喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

◆十年(じゅうねん)一昔(ひとむかし)


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


あと、ちょっとで、1月も終わるというのに、最近、とっても残念な事があったり、風邪が長引いているのか?新たな風邪をひいているのか?なかなか、本調子になりません。

(でも、レッスン中は、なぜか、元気です)

今日の、ブログタイトル「十年(じゅうねん)一昔(ひとむかし)」とは・・・

世の中は移り変わりが激しく、10年もたつともう昔のこととなってしまう。また、歳月の流れを、10年をひと区切りとして考えること。

って、書いてありました。


生徒さんの弾いた曲が仕上がったので、

「次の曲は、何にしようかね?」

って、楽譜をペラペラめくっていたら、途中の曲が見つかり、この曲を、宿題に出しました。


そして、今週、生徒さんが演奏する、この曲を聴いていたら、この曲を弾いていた頃が、フラッシュバックしました。(音楽の力って、すごいですね)

「これって、高校受験、真っただ中の時に弾いていたよね」

そうそう、無事、第一志望校の高校に進学した生徒さんですが、受かってから、衝撃の言葉を聞きました。

倍率もそれなりに高く、まして、安全圏に入っていなかった高校なのに、他の高校を受けることなく、本当の一校だけの受験だった事を…

この事実を知った後「・・・ねぇ、あなたは、ギャンブラーだね」(笑)って、思わず声に出ちゃいました。

彼女は、10年私の教室に通ってくれています。


そして、あの頃を振り返り、

「よく、受験前でも、レッスン休まなかったね」

って、声をかけたら、やっぱり、お家の方からは、受験前はさすがに「休んだら?」って言われたそうです。(お兄ちゃんは、受験前は、休んだからね)


今は、10年前に比べ、電子ピアノの普及などもあって、ピアノが習いやすくなっていると思います。

今は、10年前に比べ、音楽教室を探すのも、ネット検索が都会に行けば行くほど、主流だそうです。

今は、10年前に比べ、習いごとの種類が増え、よりどりみどり(選り取り見取り)です。


・・・ただ、それゆえ「気軽にやめられる」にならないといいのだけど。

これは、ピアノに限った話ではなく、全ての、子供たちの習いごとに対して思います。


そう思ったら、なんか、10年続けている生徒が、100年以上位続けているような…とにかく、ものすごい事なのだと感じました。

これからの10年、どう変わっていくのでしょうね。


来週、2月3日は「節分」そう、字の通り、季節の分かれ目、立春、どうにかこの日まで、体調を戻して、動き始めたいと思っています。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります