幸せ脳と幸せ肌の理由?

テーマ:
おはようございます

{BF8B9DE1-C1E5-4783-93CD-A709E51301BF}

先週は三日連続でお鍋だった我が家…


平日は特別なお食事会がない限り
おうちでゆっくり手抜きご飯を
食べるようにしていますが
週末は外で楽させて楽しませてもらってます。


私達にとって実家みたいなお寿司屋さんで

{BB13343F-17AB-44C0-A608-00ACF543FC46}

本わさびをすりすりしながら

{53956172-8AFE-4589-A825-DCC274BAE3E6}

お寿司に
梅しそトロロ巻き

{8357E01F-FD9F-4791-8E0A-B4D6E82DBAE1}


米米

米米米

{6D86273B-CE6C-47C5-AFF1-A6460BDAAC02}

米ー!


昔の私には
夕食にこんなに米を食べるなんて
考えられなかった(>_<)


最近なんだかお肌を褒められることが多く
自分でも何でだろう?って
分析してみてます…


・お米の化粧水にした


・化粧水にはコットンを使うように


・お化粧前に溺愛シートマスク


でもきっと一番の理由は
炭水化物をしっかり摂るようになり
「睡眠」の質が上がったことかな(*^^*)


ドラマの中の
「Carbohydrates give good luck hormone
炭水化物は幸運ホルモンを出す」
というセリフに納得。


睡眠ホルモンと言われる「メラトニン」を
作る材料になっている「セロトニン」という
ホルモンを体内で増やすためには
炭水化物が必要。


思えば、初めてパニック障害の発作が出たのも
過度なダイエットで炭水化物どころか
夕食抜きにしていた時…


万年ダイエッターで
万年不眠症でした。


寝つきが悪く
眠りが浅く短い
良質な睡眠が取れないと
いつもイライラ
考え方もネガティブ…。


睡眠は、


免疫力の回復
集中力の向上
ストレス解消
成長
老化防止


心と身体の疲れを取る
最大の方法なんですよね。


そんな単純だけど大事なことに
今更やっと気付いたので
いつも幸せ脳と幸せ肌でいたいから
しっかり炭水化物を摂るようになりました。


今では夜10時には
目を開けてられないほど眠くなり
朝まで目を覚ますことなくぐっすり
起きたら元気いっぱいで
一日が始まることにワクワクしています。


眠れない
元気が出ない
お肌の調子も悪いという
昔の私みたいな人がいたら
いろんな理由やいろんな改善方法が
あるかもしれませんが
炭水化物も意識してみて下さいね^_^


グッドラックホルモン♪



さとみ
 

 

 

【→初めましての自己紹介はこちらから

 



 

 

ロサンゼルスの厳選グルメ、生活

ビューティー、ファッション、ビーチ

観光、イベント、ブログ情報、

オンラインショップは


ロサンゼルス情報&ショップLoycle

 

アメリカ情報ランキング参加中↓↓

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ 

AD