喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

昨日から、クーラーをちょっとだけつけました。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。


昼間、家の事をやっている時は、ラジオをつけっぱなしにしている事が、多いです。


朝の番組で、


「今日は、リスナーさんからの、ハッピーな報告が、一杯あって、嬉しいですね」


って、言ってました、そして、しばらくして、


「でもね、こうした、ハッピーな報告を聴くのが、ツライ方もいらっしゃると思うんですね」


聴く側の角度を変えて、想像する事が出来る、アナウンサーさんの、素敵な人柄が感じられる発言でした。


その、ちょっと前の、フェイスブックで、


「私のポジティブさが、時に、人を疲れさせているみたいで、ごめんなさい、でもね、私も、人並みに、悩みはあるんです」


っていう、書き込みがあってね(こんな風に書けるからこそ、多くの方々に、愛されている先生なのだと思いました)


そして、わかるんだな、こういうの。


他の先生方のブログ読んで、刺激や、情報を受け取る半面、時々、自分と比べちゃって、落ち込む事あるもんね。


でもね、きっとみんな、大なり中なり小なり、悩みや不安を抱えているだと思います。


だけど、ピアノ教室(お仕事)としてのブログだからこそ、その教室の代表・責任者兼、指導者だからこそ、書く内容には注意していると思うのです。


以前、生徒が、


「せんせい、さようなら」


って、言って、ドアを開けて出ていったかと思ったら、


「すみません、少しいいですか」


って、また入ってきて、悩み相談につきあいました(最後の生徒だったので、後に生徒はいなく、もちろん、お家の方には、帰りが遅くなる事を伝えました)。


『成績が良い事で、みんなから、出来て当然、先生方からは、もっと、上に行ける』


そんな風に見られているのが、相当、辛かったらしくってね、他の子から見たら【何て、贅沢な悩み】なんだろうけどね。


周りの目から「いいな~」って事も、本人にとって、辛い事だってある。


なんか、今日のブログ、真面目に書いているので、


「鈴木に、何かあったのか!!」


って思うかもしれないけど、特に、何もありません(笑)


なんせ、今日のブログのテーマのカテゴリーは【ひとり言】ですから・・・


【となりの芝生は青く見える】だけかも・・・よ。


きっと、みんな一緒、お互い、自分らしく、がんばりましょうね。



家の芝生は、こんな状態ですが・・・原っぱ化してます(笑)


明日は、仙台に、行ってきます。


そして、明日は、元生徒さんのお引っ越し(一人暮らしになります)。


あなたらしく、がんばってね♥夏こそ、会いましょう!!



新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります