喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

休みの日は、ユーミンの3枚組のベストをかけまくりながら、ダラダラ掃除してました。

 

歌詞に「カセット♪」があって、ん~時代を感じますね。(念のため、カセットテープの事ね)

 

こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

 

先日、無事に終えた、発表会。

 

今年の発表会では、エレクトーンを運び入れました。

 

エレクトーンを持ちこんだのは、3年ぶり位かな、レッスン室に置いてあり、いつも目にしているはずなのに


「こいつ、一体、何物か?」


と、エレクトーンという楽器が、どういうもので、音色を聴いた事のない、生徒も多くなってきたと思ってね。

 

とはいえ、在籍している生徒は、全員ピアノ。

 

過去、振り返っても、楽器店にいた頃、そして、自宅を足しても、今まで指導した、エレクトーンの生徒は、三人かな?

 

そんな事もあり、もっか、弾くのは、ピアノ中心、エレクトーンからは、少し、離れ気味。

 

私が、所有しているのは【EL-900】

 

この機種が出た時、すぐ、購入しました。

 

月日は流れ、時代は【STAGEA】しかも、今年から、また、モデルチェンジして【STAGEA ELS-02】になるし…

 

今の所、昔のように『機種変更=前の機種は互換性なし(ELシリーズ)』には、なっていなく、この点では、ありがたいのだけど、今の、エレクトーン事情を知れば、

 

「もう、そろそろ、エレクトーンとも、区切りを付ける時が来たか…」

 

そんな、気持ちを持って、エレクトーンを取り入れた、今年の発表会。

 

そう、百恵ちゃんが、引退の時、ステージにマイクを置いたように、

 

「発表会というステージからは、エレクトーンは引退」

 

なのに、

 

ん~

 

・・・

 

「やっぱり、楽しいな♥エレクトーン」

 

だから、撤回、マイクは置きません!!

 

実際、今回の発表会『ピアノだけだったら難しい』と思われる、演出も、エレクトーンがあったから、出来た事も多かったのね。

 

でも、しばらくは、このまま現状維持としても、将来の視野として、

 

◇MDR-5を付けるか?

 

◇STAGEAの中古にするか?

 

ちょっと、考えている。

 

明日位には、前から、弾きたかった、エレクトーンの楽譜が届きま~す。





ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。

 

◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります