万の風々

テーマ:
ライブの一番最初に唄うのが「万の風々」という歌なんですが、ライブの時に撮ってもらった画像をFacebookに投稿しました。
それが、この画像
{25D16BB5-0E0F-4BD8-B028-24D538C48607}


何枚も似顔絵描いてくださった方が、この画像から感じる「音色」を表現して描いてくださったのが、この絵

{8B2E1D7A-4F68-4B3D-BDFB-75AADA2BDB37}

画像だけ見て、この歌のイメージを表現…正直、見た時にビックリして、すぐにメール返信したのを覚えてます。

万の風々

風々(かぜ)という表現にしましたが、実際は便利になりすぎた現代、色んなニュース、良い事も悪い事も、すごい速さでテレビやスマホ等、電波等を通して伝わってくる。
それを風々と表現した。

正確に伝わる事もあれば、間違って伝わる事もある。

僕らは縦横無尽に吹いてくる数えきれない風々の中で、何をどう受け止めるか、どう関わるのか、何を信じるのか、何が間違いか等を感じとっていかなければならない。と思った。

色んなものが悲鳴を上げてないかい?
あなたの心も…地球も…

ちょっと難しいテーマに挑戦した歌。

あぁ…マジメになってしもたな…💦

と、いう事で、歌詞を載せます。


万の風々(よろずのかぜ)


風は北から南へ

風は西から東へ

時に強く時に優しく


風は右から左へ

風は前から後ろへ

時に熱く時に冷たく


君には聞こえたかい?

彼らの嘆きを

声にならない叫びを



風は上から下へ

風は下から上へ

回る舞い上がる戻る吹き渡る


風は過去から未来へ

風は夢から現(うつつ)へ

千里を渡る時空を超える


君にも届いたかい?

勝利の雄叫びが

讃え合う笑い声が


風はいつも何処かで吹いている

風は心の中にも吹いている

耳を澄ませ!

研ぎ澄ませ!

きっと風は見える


君にも聞こえただろ?

大地の哀しみが

空と海の泣き声が





AD