喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
子供の笑い声がいっぱいのコンサート

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

昨日は、郡山市民文化センターで開催された、

「ファミリーコンサート」

に行ってきました。

3月末に、同じ会場で開催された「復興支援音楽祭 歌の絆プロジェクト」に行った際、入口に置いてあったチラシを見て「聴きたい」と思ったコンサート。

縁あって、聴きに行く事が出来ました。


「聴きたい!!」


と感情が動いたのは「ファミリーコンサート」というだけあって、曲目が、親しみあるある楽曲。

そして「映像とのコラボ」


ここ何年か、発表会で、プロジェクターを使って、物語と音楽を融合したプログラムがあったので、参考に出来るものがあれば…とも思いました。(そして、めちゃくちゃ、参考になりました)

1曲目の「カルメン前奏曲」に始まり(すごく、いい、選曲・構成なのです)

親しみのある楽曲が勢ぞろい。

1曲いっきょくが、短め。

前半、最後の、ベートーヴェンの交響曲第5番「運命」も、1楽章のみ。


ソリストのヴァイオリンを活かした楽曲では、バイオリンという楽器説明を。

「運命」では、一部の小節を取りあげ、第1、2ヴァイオリン、チェロ・コントラバス、金管・木簡、ティンパニー楽器ごと演奏。

どのような役目をしているか?

合わさるとどうなるか?

こうした学びまで、生で聴けるのですから。


後半、2部は映像とのコラボ。

ディズニ^「ファンタジア」、組曲「くるみ割り人形」は、オリジナル映像。

そして、実際のアニメ映画「バッグス・ハニー」「トムとジェリー」の映像を流しながらのコラボ演奏は、終始、子供たちの大爆笑が聴こえました。


こんなに大声で、笑いながら聴けるクラシックコンサートって、なかなかないですよね。

それでいて、最高の演奏。


・・・でもね、

「トムとジェリー」

あまり、好きじゃないのです。

だって、あまりにも、トムがジェリーにやっつけられすぎて、かわいそうになるのです。

昨日のコンサートでも、子供たちの大爆笑の中、


(トムが、かわいそう・・・)


と、思いながら、観ていました(笑)

ハウス食品グループ「ファミリーコンサート」という事で、お土産もらいました。

width=

width=

郡山公演が最後なので、曲目ネタばれもいいですよね。


東京・大阪公演に、特別に、熊本・仙台・郡山が追加されたコンサート。

「音楽の力で元気を!!」

なのです。


・・・あっ、お土産ですね。

もちろん「バーモンドカレー」は入っていましたよ。


現在、新規生徒、体験レッスンをお受けしています。

音楽教室に興味のあるかたは、ご連絡下さい。

※体験レッスン代として、¥1,000いただいています。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります