2013-11-04 21:51:21

国家基本問題研究所 会員の集い

テーマ:ブログ
本日午後2時より、ホテルニューオオタニにて「国家基本問題研究所 会員の集い」が行われた。
今回は「安倍政権発足10ヵ月―集団的自衛権と日本の防衛」と題して、研究所理事長櫻井よしこ氏の司会のもと、副理事長の田久保忠衛氏、谷内正太郎氏、渡辺周氏、佐藤正久が講演を行った。

佐藤からは、安倍政権がいかに日本の安全保障に危機感を持っているかを語った。
また、海洋国家である日本にとって東シナ海の航行の自由は国益に直結するということを踏まえ、中国の戦略や東シナ海での我が国の国防の現状を照らし合わせると、いざという時に適切な対処ができるような法律の整備は急務であり、与野党関係なく真剣に議論されるべきだと主張した。

今回の集いでは、集団的自衛権に関連して、憲法改正について、国内の法整備ついて、これからアメリカや中国などといかに付き合うか、など実に多種多様な討議が行われた。

$佐藤正久オフィシャルブログ「守るべき人がいる」Powered by Ameba
佐藤まさひささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

読者になる

コメント

[コメントをする]

1 ■次々に具体策をとってくださいね

国民の大半は理解してます。

今が変革の機会です。

わかっていない人には啓蒙活動をお願いします。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ健全運営のための取り組み