喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
◆エールを込めて…そして、ありがとう。

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

先週土曜日、声の調子が良くないにもかかわらず、声出して、ノリノリで、レッスンしていたら、声が出なくなっちゃいました。

見た目は何も変わらないのに、魔物が乗り移って、声が、別人のようです。(声以外は、元気モリモリです)

みなさん、風邪には気を付けて・・・


時々、生徒さんたちに言われる事があります。

「なんで、わかるの?」

生徒さんたちの抱えている、悩み・状況とか、なぜか、わかる時が、度々あります。

「練習のヤル気が起きない」

が、ここから来ている時も多いのです。


「先生さ(カウンセリング的な)そういうのも、仕事になるんじゃない?」

って、言われる事もあります。

(無理です・・・)


「先生さ、なんで、わかんの?こわっ~」

って、(別な意味で)恐れられる事もあります。

(だからさ、私は、見える人じゃないってば!!)


でも、なんの先入観も持たず、接していると、感じてしまうのです。

先日のレッスンで、ある近況報告を聞いた時、ビックリしたと同時に「でも、大丈夫」って、感じたのです。

この気持ちは、話しましたよね。


言葉にすると、軽くなってしまいそうなのですが、たくさんの問題と直面し、決断に、大変でしたね。

その事を思うだけで、体の中が、ギュッとなります。

そして、私を信頼して話してくれて、ありがとう。


「先生なら言っても、大丈夫かと思って」

「どうする?今日の事、ブログに書いちゃうかもね」

という私の返しに、

「まっ、書かれても、誰だか分かんないでしょう」

って返しましたね。


こんな形で、書きました(笑)

良かったかしら?


何の根拠もありません…でも、多くの人たちに、応援され、守られ、しっかり、ハンドルを握りしめ、進んでいるあなたは、

「大丈夫、きっと、上手くいく」

なのです。


今日は、ブログをある生徒さんに届けたいな・・・って書きました。

width=

ごちそうさま。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります