喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
エレファントチョップだったら、象も食べらる

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日、寝る前に本を読んでいたら、

「サラミスライス」法

という言葉が出てきました。


大きな夢を「サラミ・ソーセージの塊」に例え、


「大きな夢・仕事も、ちょっとずつこなしていけば、達成出来る」

という事を

「毎日、薄くスライスして食べていけば、サラミ・ソーセージの塊も食べ切る事が出来る」

に例えられていました。


私が大好きな本にも、別な例えで書かれていた事を思い出しました。


「エレファントチョップだったら、象も食べられる」



「これは、どんなに大きな象も、一度に食べる事は出来なくっても、少しずつ切り分ければ、必ず食べきれる」

これも、小さな積み重ねで、達成出来るという例え。

「象を食べる」という例えは別として、講演会で、著書から、この話を聞いた時は、勇気づけられました。

様々な場面で、大変になってくると、この話を思い出します。

私にとって、この本は、そばに置いておきたい大切な本です。


発表会の曲も同じ。

大きな象?それとも、サラミ・ソーセージの塊に例える?


やり続ければ・・・練習し続ければ・・・必ず、弾けるようになります。

私も、発表会のその日までに、食べ切り、そして消化できるように、みなさんの指導を考えます。


でも、楽曲と向き合う事、やるべき事をしなければ、食べ切る事はできません。(弾けるようにはなりません)

積み重ねが大切なのです。

少しずつ、取り組む事をせず、間近になって、味わう事もせず、口の中に押し込むから、イヤになっちゃったり、消化出来ない(弾きこなせない)のだと思います。


発表会の練習は始まったばかりですが、順風満帆とはいかないものですね。


◇体験レッスン

5月をもって、休止、発表会終了後、9月より再開予定です。

◇新規生徒募集

6月をもって、休止(すでに、体験レッスンを経験されている方の申し込みは、6月までお受けします)10月より、新規受け入れを再開予定です。

音楽教室に興味のある方・ご相談があれば、連絡ください。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。(※発表会準備のため、休止、9月再開予定)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります