sweet me volver。。。

あおいそらのしたで   ぎらぎらと   いいおんなになってやるのさ☆


テーマ:

ロイヤル ロイヤル


ロイヤルなハニー


作・演出 

成島秀和


日時

2006年1月20日(金)~22日(日)



20()

21()

22()

13:00



14:00




18:00




19:00




20:30






場所

神楽坂 die pratze


チケット

前売り・当日    ¥2200

★金曜初回のみ ¥2000



キャスト

ウヌマよなか(○素)

川田夏実

熊埜御堂彩(劇26.25団)

クレハ(蛍細工)

小山待子

斎藤岳夫(Oi-SCALE/9-States)

佐藤美由希

高橋周平(アーノルドシュワルツェネッガー)

新妻明美

野上絹代(小指値)

廣瀬友美

前川健二(SQUASH)

政修二郎(同居人)

松浦洋平(猫舌猫背)

村井雄(開幕ペナントレース)

吉田海輝(サンチャゴ)

吉田郷子



スタッフ

作・演出 成島秀和

舞台監督 上林英昭

照明 小川伊久馬(SECT)

音響・作曲 遠藤博明

衣裳 ヤマギワユミコ

美術・映像 鈴木梓乃

小道具 辻本直樹(ベターポーヅ)

酒井謙輔(グリッドロックペペロンチーノ)

振付 川田夏実

映像イラスト 竹下智康

佐藤みゆき

宣伝美術 小山待子

受付 草沢友里

稲葉いづみ

制作 早川あゆ(Ayutactics)




ミツバチのオスは交尾をすると直後に死んでしまう

交尾の宣言(=死の宣告)を受けた十三郎が迷い込んだ秘密の花園。

そこで十三郎は最高級の憂鬱話と引き換えに花園の乙女たちから最高級の蜜をもらう。

ダッチワイフの恥部から暴れ狂う友達の内臓が脳裏をよぎるほどに瀬戸際の十三郎は

自分の精子を守るため、女王カサブランカの元へ交尾撤回の駆け引きに向かう!!

若者特有のセンチメンタリズムを俯瞰された残虐性で切り刻み炙り出した、

ミツバチたちの春夏秋冬物語

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

ゆき さとこ☆satokobitoさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。