豊富町 わが家 -毎日記念日ー

2009年、豊富温泉でのアトピー湯治治療の為に親子で移住し、現在は保湿もいらない肌の状態をキープしています。2011年11月11日に餅cafeをオープン。育児・仕事、日々の事を綴ります。

42歳主婦。2009年2月に自身のアトピー治療の為、豊富町へ引っ越しました。




2009年6月に突然発生した息子のアトピーも湯治で改善し、


現在は親子共々症状はほとんどありません。


私たちを励まし支え続けてくれる家族や周りの方たちへの




感謝を込めて、ここに記録と今現在の日記など綴ります。



$豊富温泉☆わが家日記


$豊富温泉☆わが家日記


湯治の為に移住前。


既に脱ステした後のアトピー悪化の写真です。


脱ステ中よりは症状は軽かったですが全身から


常に浸出液が出ていました。




豊富温泉☆わが家日記



息子1歳8カ月の頃。頭から上半身全体にアトピーの


炎症があり、浸出液が止まりませんでした。


現在は親子共々、豊富温泉での湯治で


ほとんど炎症はありません。息子は完治状態。


image

2015年7月現在  

お化粧していませんが、ここ2年程で

更に肌色のトーンが明るくなりました。



息子は、環境等の原因によって炎症が


出た時のみ、ごくたまにサトウザルべを


塗る時があります。



image


2017年7月。 毎朝の湯治を続けています。


相変わらず全身の乾燥状態は続いていて、

まだまだ安定状態までには時間が必要そうです。

それでも、去年の悪化時に比べたら随分と

顔色が良くなってきました!


年明けから体重がかなり増えました。

7月から糖質制限を意識中。ストレスを感じる程に

キッチリは向いてないのでホント意識している程度。

それでも効果を感じ始めています。


朝と晩、2回の湯治が日課になってきたので、

髪を乾かしやすい様に(刺激になって痛いので)

人生初位に短いショートにしました!ラク!!



 ここで記事にする事の全てが私個人の経験や体験、考え方であり、


  豊富町や豊富温泉とは一切関係ありません。


  特に温泉に関しての記事は私個人の体験や感じ方なので、効果や効能とも

  関係ありません。




 記事の中で私や息子が元気に過ごす為にこれまで実践してきた事や


  現在の生活で心がけている事なども出てきますが、これはあくまでも私と息子に

  合っている事として載せているので、他の方にお勧めする意図で

  書いているものではありません。


  

 私や息子以外の方とのエピソードを記事にする際には、その方にこのブログで

   記事にさせていただく事を了解していただいた時のみにしています。

    (不特定多数の方やその時々起った事への感想などは私の個人的な考えを

    書く場合もあると思います)




 今は自分の時間がとれない為、コメント制にしません。

   一方的な発信になりますがご了承ください。




 記事の中の文章や写真等、無断転用は全て禁止します。



テーマ:

今日は、朝の湯治の後、身体中が痛くて痛くて、家に帰ってから、タオルの上で何も身に付けないで横になり、痛みが和らぐのを待ったんだけど、1時間経っても痛くて、その後約束があったからあまり肌に負担にならないワンピースを着て。

 

でも結局、私の痛い状態が伝わっちゃって、ほんの30分位でお別れ。

 

その後も、息子が帰ってくるまで横になり、最近夜もあまり熟睡出来ていなかったせいか2時間近く眠れて、ヘンな時間に寝たせいか、今、頭痛(涙)

 

息子が帰宅した時にも寝てはいないけど横になっていたら、「かぁちゃん、具合悪いの?なんだよ、一緒にバレーしようと思ってたのに。なんでかぁちゃんっていっつも寝てんのさ」と。

「いっつもなんて寝てないよ。今はアトピー出てるから横になってるだけだよ。わかるでしょ?」と、反論。そして、なぜか今日はちょっと八つ当たりしちゃった。。。

 

「やることいっぱいあるのに、いっつも寝てなんていられるわけないじゃん!なんでそんな人がいっつも寝てるみたいな事言うの?」←声大き目。

 

「24時間ずっと寝てるとは言ってない。オレが帰ってきた時に横になってること多いよねって言っただけです」←息子が正しい。ごもっとも。

 

「おれ、サーブの練習したいから、かぁちゃんボール受けるだけでいいんだよ。パスしなくていいから」と、どうしてもバレーボールの練習がしたい息子に、「じゃ、あと10分待ってね」と言って、準備。

こういう状態の時って「はい、すぐね!」と、スッとは行動できないのです。痛いからね、ホント、心の準備からスタート。

 

朝よりは、昼よりは、痛みも少しは和らいできたし、八つ当たりもしちゃったから、息子が納得するまで(遠慮しただろうけど)何とか頑張りました!

 

それから、リクエストのカレーライスを作るも、出来上がった18時頃には息子、お腹空き過ぎて先にパンを食べてしまっていて、あまり食べてくれず(泣)明日もカレーでいいよ、と言ってくれたので、二日目のカレーで明日の夕飯はOKなのでまぁよし。

 

ホントはさ、帰ってくる前に夕飯作り終えていれば一番良いんだけどね、あんまり痛みが強い時は、ホント、目の前に息子がいて、どうしても作らないといけない状況にならないと身体を動かすスイッチが入らず。ごめんなさい。

 

むかーし、むかし。

まだ旭川にいたころ。あの頃も、出産後のアトピー大悪化で、今よりももっと酷い状態で。合併症で入院してネオーラルも飲み始めて。生まれたばかりの息子の育児や最低限しか出来てなかったけど家事と。ホント、這いつくばるような生活だった。可愛い奥さんみたいな事、なんにもしてあげられなかった。

 

仕事から帰った主人が、息子の隣で添い寝している私に「そうやって一生トドみたいに寝てれば」と言った時、凄く悲しかった。その時の私なりに、最低限でも家事を頑張って、夕飯も用意して、帰ってくるまでの間、一番痛みがマシな体勢でいただけだよ・・・って。

 

でもね、アトピーってさ、本人も辛いけど、家族も本当に辛い。主人も、仕事から疲れて帰ってきて、奥さん、寝室で横になっていたら、「ムッ」となったんだろうなぁって思うし。それが「今日だけ」ならそんな事まで言わなかったと思う。でも、この状態がいつまで続くのか、私にもわからないんだから、家族もイライラしちゃうよね。そして、あの頃は、まだ、そんな自分に私自身が一番イライラしていたから、私が思っている事をきっと主人を通して言われたんだと、今なら思う。

 

そう、私の中に、そういう「種」があったから、言われた言葉に対しても、全てもの凄く傷ついてきた。それを、今日、息子とチラッと言い合いした時に気が付いた。

 

普段なら何でもないコトなのに、自分の中に抱えている「種」が勝手に反応して芽吹いてしまうと、「悲しい」「寂しい」「傷ついた」って感情の咲いて欲しくない花が咲いちゃうんだなーって。

 

でも今の私は、咲いて欲しくない花の「種」もまだちょっとは抱えているけれど、咲かせたい「種」咲いて欲しい「種」もいっぱい持ってる。

一年草、多年草、色々あるけど、今の私の心の中心には大きな大きな木があって、それは「幸福感」の木。確かなのは、痛みでほぼ横になっていたような今日だって、この大木のおかげで幸せを感じてる。これって凄い事だなぁって感謝の気持ちになる。

 

今までのすべての事が、栄養になって肥料になってその木を育ててくれたんだと思うから、たまに咲いて欲しくない花やら枯れて欲しい雑草やらが生えてしまっても大丈夫。と、自分に言い聞かせています。

 

夕飯のあと、息子がまた得意の「ハクナマタタ」を大大大熱唱。

ホント、声量あるわ~。お空にいるじぃちゃん譲りだね。

その、生命力あふれる歌を聞いていたら、涙出そうになったけど、息子が私を応援してくれているんだ!って、何だかそんな気持ちになって、ひっこみました。泣いてたって仕方ない。今出来る事、私はやってる。きっと、大丈夫。

 

明日は、10時から、ひろみちゃんのアロマの処方箋日。ナントか、頑張ろう。21日の新月cafeは、ご予約いただいた皆さんに先ほどご連絡させていただいて、今回はお休みさせていただく事にしました。とても残念。でも、来月、心からの笑顔でお会いできるように、もう少し、自分の身体と向き合います。

 

さっき、お友達が誕生日プレゼントにと、届けてくれたルピシアのフレーバーティーが優しくて美味しい。

 

今日も幸せです。

こんな痛い状態でも頑張ってくれている私の身体に感謝して、支え、見守ってくれている人たちに感謝して、どんどん回復している自分をイメージして、元気になったらやりたい事も想像して、寝ます♪

 

来月、久しぶりに料理講座のご依頼をいただきました。皆さんに喜んでいただけるように、ワクワクしながらレシピ作ります。

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨年の10月頃からのアトピー大悪化。数年ぶりの激しい痛み。

その頃の痛みと今の痛みは同じ痛みでも質が違います。今年の1月頃までは骨までジンジンと響くような激しい痛みで、呼吸もそっとする位。痛みで関節にも上手く力が入りませんでした。今の痛みは刺激感の痛み。乾燥状態なのと、肌自体がまだうっすーい感じなので何が触ってもチクチクするのです。でも、数カ月前に比べたら回復しています。頑張ってくれている身体に感謝。

 

これはもう、経験した人じゃないとわからないと思うのですが、痒みにも質の違いがあって、私が感じたのは、ステロイドやプロトピック外用薬を連用していた頃の痒みは「気が狂いそうな痒み」もう、頭の中が「痒い」って言葉で埋め尽くされる様な痒さでした。これの怖かった所は今になって思うのですが、爪でえぐる程に搔いても、血だらけになっても、まだ痒くて、本来ならそこで痛みに変わるはずの状況でもまだ、痒みが勝っていた事です。あれは何なんだろう。当時は「痛み」よりはるかに「痒み」が辛かった記憶があるのです。

 

3年間の脱ステで酷いリバウンド状態を乗り越えて、やっとやっと普通の肌に近づいたかな・・・って頃に感じた痒みは、本来の痒みっていうか、例えば蚊に刺されて痒いとか、じんましんが出来て痒いとか、そういう痒み。だから搔くと肌自体が弱いので、すぐに「痛み」に変わってしまう。今の私は痒みよりも痛みの方を強く感じて生活しています。これは今の全身さかむけ状態みたいな肌だと当たり前の事だと思うので、あとは肌状態を少しずつでも回復させれば良いのですが、例えば今の様な肌状態でもステロイド外用薬を連用していた頃ならきっと痒くて痒くて・・・の毎日だっただろうなぁ。

 

ちなみに最近の肌写真。

image

 

この太いシワにそって搔いてもいないのに、いまだに滲出液が出ます。これが乾いてつっぱってまた痛い。細かい皮膚片がささくれ立っている様な感じで全体的に若干腫れています。炎症がある時ってそうなんです。落ち着いてくると腫ればひいてきてスッキリするから不思議。

 

image

全身乾燥が強いです。だからちょっとの刺激に弱い。。。

湯治プラス保湿。それでも追い付かないのです。

 

image

内太もも。ボロボロと剥がれ落ちる様な状態は乗り越えました。あとは

乾燥が落ち着いて、肌に柔らかさが戻ってくれるといいのですが。

 

image

ふくらはぎ。こちらも大きな落屑は治まりました。時間はかかっているけれど、私の身体は凄く頑張ってくれています。もう少し、もう少しって自分を励ましています。

 

image

この間、息子の同級生がお泊りに来たので、久しぶりに外食。美味しく

栄養摂ってこの後はみんなで温泉に。ゆっくり湯治しました。

 

耳周りや襟足、かなり短く切ったので、湯治後のあれこれがかなりラクになりました。切って良かった!

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日、あまりに痛い痛い綴ってしまい、心配してくださった皆さん、ありがとうございます。今日はナント、この10カ月で一番という位に、朝の肌状態がマシ!でした。  昨日、思い切っていっぱい吐き出したのが良かったのかな(笑)

 

アトピーはどうしても、私の体調の軸になってしまうのでが、炎症があって痛くても、私は元気です。もう40年以上の付き合いのこの身体。それなりに上手く付き合えるようにはなってきました。だから大丈夫です。

 

明日・・・・

これまでの人生最大級に髪を短くしてしまおうかと企んでいます。今もショートヘアなんだけど、毎日の湯治でえりあしとかがどうしても濡れてしまうし、毛先があたるのも今は刺激感で。本当は、いっそまるっとまるめてしまいたい衝動にもかられるのですが、息子が泣きそうなので諦めました。

 

重症のアトピーじゃなかったら、私は間違いなく豊富町へは住むこともなかったし、温泉にすら来なかったかも。わが家を営む事ももちろん無かったはず。そして、今回の悪化が無かったら、こんな短い髪にする事も無かったよねー!位に切ってしまおうかと。

20歳の時にベリーショートにしたときは、あまりの老け込みっぷりに「おかみさん」と呼ばれた私。以来トラウマ。  

あれから20年。トラウマ克服してみます!

 

imageimage

 

わが家の隠れ人気メニューこんにゃく麺がやっと届きました。初めて焼きそば麺も買ってみた。細麺よりも食べごたえがあって美味しい♪

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。