喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
◆最近、疲れていて、やる気がないみたいです

こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。

オリジナルのレッスンノートには、

「私が書く欄」



「お家の方が書く欄」

があります。

私からは、連絡・お知らせだったり、今日のレッスンの様子を書いたりします。

お家の方からは、書いても、✓だけでもOKにしています。


ある生徒さんの、レッスンノートを見たら、お家の方からの欄に、

「最近、疲れていて、やる気がないみたいです」

って、書いてあって、ドキッとしました。

(しばらく、ドキドキ)

ドキドキを抱えながら、いつも通り、楽しく終えました(←生徒さんは、ヤル気、満々で、安心しました)

・・・そして、聞いてみました。

「お母さんから『疲れちゃって、ヤル気がないようです』って、書いてあったけど、ヤル気でないの?」

「うん。(この後、春からスポ少とか、他に習いごとが入って、めっちゃ忙しくなった的な事を話してくれました)でもね、月曜日は、元気なんだ(前の日が、日曜日なので)」

「ピアノの練習はしなくちゃいけないけど、2日位は、やらない日を作ってもいいよ」

って言ったら、

「じゃ、木曜日と、日曜日にする」

って答えました。


こんな事があった後、この生徒さんのお家から、学校行事と重なる件で、レッスン変更のメールが来ました。

変更日の相談で、電話をしたついでに、先日の「ヤル気がない」件を聞いてみました。

そしたら、お母さんが、

「春から、新しい事も始まって、体が疲れちゃうみたいです、でも好きな事やって、疲れてるんだからいいんです」

(好きな事やって・・・、この言葉に、とってもとっても救われました)


「土日も、いつも試合があって、帰りが遅いんだ」

こんな風に、話してくれた新中学1年生もいました。


「眠くなっちゃうので、レッスン時間を早くして下さい」

という、新小学1年生もいます。


新高校1年生…は、私の心配をよそに、なんか、元気です。(笑)


きっと、みんな、自然に、新しい環境・生活に、適応していくのでしょうね。

それでも、何かを手放さないと、ひょっとしたら、無理が生じ、結果、手放すものが「ピアノのレッスン」になるかもしれない。

だから、今という、レッスンを大切に、接していかないといけないな…って思うのです。


5月は、さわやかな、新緑の美しい季節。

そして、環境・生活が変わった子供たちにとって、一番、エールを送りたくなる季節でもあるのです。


年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります