喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
発表会の選曲で、心をつかんだ曲

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

一昔、ピアノの発表会で演奏される曲といえば、お決まりだった気がします。

そんな中、彗星のごとく現れた、アメリカの作曲家「ギロック」の作品。


ショパン、ドビュッシー…これらの作曲家が、作りだした、おしゃれな響きを持つ曲を弾くには、中上級者にならないと、経験できない。


でも、ギロックさんは違った。

もっと早い段階で、これらの作曲家のエッセンスを取り入れた曲を、多くの子供たち経験、弾いてほしいという思いもあり、やさしめに、曲の長さも短めな曲をたくさん作曲しました。

クラシックテイストのものから、ジャズまであります。

多くの方に支持され、日本では、続々と、ギロックの楽譜が出版され、亡くなった後も、ギロックのお弟子さんたちが、今も、楽譜を続々と出版しています。


ピアノの先生を始めた頃、購入した、

「名曲集」

「おさらい会」

こうした曲集に掲載している、曲の多くが(メジャーな曲を除く)最近、弾かれていません。

私も、選曲の際に、入れていないし、入れても、生徒さんたちは選ばなかっただろうな…って思います。


私的には、

「THE,ピアノの発表会っぽい曲」

っていうのも、嫌いじゃないんですけど。


今年も人気があったのは「池田奈生子さんの楽譜」

4人の生徒さんの候補曲の中に入れ、三人が池田さんの曲を選び、一人が、最後まで、めちゃくちゃ悩んでいました。


ギロックとも違う、池田さんの音楽。

弾き始めると、なんか、気持ちがつかまれるみたいです。

北海道在住の池田奈生子さん・・・でも、出版はアメリカ。

逆輸入。


「なかなか手に入らないんだからね!!あなたは、ラッキーよ」

「見てみて、全部、英語だよ、金額は、ドルだしね」

width=

写真撮影のために並べたけど、表紙が、芸術だね。


◇体験レッスン

5月をもって、休止、発表会終了後、9月より再開予定です。

◇新規生徒募集

6月をもって、休止(すでに、体験レッスンを経験されている方の申し込みは、6月までお受けします)10月より、新規受け入れを再開予定です。

音楽教室に興味のある方・ご相談があれば、連絡ください。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。(※発表会準備のため、休止、9月再開予定)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります