喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
指には、脳はありません

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

最近のレッスン口ぐせ

「指には、脳はありません」



連弾の時に、目の前にある鍵盤から演奏すれば、

「指には、脳はありません!!」

指はおバカさんだから、何も考えなければ座った場所の音域で弾いてしまします。

「連弾では、普段とは違う音域を弾く事がほとんどだから、意識して、低い鍵盤から…真ん中のドから…何番目って、意識して弾き始めなさい」

って、伝えます。


何度も、同じ指づかいを間違えれば、

「指には、脳はありません!!」

指はおバカさんだから、何も考えなければ、弾きやすい指が弾いてしまうでしょ、なんの指で弾くか、意識をして弾きなさい」


アーティキュレーションの見落とし、

無駄なポジション移動に、ポジションの移動の迷子、

音ミスに・・・


もう何度、言った事でしょう、

「指には、脳はありません!!」

って・・・

「でもね、みんなの指は、とっても素直だから、弾いているあなたが、色々な事に意識し、その思いを指に伝えれば、その通りになる」

この言葉を付け加えるのも、忘れちゃダメ。

やがて、指も学習して、意識しなくっても、その通りに弾いてくれる。


この注意、前まえから使っていたけど、

「指には、脳はありません!!」


的な言葉は、何かの音楽講座で、その時の講義された先生が言っていました。

(私と、同じ事言ってる…って嬉しかったのです)


指に、どう弾いてほしいか、その思いを伝えましょう。

みんなの指は、きっと、その思いに答えてくれるはず。


明日のレッスンでも、きっと、誰か言われるでしょう・・・

「指には、脳はありません」ってね。


◇体験レッスン


5月をもって、休止、発表会終了後、9月より再開予定です。

◇新規生徒募集

6月をもって、休止、10月より、新規受け入れを再開予定です。

・年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


・ぴありな音楽教室では体験レッスン を行っています。(※発表会準備のため、休止、9月再開予定)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります