喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

◆小原孝さんのアレンジ&演奏・指導法講座に行ってきました


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


今週の7日、ヤマハ郡山店で開催された講座


【小原孝流 ピアノよ歌え!アレンジ&演奏・指導法】に、行ってきました。


小原さんのコンサートは、2回聴いた事がありますが、こうして、至近距離で、小原さんのお話し・演奏は、もちろん、はじめて。


・・・貴重。


講座では、アレンジについて、小原さんの考えをお話しされました。


アレンジをする時は、誰に対して?目的は?をハッキリさせる事。


それは、


生徒さんに向けてなのか?(この場合も、弾けない生徒のため、発表会で使うため)


大人の生徒に向けてなのか?


自分のため・・・なのか?


こうした、目的を・レベルを持って、アレンジする事が大切。


そして、アレンジは、難しくしていくためのアレンジと、簡単にしていくアレンジがある事。


これらの目的に合わせた、アレンジの手法のお話しなどされました。



アレンジは学ぶだけではダメ、そこからのセンスを磨く事の大切さ。


今の時代、クラシック・ポピュラー、両方を学び、伝える事が大切であるとも。


アレンジは、頭をやわらかく、やっちゃいけない事はない


そうです。


今、学んでいる「キッズ ポピュラー・ジャズ講座」とリンクする事も多かったです。



小原さんが「なごり雪」を弾き語りした時は、泣けてきました。(きっと、その前に、情景とか、お話しされたから、余計感情移入してしまったのかもしれません。


最後に演奏した「ボレロ」は圧巻でした!!


講座も、素晴らしかったのですが、小原さんのこの後が素晴らしかった。


サイン会での対応。


楽器店の方との振舞い方。


一流でした。


人として、演奏者として、ただただ、スゴイと思いました。


小原さんが、担当されている、ラジオ番組「弾き語りフォーユー」が、17年続いているのも、常に、真摯に向き合い、一方通行ではなく、ラジオを聞いているリスナーの声を感じ取っているからなんでしょうね。



家から持参した、CDにも、快く、サインして下さいました。



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります