昨日、午後2時すぎ、話題作「火花」で芥川賞を受賞された又吉直樹さんがひょっこり記念館を訪れた。
展示を見られたあと、記念撮影とサインに応じてくれました。
あとで、館長が太宰治の手紙を展示している時に来られるかもと期待していたのですよと申し上げたそうです。
又吉さんは「落ち着いた、なかなか良い雰囲気の所ですね」と感想を述べられたそうです。
新宮出身の写真家、鈴木理策さんもご一緒で、「芸術新潮」のお仕事とのこと。
この後は川湯温泉に泊まられたそうです。



サインに応じる又吉氏。ありがとうございましたラブラブ!



いただいたサイン色紙。記念館内に飾らせていただいています。音譜


AD