喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
◆リズム感がいまいち…なんて、言わせない

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

思い起こせば、2週間前のレッスン。

生徒さんの『楽曲が弾けていない』という現実を受け止め「これって、練習不足だけの問題?」って思ったのです。

確認すると、リズムがわかってない。

(発表会とか、どうやって、弾けていたのだろう?)

私が望んでいるのは、レッスンから離れた時に、一人でも、ピアノを楽しめる事。

ピアノを楽しみ方は色々あると思うけど、楽譜が読めたら、リズムがわかったら、楽しめる世界は広がる。

そして、次の週、考えたのが、数日前のブログ記事にも書いた、

プリントwidth=

「リズム感が、いまいちの君へのワーク」


先週のレッスンでは、このワークを使って、指導するも、何度も何度も壁に山にぶつかります。

(どこまで、理解できてるのだろう?「四分音符は1拍」という、はじめの段階に戻ろうかと思った位です)

どう伝えたら・説明したら理解が出来るのか、結果的に、先週は、このワークだけで、レッスンが終わりました、それも、理解できていない感じで。

この日の宿題として、私を信じて(こんなの、やってられるか!!とならず)今日伝えた事を、お家でも確認しておくように伝えました。


・・・リズム指導は、あれで良かったのだろうか?

結局、曲を弾く事なく終わったレッスン。

この日のレッスンに対しての反省が、何度も頭をうずまきます。


そして、今日、先週の続きから始めようかと、

「(プリントが貼ってある)ノート出して」って言ったら、

「ぬぁ~にぃ~わすれただと~」(落ち着け、忘れたという事は、家で開いた証、ポジティブに、ここは考えて・・・と自分に言い聞かせました)


で、今日のレッスンで、ワークの他に確認で使う予定だったカードで指導しました。

width=
カードは、石丸由理先生考案の「ともだちかーど」、シートは、昔、バスティン フォーラムで購入しました。


そしたら・・・ひょ、ひょっとして、わかっていたりしてる?

(本当に、理解してるのかな、もう少し、確認してみよう…)

何度か、リズムカードを並び替えてもリズムが叩けてる。

(念のために・・・)「このカードの中で、拍の表になるのはどれ?」「じゃ、この裏の拍は、何拍目の裏拍?」

そしたら、全部、バッチリ言えてる。

あれだけ、先週は時間をかけたのに、ささっと終わって、楽曲演奏に入りました。

楽曲演奏のリズムに迷いがない。


「ねえ、リズムがわかって弾いてるんだよね」

「はい」

「今までは、その感覚あった?」

「ありません」

「リズムが分かったら、なんか、曲の見え方、感じ方が変わった?」

「はい」

「ねっねっねっ、リズムってわかるとおもしろいでしょ、ドンドン興味がわかない」

「・・・」(←リアクションなし、まだ、そこまでは、いかないみたいです 笑)


先週のレッスンの後、お家で、私が出した課題をやってくれたのがわかります。(でも、このノートを今日のレッスンで、忘れてきてますが)

なんか、なんか、しっかり、向き合ってくれたのが、もう、嬉しくって・・・

width=

もう、リズム感がいまいちなんて、言わせるもんか!!だね。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります