私が心身ともに疲弊していきました。 私が喜んで行っていないのはバレバレな態度だったのに、よく連日彼女も行ったものです。 当然、夕方にそんな風にサンドイッチを食べてしまえば夕飯に支障が出ます。 私は当然お腹が空かないし、子供だって同様です。 夕飯が遅くなり、寝る時間が遅くなり、全てが悪いループに嵌まっていました。 当時は昼からのバイトなので、朝はゆっくりめに起きていました。 このままではまずい。 自分の体も持たないし、何か方法はないかとネットを検索しまくりました。   長いので続きます。  

      テーマ:
    • 謎の腹痛の話

      こんばんは。 今日はやたら寒いですね。 風が強すぎて、洒落じゃなく布団が飛びそうでした。 さて、プロフィールにも書いている、 謎の腹痛の話をしようかと思います。   遡ること二年前。 お姑さんとの同居を始めて半年くらい経過した頃。 突然、なにを食べてもすぐ下すようになってしまいました。 食事の後、すぐトイレに行かないとまずい状態。 しかも出るのは水のような、明らかに何も栄養吸収されていないような状態。 半年たっても、一年たっても治りません。 大腸検査もしましたし、内科専門医が手を変え品を変え薬も片っ端から試しました。 市販薬も、ありとあらゆるものを試しました。 でも、治りません。 そうなると、あとはストレスしか思い付きません。 このストレスは、様々な要因がありました。 しかし、一番大きなストレスは、 「不要なものを食べなくてはいけない」 ストレスでした。 長いので次に続きます。  

      テーマ:
  • 27 Dec
    • のど完治!! と主人の生姜ダイエット

      こんばんは。 健康オタク@さとう 復活しました。 緑茶とマスクで治しました。 今日はすっかり元気です。 クリスマスで続いた洋食が重くて、納豆、煮物、焼き魚、漬物の超和風夜ご飯です。 お昼も、チーズトーストのみで、(またチーズだけど…(笑)) 軽くして、お腹もかなり楽になりました。 今日は雨で、しかも暖かい変な天気ですね。これで年末とは。 また寒くなったりすると、風邪引きやすくなるので、とにかく油断しないで体を暖めて行きます。 できる限り毎日生姜を食べるダイエットを 主人がどこからか聞いてきて実施中。   暖まるし、とてもいいです。 今日の煮物も生姜入りです。 実際に体重が落ちているのかはまだ知りませんが… 体重計が壊れているので、買ってこようと思います。 目に見える指標がないと、張り合いがないですからね。 腹のお肉は目に見えて去年より乗っていますが…(苦笑)

      テーマ:
  • 26 Dec
    • のどの痛み

      こんばんは。 風引き@さとうです。   しょーもないです。   実はさとうは耳鼻系が弱く、喉もすぐやられます。   今のところ、一番効果を感じられるのは   温かい緑茶     です。   帰宅後すぐ作って飲んでいます。     ちなみに緑茶が一番おいしく淹れられるのは80~70℃。   沸かしたてのお湯を一回コップに移して、   それからポットに入れるとちょうどいい温度でおいしく飲めます。   二煎目以降は気にしないで、熱めのお湯を注いでも問題ないです。     ちなみに紅茶は100℃がベストなので、沸かしたてのお湯を お茶葉に入れる前に、 ポットに一度お湯を入れて暖めておいて、そのお湯を捨ててから 再度熱々のお湯を注ぐとベストな温度を保てます。   さらに、ポットに入れるときに、お湯を高めの位置から注いで、 茶葉が沢山動けるようにしたほうが、おいしくできます。   ただ、やけどに注意です…   一時期様々なお茶にはまり、周りに話していたところ、 誕生日プレゼントに紅茶をもらいまくったことがありました(笑)   紅茶も中国茶も健康茶も何でも飲みますが、   喉が痛いときは緑茶と、あとマスクが効果を感じています。  

      テーマ:
    • クリスマスにありがちなこと

      こんにちは。 昨日今日、不健康さとうです。 風邪気味です。 鼻が酷いです。頭も痛いです。気分も悪いです。 健康オタクとか言っといて何してんだ、って話ですが、原因は明らかです。 明らかすぎる原因は、 きっとあなたも心当たりがあるはずです。   24日、25日、クリスマスでしたね。 あなたはどんな風に過ごしましたか?   私は家族と美味しいものを沢山食べました。 24日の夜は サンドイッチパーティーをして、唐揚げと、たっぷりチーズ乗せパンに舌鼓を打ちました。 25日の昼は 大きなコロッケとバーニャカウダを食べました。 すると、もう、25日の夜はなにも食べたくなくなりました。 しかし家族はおなかが空いているらしいので、オムライスを作りました。 私は残っていたコロッケを食べたのみで、 あとはケーキを食べました。 そう。 体調不良の原因は、食べ過ぎです。   さらに言えば、色々な準備のための寝不足もたたったようです。 健康の基本は単純です。 食べ過ぎない、飲み過ぎない、適切に休む。 みんな分かってるよ!と思うかもしれないけど、なんでも基本が大事なのです。  

      テーマ:
  • 25 Dec
    • チャーガ茶試飲してみた

      メリークリスマス!! ということで、昼間、 ちび君とクリスマスのお買い物に出ていました。 近所の巣鴨、地蔵通り商店街でお姑様へのクリスマスプレゼントと、 ハナマサで夕飯の買い出しの予定でした。 しかし。 今日は。 24日 土曜!! 4のつく日は出店の日! いつもより遥かに混雑している地蔵通り!! 道行く数々のお年寄り達よ!! あまりの混雑に辟易しながら、 今日ばかりはと各店も試食品を出しまくっています。 そんななかで出会ったのが チャーガ茶 でした。   私は全く前情報がなく、 店頭のおばちゃんの話半分に聞きながら、 「喉乾いてるしラッキー」 くらいの気持ちで試飲しました。 「でも健康茶だから苦いかなぁ」 と思ったら、全然苦味も癖もなくて、 黙って出されたら麦茶??と思うほど。 ちび君も普通に飲んでいました。 売場のおばちゃんが言うには、抗酸化作用が 抜群だから、ガン予防にとてもいい、 とのこと。 うちに帰ってきてからなんとなく調べて見ると、 白樺の木にくっつく黒い塊のキノコで、大変に珍しいもの。二万本に一個しかつかないらしい。 やっぱり抗酸化作用がすんごい、 ほかにもめちゃめちゃ栄養があるスーパーフードらしい。 十回くらい煮出して飲めるらしい。 (ティーパックはさすがに二回くらいでやめたほうがいい様子) ガン患者がいない村を調べたら、チャーガ茶を常飲していた、という記録がある。 ロシアでは、ガンに効果があるとして、研究されてるし認められてるらしい。 と、売場のおばちゃんが言っていたことは どうやら本当だったようだ。 あまりの混雑で、詳細とか値段とか確認しそびれちゃったんだけど、また行ってみよう。 チャーガ茶気になる方、多分わたしが飲んだのはティーパックの簡易版だけど、 味はホントにクセがない麦茶とほうじ茶の間みたいな感じです。 不味いと思う人はいないと思う。 味が心配で迷ってる方は、全く心配しなくて大丈夫。ホントに。 再度地蔵通りに寄ったら、詳細聞いてきます。  

      テーマ:
  • 23 Dec
    • 私が選ぶ最強のダイエット食品

      私の選ぶ最強のダイエット食品… こんにゃくか、豆腐? こんにゃくは以前主人の体重が 順調に落ちていたときに 頻発していた食材。 豆腐も、かさがあって、ヘルシーで、 応用力が高いので便利。 使いやすさの点では圧倒的に豆腐。   料理のバリエーションも困らない程度にある。 生でも煮ても焼いてもそれなりの存在感。 和洋中に対応可能。 こんにゃく主体の料理ってそんなに沢山ないですからね…どうしてもサブで、他のもの食べないといけない。 わたしが知らないだけかもしれないけど。 てことで、最強のダイエット食品は 個人的には豆腐。 なんたってコスパもいい。  

      テーマ:
  • 22 Dec
    • これからこのブログでお伝えしていきたいこと

      こんにちは。健康オタク@さとうなおみです。 名前にあるように、様々な「健康情報」を集めて、色々試しています。 それには、私自身のしんどい体験があったから、 そして、家族の体のことも思うと どうしても「健康」のことを考えずにはいられないからです。 プロフィールにも乗せていますが、一年間の謎の腹痛に襲われていて、 ずっと下痢に悩まされていたこともあります。 その間、様々な方法や、薬を試しました。 せっかく自分の体を使って実験したのですから、 もしかしたら今まさにお腹が痛くて困っている人、 謎の下痢に悩まされている人のお手伝いができるかもしれません。 そんな方々の為に、少しでも記録としてみてもらえればと思い、 このブログをはじめました。 それ以外にも、一回り以上年上の主人のメタボ解消のための記録、 3歳児と年寄りがいる生活の中での健康メニュー、 できるだけ薬に頼らないで毎日の健康を維持する方法 テレビでやってた健康食品、 母が長年続けている健康食品… 記録をしておけば、誰かの役に立つかも。 後々自分が困ったときに見返せるかも。 今後新しい健康情報を見つけたときに見てくれている人にお知らせできるかも。 なんてことを考えて、このブログを書くことに決めました。 せっかく決めたので、三日坊主にならないように、続けていきたいと思います。

      テーマ:

プロフィール

さとうなおみ

性別:
女性
お住まいの地域:
東京都
自己紹介:
30才の主婦です。 一回り以上年上の主人と3歳の男の子がいます。主人の妹さんと魔のお姑さんと同居中...

続きを見る >

読者になる

AD

月別

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

このブログの読者

読者数: 0

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。