喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:
こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。

事後報告になっちゃいましたが、かおり先生、2日前に掲示期間が終わり、今日、引き取りに行きました。

「ぴありな音楽教室」を近隣に住む多くの方々に知っていただきたくって、ずっと、教室ポスターの作成を考えていました。

掲示までには、3つの懸念がありました。

【懸念材料1】私の気持ちの問題・・・いざとなると、気がひけちゃうんですよね。

【懸念材料2】は、デザインの問題、私、本当に絵のセンスが無いに等しくってね、子供の時の、学校でのポスター作成の課題がイヤでした。

【懸念材料3】は、ポスター掲示までの過程がわかんなくって、不安でした。

1つ目は、多くの人に知って欲しいって思うんだったら、ここは「エイ!!」って、様々な葛藤の中、無理やり、クリアしました。

2つ目は、インターネットで、他の音楽教室のデザインを参考にしました。

3つ目は、かおり先生のお知恵を拝借しました。

掲示までの流れを教えていただきました。

担当の方が、年度切り替え時に変わってしまったり、はじめに作ったポスターのデザインが1か所、訂正が必要とされたり(審査があるのです)、なんせ、掲示をお願した施設も、こうした依頼がはじめてという事で、何度も書類をお互い確認しながら進めました。

最初に、話を聞きにうかがった時から、掲示されるまで、気が付けば、1ヶ月かかりました。かおり先生の場合、審査はスムーズという話でしたが、この点、東北支社は違ったかな?

かおり先生、私の作ったポスターはこんな感じです。



担当の方に配慮していただいて、ポスターが、いたずらされなくって、目に付く場所に貼っていただきました。

で、かおり先生って誰?・・・ですよね。

かおり先生は、やさしそうな雰囲気をかもちだしながら、芯の強さを持つすてきな先生。

かおり先生→貝塚の森 バイオリン・ピアノ教室

かおり先生とは、とあるセミナーでご一緒しました。このセミナー、はじめっから、座る席が決まっていてね、4人で1テーブル、お向いが、かおり先生でした。

ちなみに、その時、私の横の席が、現在、お世話になっている、リトミックのスペシャリストな、あの先生。


新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場


いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります