喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

ラジオをかけていると、クリスマスソングが、ずっと流れていますね。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です.。


この冬休み、お家の方々に向けて(大きな生徒さんは、本人に向けて)宿題を出しました。


宿題は、


「お家での、ピアノの椅子の高さを、教室の高さと、同じにする事」


実は、私、分からなかったんです。


電子ピアノ所有の生徒さんの、ほとんどが、高低イスではなかった事。


高低イスでも、身長差があるにも関わらず、兄弟・姉妹が、同じ高さで弾いている事。


「もう、今は、電子ピアノでも、高低イスだろう」


と、思い込んでいたんですね、ただ、この秋に入会していただいた、生徒さんのお母さまが、足台の事、椅子の高さの事、質問していただいた事で、わかりました。


昔、読んだ本に、


『日本のピアノ椅子は、優秀で、質が良く、海外のピアノ椅子は、高低イスではないから、お尻の下に、楽譜で、高さを調整する』


って書いてあって、きっと、その文章が「日本のピアノ椅子は、みんな高低イス」の、思い込みになっちゃったのかな?


レッスンで、一人ずつ、椅子の高さを測りました。


幼児も、高校生も、みんな。



今月、配布した【ぴありな通信】の一番下に、



こんな枠を特別作って、このお休み中に、椅子の高さの見直しを、お願いしました。


高低イスではなくって、お家のピアノ椅子が低い場合、硬めの座布団などで、固定して、高さの調整をお願いしました。



本当のクリスマスは、明日。


一年に、この時期だけ、かけるCDを、明日は聴くんだ!!


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります