喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
◆上手くいかない時は・・・上手くいっている時は・・・

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


「上手くいかない時は、やり方を変える

上手くいっている時は、やり方を変えない」


この言葉を目にした時、とってもシンプルなのに、腑に落ちた感覚がありました。

私は、物事を複雑に考えるクセがあります。

だから、出来るだけ、意識して、シンプルに考えるように頭の中を整えます。


悪い方向に考える事だったり・・・

違っているかもしれない思い込みだったり・・・


そんなのも、外していきます。

レッスンも(私的に)手ごたえを感じない時は、指導を見直し、やり方を変えます。


「やり方を変える」って、

言葉のかけ方を変える。

指導案をいつもと違う構成にする。

お家の方、レッスングッズ、プリントの力を借りる。


「やり方をかえる」
って、大きな変化じゃなく、小さな変化もあり、方法はいくらでもあります。


毎回のレッスンで、

同じ事を言われる生徒さん。

同じ曲を弾き続ける生徒さん。

指導する側は「出来るまで、毎回、同じやり方で指導する」これって、すごく楽。


…でも「上手くいかない時は、やり方を変える」事。

そして、今までの、指導のやり方を手放す事も必要かと、個人的な一意見として思います。


指導の引き出しも増やしていかないといけないから、大変なんです。


先日、前回のレッスンと違って、嬉しそうな生徒さん、そして、その感情を受け取り、幸せそうなお母さんを見た時、このタイトルの記事を書きたいな…って思いました。

そうそう、やり方を変える時の問いかけは「どうしたら・・・できるんだろう?」です。

ちょっと前に書いたこの記事、今回と、関連してるかも記事かもしれません。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります