喜多方 塩川町 会津若松 ピアノ教室「ぴありな日記」

喜多方市塩川町の「ぴありな音楽教室」です。音楽的成長と共に、人としての成長を大事に考えレッスンしています。今までに、喜多方市、会津若松市、下郷町、湯川村から、習いに来ていただいています。ピアノ、エレクトーン、リトミックを取り入れた、幼児のレッスンがあります。


テーマ:

桜が、咲き始めたみたいです。


こんばんは!!喜多方市塩川町で音楽教室を主宰しています、鈴木です。



新年度より、従来の30分レッスン、そして、新たに、45分レッスンと、レッスン時間が違う、2つのコースが出来ました。


もちろんですが、金額も変わります。


これによって、『レッスン時間を守る』という事が、今まで以上に、自分に、課された気がします。



「時間になっちゃったけど、あと、ちょっとだけ・・・」



長年やってきた、この習慣をやめました。


もちろん、生徒たちにも、レッスン時間に対しての考え方、行動も、見直しました。


といっても、すぐ変われないわけで、年が明けた、1月から、3月までをトレーニング期間にしました。(お互いにとっての)



例えば、


◇レッスン時間が、5時からだったら、5時に来るのではなく、遅くとも、5分前には来る事、


◇レッスンが始まってから、カバンから、テキストを出すのではなく、来たら、すぐ準備をする事。



当り前って言えば、当たり前なんですけどね、これが出来てなかったのです。


レッスン時間を意識してほしくって、早めに来ても(前の生徒がいなくても)、時間まで待ってもらう事にしました。



ミュージックキーの講座に通っていた時、講師の、岩瀬洋子先生が、講座が始まる時間に、



「よく、○○時間(地域名)とかいって、その時間になっても、始まらない習慣があるけど、時間どおりに、来てくれた人達がいるのだから、私は、全員そろわなくっても、定時にはじめます」



って、おっしゃられた事、今でも、覚えています。



ますこしょうこ先生のセミナーでの質疑応答で、



「私は、レッスン時間をオーバー気味になってしまいます。しょうこ先生は、レッスン時間がオーバーする事はないですか?」



という私の質問に対して、答えは、



「ありません」



でした。実際、レッスン時間に対して、意識し、時間を守りはじめた今の方が、いい感じです。




左は、45分レッスン用、右は、30分レッスン用、(それぞれ、生徒さんからのプレゼント)



レッスン開始時に、タイマーをセット、スタートさせ、5分前に、鳴るようにしています。(残り5分は、まとめに入らなきゃ!の時間)



新年度のスケジュールが出来ました。空き時間はこちら で確認が出来ます。


ぴありな音楽教室に興味のある方は、ご連絡くださいね。


◇ ぴありな音楽教室ホームページ

◇ 連絡先

◇ ぴありな音楽教室からごあいさつ

◇ レッスン料

◇ 体験レッスンのご案内
     【住所】福島県県喜多方市塩川町 御殿場


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

喜多方・会津若松市 鈴木 里美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります