喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

◆発表会までの必須アイテム、栄養ドリンクと・・・


こんばんは!!喜多方市塩川町で、ぴありな音楽教室を主宰しています、鈴木です。


レッスンが終わると、色んな意味でヘロヘロになります。


いい感じの疲れでの時もあれば、その反対の時もあります。


そんな時、私は、イライラしたり、八つ当たりする事はないんだけど(多分…)、かなり、口数が少なくなくなるから、私の心の状態を 家族も、察しているんじゃないんでしょうか・・・


最近は、疲労に効くかと(気持ちの問題かもしれないけど)毎日、栄養ドリンクを飲んでいます。


いつもは、タウリン2000のを飲んでいたのですが、ドラッグストアにて、いつも飲んでいる商品の隣に目が行きました。


タウリン3000


この時期だけ、ちょっと、バージョンアップしたのを飲んでます(笑)。


そして、もう1つ、発表会前の必須アイテムが増えました。


それは『本』


普段から、寝る前に、何かしらの本(活字)は読んでいるんだけど、発表会前は、いつも、バッタンキューで、いつもこの時期だけは、活字から離れていました。


それが、ちょっとしたきっかけで、読み始めた、著書の本があります。


それは「齊藤一人」さんの本。


一人さん、有名ですよね。


我が家にも、一人さんの本は、結構ある方かな。


お弟子さんが書いた本も、それなりにあります。



↑この他にも、もう少しあります。


でもね、別に避けてたわけじゃないんだけど、私、一人さんの本は、1・2冊しか、まだ、読んでいなくって、


「そのうち・・・」


になっていました。



仕方なく、生徒さんを 叱ってしまったレッスンがあった日。


前回、まとめたはずの楽曲を、生徒さんが、全く練習せず来て、意気消沈した日。



本を読んで、


「あ~私は、まだまだだな・・・」


「そんな風に物事を、捉えればいいのか」


なんて、本を読む事で、気持ちがリセットされてきました。



でも、本当のパワーの源は、


「生徒さんの成長の実感」


なんですけどね。


このパワーの源、先生方、共感してくれるでしょ?



年少・年中さんを対象にした、新しい教室のコースプレ・ピアノコース が出来ました。


ぴありな音楽教室では、現在、体験レッスン を行っています。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、お問い合わせくださいね。


お目にかかる日を楽しみにしています。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります