喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
◆生徒さんたちの最近のコピー事情

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

(全員って、書きたい所ですが・・・)ほぼ、発表会のソロ曲が決まりました。

発表会の楽譜って、じっくりと取り組むし、取り組み期間が長いので、楽譜の書き込みが、普段より、多くありませんか?

生徒さんのために書いた書き込みも、出来てきたり、仕上がってくると、それらが、不必要に感じるのです。

もういらない、情報なのに、楽譜を見ると、目に飛び込んでしまう。

生徒に伝わる良い楽譜

楽譜を見た時に、どの個所に注目して練習したら良いのか、一目でわかる楽譜が、生徒に伝わる良い楽譜です。

それに対して、最初の譜読みの段階から、注意点がびっしり書き込まれている楽譜が、悪い楽譜です。
(略)
まず、生徒には自分の楽譜をコピーしたものをレッスンに持参してもらいます。

~渡部由記子著「魔法のピアノレッスン」より~

渡部由記子先生は、書き込みが多くなると、コピーしておいた楽譜に差し替えるそうです。

講座を受講した際にお聞きしたのか?本を読んでなのか?記憶は定かではありませんが、これは、発表会にも使えると思ったのです。(本ではコンクールの取り組みとして書いてあったと思います)


生徒さんたちには、発表会のソロ曲が決まると、必ずコピーをしておいて、予備を用意しておくようにお願いしています。

「コンビニとか、スーパーとか、コピーしておいてね」

すると、多くの子供たちが、

「家で、コピーが出来る」

というのです。

ん~8割位かな?

かなりな率ですよね。

私、残りに2割の方です。

家では、コピーが出来ません。

コンビニコピーです。(私が、一番、使いやすく、仕上がりもいいと感じているのは、セブンイレブンです)

「家にあったら、便利だな」

とは思うのですが、そんなに、不自由さを感じてないし、コンビニコピーは、良い仕上がりのコピー機で出来るので、ここは、割り切っています。

width="400"

この記事を書くために、久々に、本を取り出しました。

あらためて、中身をパラパラっと見直しました。

発表会前の指導はもちろん、普段のレッスンでも役に立つ、ためになる事が書いてあると思います。

もう1度、再読します。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、発表会準備中のため体験レッスン は行っていません。(発表会終了後、秋頃に再開予定です)


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります