3年2ヶ月の変化

テーマ:

山奥に住んでいるもので、
うちにはクーラーというものがない。

暑苦しくて夜中に目が覚めてしまい、


なんとなく
昔の記事を読み返してみました。



2011年の5月に
独り言のように好き嫌いを綴る
記事を書いておりまして、


ちょっといまと比較してみよう。


2011年はとてもいい1年で、

基本的にオプティミストな自分で
残されたモラトリアムを
一生懸命だらだら過ごしていた

そんなときであります。


さて、いまは?

photo:01


■好きなもの 2014年summer

・コーヒー
マウントレーニアのカフェラテをよく買いますが、最近エスプレッソも買うようになりました。
苦手だったはずのブラックコーヒーも飲めるようになったよ。


・読書
2011年は恋愛小説ばかり読んでおりましたが、いまはそうでもない。
伊坂幸太郎、道尾秀介、太宰治、
原田マハさんなんかが増えました。
ミステリー、社会派なものから、ヒューマンドラマまで。エッセイ集も好き。


・音楽
Mr.Childrenを筆頭に、兎角歩くときや運転中なんかには必須。
とにかく音楽無いとつまらない。
音に飢えてるわけじゃなくて、多分言葉に飢えてますね。
音楽無しでひとりで歩いたりしてると、頭が勝手にいろんなこと考えて、結構カオスになります。


・イヤホン
高いものをつかっているわけではないのだけれども、音楽を流さないときでもイヤホンしてることが多い。
ノイズキャンセラー的な感じです。
右耳が大きくて、すぐ外れるのが悩みでしたが、つけ方変えたら解消された。


・邦画
一人で映画館に行くのが当たり前になったのはいつからだろう。
なんでもない日常、普通のひと、そんなところにスポットをあてる邦画派。
観る作品は大体役者さんで決めます。たまに脚本や監督。


・新幹線
携帯充電できるし、早いし、快適。
どこかへ行っているという、ちょっと浮き足立つ感じが好き。


・ひとりビジネスホテル
気楽。鍵を持ってフラッとコンビニに行ったり、一人暮らし気分が好き。


・本屋
無言で真顔でテンション上がる。


・映画の予告
映画館で観るのも、youtubeで観るのも好き。実際作品を観る確率は低い。


・川とか海とか、水系のところ
山育ちだからね。大阪はよくひとりで散歩をしています。中之島周辺。


・たまに飲むお酒
基本的に車なので飲む回数が減り、たまにしか飲めない。そのたまにがものすごく楽しみで、楽しい。


・夢
激務すぎて見なくなったんですけど、たまに見ると不可解すぎて面白い。


・カウンター席
というか隣が好き。多分。
人の顔まじまじ見るのも見られるのも、ちょっと苦手なのだと思う。
あと横顔って、素敵じゃないですか。


・コインランドリー
くるくる回るところを見ていると、なんだかとても落ち着くのです。
あとあれかな、ちょっとした非現実。


・小降りの雨
傘がいらない程度のやつ。紫外線も弱まるし、なんかしっとりして。


・豪雨のあとの土の匂いと空気
これは実家ならではなんですけどね、激しい雨の後の空気ってすごく澄んでいるんですよ。で、うちは田舎なので土の生き生きとした匂いがする。


・分析
なんちゃって心理学的なやつ。
自分の考えや行動になんらかの理屈がほしかったり、他人の考えや行動を理解したかったり。


・手紙
書くのも、もらうのも。
でも字がへたっぴなので、書くのは好きだけど苦手でもある。


・猫
2chの猫スレは必ず見てしまう。
気まぐれな猫を見ると、自分勝手を許してくれそうで、気楽。


・牛乳プリン
実はあんまり甘すぎない。パッケージの一言に元気をもらったりする。
売ってない小売店も多いので、見つけるとついつい。


・妻に愛してると言ってみた
これも2ch。たまに立つスレ。
あと嫁姑系のスレも好き。主婦か。


・柚子
ポン酢も、サイダーも、香りも。


・音楽のPV
きゃりぱみゅとかPerfumeも好きだし、クリープハイプとかのも好き。



■嫌いなもの 2014年summer

・虫、爬虫類
虫は嫌いで済むけど、爬虫類は怖い。


・頭痛、腹痛
とくに酷い腹痛のときは神様ごめんなさいってなる。すぐ薬飲むようになってしまいました。大正義ロキソニン。


・アラーム
かけるのも、鳴るのも、止めるのも。
スヌーズ機能無いと困るけど、正直ものすごく苦痛です。


・生クリーム
ちょっとなら大丈夫。スタバのホイップとかは平気。
シュークリームや、コンディション悪いとケーキですら、胸焼け。
チョコレートとか焼き菓子も、コーヒーと一緒がいいです。


・傘
傘をさすのがいや。


・ポケットの無い服
不便すぎる。わたしの場合は音楽を聴くのも携帯なので、尚更。


・自分の感覚とかけ離れた句読点
そこ!?ってなる。
小中高の一般的な学習を普通の成績で過ごしているので、わたしもおかしい日本語になっていますが、文法というか、なんか違和感感じるキャッチコピーや文章も気になってしまう。
多分これ職業病。


・薬味系
わさび、からし、しょうが、にんにく、みょうが、etc,etc.
ほどほどならいいんです。でも多分、一般的に普通の量でわたし泣きます。


・数字
確かに数字は嘘をつかない。でもすっごく窮屈なんですよね。
過程を経ずして結果は出ぬ。でも出ない結果でも無駄な過程はないって思わないとやってられんっすよ。
だって嘘つかない人間なんて居ないし、完璧な人間も居ないじゃないか。


・最近のテレビ番組
ドラマとかは別でね。カラオケとか歌うまとか、あれやめてほしい。
うたばんと歌の大辞典カムバック。
まあドラマもやたらジャニーズ出すのはやめて頂きたいですが。


・最近のJ-POPシーン
ランキングはAKBと嵐とEXILE。
つまんねーまじつまんねー。あとカバーばっかやってるのも好きじゃない。
MAY'Jとかうまいけどさ。あまり聴く気になれません。英語版にする人とか。
クリスハートとか徳永英明はまだいい。
音楽がつまらくなったわけじゃない。音楽がお金になるからって大量生産みたいにしたのが悪い。


・一部の本屋の陳列
映画やドラマの原作ばっかり並べてるのを見ると、んー…ってなります。
あといつぞやの集英社の企画。
毎年夏にナツイチとか本の企画をやったりしてるんですけどね、
何年か前がAKBの読書感想文だったんですよ。にわかでもなんでも、読書に親しみを持つキッカケになるのは喜ぶべきかもしれませんが、なんか呆れた。




ざーっと浮かんだものを
つらつらと書いてみました。


お時間があるときに、2011年5月の記事と見比べてみてください。


月別から飛ぶと早いです。


書いてみた感想は、
嫌いなもの、多分減ったんだけど、
そのぶん嫌いの度合いが増してる。

音楽とかテレビに至っては、なんか嫌悪感丸出しですね。


好きなものは増えたのかな。


でも鈍行電車が好きだったのに、いまは好きではないなあ。

大阪~三宮間の阪急電車なら、わざと普通に乗ったりするんですけど。


以前は岡山から大阪までも鈍行で行ったりしてましたが、
座れないとしんどいし、どうせ寝てしまうのですよ。


さみしいなー。


2011年のわたしのほうが、
ちょっとロマンチックだったかな。


でも、やっぱり

少し大人になったかな?


あー、apはいつ復活するんだろう。

「よく来たね」は感動したなあ。


よく来たね 色々あったんだろう?
悲しいこと 嫌なこと 辛いこと
だけどこうして また会えたんだよ
笑顔をいっぱいつくろう

ちょっと変わったね
垢抜けたかな?
少し大人になったかな?
うまく言えないけど
すごく素敵だよ


この歌詞が大好きで、
これを目尻に笑い皺をつくって歌う桜井さんが本当に素敵で。




変わっているところも多いけれど、
変わっていないところもある。


たまーに、こういうの、いいかも。



iPhoneからの投稿
AD

コメント(2)