喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
◆脱力レッスングッズ「だつりょくちょうちょ」

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

「手首の脱力が出来るようになるには、どうしたらいいか?」

と問われれば、なんて答えるかな?

実際に、レッスンで行っているのは、

ピアノランドメソッドの中に出てくる「ひざをたたこう」だったり「ぶらりんこのほいほい」などの、音楽あそびを通しての体操。


グロッケンをたたくの効果的って聞きますよね。

我が家にも「ユトレミ」という、お手軽、優秀なグロッケンがありますが、脱力という目的だと、小学生以上が向いているような気がします。(脱力目的では、まだやった事がないので、説得力はないのですが)

そういえば、ミュージックベルも、脱力が出来ていないと、音が飛びません。

音が弱いと、強い音を出そうと、一生懸命、振るのだけど、余計に力が入って、音が響かないですよね。


AIMEI先生の「おとあそび」のテキストに『だつりょく★ちょうちょ』の紹介があります。

気になりながらも、作成しなかった「ちょうちょ」

年末年始の休みに作成しました。

「用紙・モール・テープ・割り箸」全部ある!!

張り切って作り始めたのだけど「割り箸?みじかいよ??この割り箸って、菜箸の事???」

すぐに、ぶつかった、壁。


「あ~でもない」

「こ~でもない」


で、やっとこ、家にあるもので、どうにかしました。

width=

画用紙に、印刷して(不器用ゆえに、手書きは出来ない)

width=

切り取って

width=

触覚のモールなんかも付けて完成。

2色の「ちょうちょ」にしました。

即時反応で、長調の時はピンクの「ちょうちょ」短調の時は水色の「ちょうちょ」なんていう使い分けも出来るかと。

ひとまず、作成しました。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります