喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
音程を学んだ、グループレッスン

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

年度末の3月末に行った、グループレッスン。

最終日は、土曜日、3グループのレッスンを行いました。

レッスン時間は、1グループ90分レッスン。

5・6年生のグループから始まりました。

「車は1台2台・・・動物は、1匹2匹・・・じゃ、音程は、なんて数えるの?」

多分、こんな問いかけから始まった、このグループは「音程」について、学ぼうと思いました。

それぞれのレッスンでも教えてるし、私も、数詞をつけて、音程を言ってるんですけど、答えられないんです。

「2度、3度のでしょ」

(ほら「あ~」って、思ったでしょ)

width=

この日のために、以前からあった、音程カードをラミネートしました。

その他、前の晩から午前中ギリギリまで、作成していたプリントを用意・使いました。

私も入れて、5人、丸く座って、

「2度隣の音を一人ずつ言うよ」

「ド!」→「レ!」→「ミ!」

音の名前を言えたら、次のひとが答えます、もちろん、2度は簡単。


「次は、1つ飛ばしの3度ずつ言うよ」

「ド!」→「ミ!」→「ソ!」


これは、ハードルが上がります。

・・・でも、3度音程は、九九のように、出てこないとダメかと思うのです。(普段のレッスンに戻った時の課題が見つかりました)



そして、五線上での音程の見つけ方。

音程カードをフラッシュカードのように見せ、

「これは何度?」

5度音程までやりました。

width=

それから、私が作ったプリントを解いてもらいました。

○度上がる、○度下がる・・・この暗号だけを解いていき、最後に正しい音でゴールで来たらOK。


次は、実際、楽譜を見て音程を記入します。

実は、1つ前の、暗号プリントを楽譜にしたものです。


もう、これだけやれば、時間が・・・「ない!」

まだ、やっていない、アンサンブル演奏。


曲目はメンデルスゾーンの「結婚行進曲」

本当は、この曲を通して、3連符も教えたかったのんですが、なんせ、時間が足りない。


width=

width=

本当は、もう少し、じっくりとアンサンブルしたかったんですけど、タイムアウト!!


「音程」(音の並び)が、習得できていれば、読譜、初見に強くなります。

今後、限られた、レッスン時間内で、どう取り入れていく?

難問だね。


現在、新規生徒、体験レッスンをお受けしています。

音楽教室に興味のあるかたは、ご連絡下さい。

※体験レッスン代として、¥1,000いただいています。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります