2012-04-30 06:41:29

第14旅団創隊6周年・善通寺駐屯地開設62周年記念行事

テーマ:ブログ

連休2日目の29日(昭和の日)は香川県善通寺市に赴き第14旅団創隊6周年・善通寺駐屯地開設62周年記念行事に参加してまりました。


佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる”

第14旅団は四国の防衛警備を担任する旅団です。平成18年3月に混成団から旅団に改編、また善通寺駐屯地は戦後昭和25年に開設され62年ですが、明治31年に帝国陸軍第11師団(初代師団長は乃木将軍)団長として開設されてからは114年になる歴史と伝統のある駐屯地です。


佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる” 佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる”

観閲部隊から敬礼を受ける永井旅団長、訓示では第14旅団、善通寺駐屯地の歴史を述べながら、四国の防衛警備にかける思い、国民の期待に応えるべく、来場者に部隊の「飛躍」を誓っておられました。


佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる” 佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる”

佐藤も隊員の前で、祝辞の機会を頂きました。第14旅団は昨年の東日本大震災では、宮城県の女川町、石巻市東部(北上町、河北町、雄勝町)で活動していただき、多くの成果を出して頂きました。ありがとうございます。

あの多くの児童が津波にのまれた大川小学校も担任しました。国民の命を守る最後の砦は、やはり自衛隊であるという、当たり前の事ですが、その当たり前のことを多くの国民が、自衛隊の活動で認識を新たにしました。これからも国の守りよろしくお願いします。


佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる” 佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる”
いよいよ観閲行進、各部隊が隊形を組み、気迫いっぱい、観閲官に「頭右」


佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる” 佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる”
オートバイの隊形も見事、最後は14戦車中隊です。四国には中規模の演習場がないため、戦車中隊は四国ではなく、岡山県日本原駐屯地に所在しています。


佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる” 佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる”
習志野所在の空挺隊員による降下展示も。観閲台の真正面に、観閲官に向き合う形で着地、練度の高さがうかがえます。また観閲飛行は第14飛行隊に加え、三重県明野駐屯地の航空学校からの参加です。

佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる” 佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる”
訓練展示は地雷原の処理を行い、敵陣地に突入する場面を中心に行われました。地雷原の処理は、正に双方の火力集中の成否を左右します。緊要な場所です。


29日は晴天に恵まれ、多くの来場者を得ての記念日行事、おめでとうございます。「飛躍」にふさわしい記念日でした。大成功、おめでとうございます。







佐藤正久オフィシャルブログ ”守るべき人がいる”






いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

佐藤まさひささんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントをする]

6 ■まずは、PKOの要員の補充

 気前よく、ハイチの施設部隊派遣は、早々に
打ち切りをすること。アメリカの裏庭で、土木作業を3年もやる意味なし。
 各駐屯地の業務隊の補充を、予算分捕ってやってください。アメリカの国債売ってやればいい。
 沖縄の海兵隊が後方に’転進’する費用まで、
日本が面倒みる必要もない。
 フィリピンの軍事施設使う代わりにODAで巡視船を供与なんてのもおかしい。
 合同軍事演習に海自も参加して、巡視船は、円借款で売ること。
 F35はキャンセルです。このユーロ安、ユーロファイターのライセンス料を買い叩いて、ファントムF4と松島基地で失ったF2の補充を含めて、
最低3飛行隊分を、ライセンス生産で調達しましょう。
 宇都議員がスカタン直紀に国会質問していたけれど、まともな回答ではなかった。
 一川先生と岩崎統合幕僚長(F35採用時の航空幕僚長)を参考人招致したらどうでしょうか?
 民主のやることは、ことごとく、反日ですね。

5 ■隊長、こんばんは

最近の中国の動向が気になる。ぼちぼち始まるんじゃないかと…政府、議員の間で対中の軍事の話はされているのか?先日無罪になった無力の政治家は中国様に膝まついてるし…安全保障は自分さえよければですし…ぼちぼち本気で進めないと、尖閣から始まると…本気で先生方危機感ありますか?

4 ■防衛費も自衛官の人数も不足している

東日本大震災で陸上自衛隊の人員不足が露呈したにも関わらず、
自衛官定数の削減に踏み切ろうとする民主党政権と民主党支持者には飽きれるばかりです。

戦後日本の国家議員の多くが、
「日本は侵略国家なのだから自衛隊が強くなってはいけないのだ。」
「憲法九条があるから大丈夫だ。」
「どうせ日本に対する侵略戦争や着上陸進行なんて起こりっこない。」
「いざとなればアメリカや国連が何とかしてくれる。」
レベルの認識であり、国益や国防・国家の安全保障を真面目に考えている議員の少なさに危機感を覚えます。

戦車400輌に火砲400門では国民や自衛官に死ねと言っているような物で腹が立ちます。
民主党政権による危機的状況に、現自民党執行部や谷垣総裁は何をやっているのか。

3 ■善通寺の師団

 女川に進出して、救助活動していた四国の部隊、自衛隊を暴力装置呼ばわりした仙石の地元
徳島県の阿南市にも駐屯地が新しく出来ました。
 将来、四国での津波被害で自衛隊が活動しないといけない場合には、善通寺の師団が中心となります。
 松山にも駐屯地があるのですが、105mm榴弾砲が配備された時に、地元の愛媛新聞の1面に
「俳都(俳句の都)に大砲は要らぬ」と記事がありました。
 さすが、反日報道機関の御三家 共同通信配信記事を掲載する地方紙らしい記事。
 北朝鮮の弾道ミサイルの目標選択で俳句の都
松山が外されるのか?
 四国の山地で活動するのに、4輪駆動の軽トラ
をべ―スにした車両も必要ではないかと思います。

2 ■当たり前の事

現在は職業としての自衛官。根本的に過去とは別の話ですよ。震災の時に先頭に立って被災地に赴き被災者の救助から捜索まで、あらゆることを現場でやってくださった方々には本当に頭が下がります。しかし、現在の日本は皆で役割分担をしている社会ですから、自衛官として給料を貰っている以上、当たり前の仕事をしただけではないのでしょうか。国民の税金で国防の仕事を与えられ、それを仕事として遂行しているのが自衛隊の方々です。履き違えた奢りや野心は捨ててください。ただ、現場の方々の苦労や努力には頭が下がります!

1 ■記念行事

歴史と伝統が、感じますね。


各駐屯地激励お疲れさまです。

コメント投稿

コメントは管理者により確認されています。
掲載されない場合もありますので、あらかじめご了承ください。

Ameba芸能人・有名人ブログ

芸能ブログニュース

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
    芸能ブログニュース