ベリーダンサー Satine のブログ Turn into a butterfly

オリエンタルダンサー(ベリーダンサー) Satine のダンスブログです
人生に輝きを、、、、ベリーダンスで貴女の隠れた魅力を引き出しませんか 
このサイトではベリーダンスについてのあれこれを綴っていこうと思います

こんにちは、オリエンタルダンサー(ベリーダンサー)&インストラクターの Satine (サティーン)です。

ベリーダンスを通じて、新しい自分を見つけませんか?

美しいアラブの音楽に身を委ねて、まずは心を解放してみましょう

心を解き放して体を動かすことにより、心も体リラックスしてステレス発散になり、体の内側から美しくなるよう働きかけます。

”日常の自分”と少し離れて

女性なら誰もが持っている ”女性本来の美しさ(内なる女性性)” を引き出すお手伝いを致します。

このブログのタイトル、Turn into a butterfly には ”蛹が蝶へ変わる” という意味です。

女性に生まれてきたら誰でも、いくつになっても、可愛いものや綺麗なものにときめいたり、オシャレして華やいだ気持ちなったりするのは当たり前。

そして女性は誰でも皆、ダイアモンドの原石なんです。
一生懸命磨けば、たちまち美しい輝きをはなつ可能性を誰もが持っているのです。

ベリーダンスを通じて、一人でも多くの女性に美しい蝶へ成長して欲しい・・・・
このブログには、そんな願いを込めました。

私は皆さんがご自分の殻を破る手助けをしていきたいと思っています。

さあ、今こそ自分のために時間を使ってみませんか。


詳しくは

✨✨Satine Official Web Site ✨✨ へ

Satine Official Web site
こちら



只今、新規生徒募集中です。

Satine Oriental Dance Arts 南船場クラス
火曜日19:00~20:00 ベリーダンス基礎(1h)
火曜日20:00~22:00 ベリーダンス初級(2h ※隔週)

Satine Oriental Dance Arts 塚本クラス
火曜日11:00~12:00 ベリーダンス基礎(1h)
火曜日12:00~13:00 ベリーダンス初級
(1h)


出張レッスン、プライベート、グループレッスンも承ります。
時間や場所などはできる限りご相談に応じます、 まずは遠慮なくお問い合わせくださいね。



テーマ:

歌手のみむらじゅんこさんのコンサートに、Satine Oriental Dance Arts のダンサーズの皆と一緒に出演させていただくことになりました


日本クラウン みむらじゅんこコンサート
みむらじゅんこ主催 第6回「楽しく歌を唄う会」
《歌とバラエティの饗宴》

日時 平成28年 7月10日
会場 高槻市生涯学習センター 多目的ホール
開場 9時
開演 9時半

観覧無料

 

今回、Satineはゲスト出演としてソロの演目での出演と生徒さんと一緒に踊る演目もあります。

歌謡ショーの他にも色々と盛り沢山らしいです。

観覧は無料らしいので、お近くの方は是非お越しくださいね

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

 

ベリーダンサー Sothisさん主催のHafla Ay Belly Dance 2016 Hafla で播州エジプト打団大阪組も参加させていただきました。(Sothisさんは播エジ大阪組メンバーでもあります)

愛に溢れた、笑顔と幸せに満ちた時間を共有させていただき本当に感無量でした。

Sothisさんの生徒さん達の踊りもとても素晴らしかったです。

 

Hafla(ハフラ)とは、簡単に言うと内輪のミニパーティーの事で、ベリーダンスのお教室などではミニ発表会としてHaflaを行うことが多いです。

この日の為に講師はもちろん、生徒さんたちも一生懸命頑張って準備します。

お化粧、ヘアスタイル、コスチューム、、、楽しそうにワイワイ言いながら準備をする生徒さん達を見るのは、講師にとって幸せなひと時です。

こういった会を重ねるごとに、皆さんの踊りはもちろん、生徒さん同士の繋がりも強くなっていきます。

皆んなで一つの作品に向き合うということで得られるものは、達成感以上のものがありますね。

 

私達、播州エジプト打団大阪組もレッスン以外にも集まって練習頑張りました。

今回、作ったばかりのユニフォーム着用!播エジ Tシャツ!

 

サンペー師匠や神戸組の先輩方にも練習にお付き合いいただいたこともありました。

集まる毎に問題点を話し合い、だんだん纏まっていくのを実感しました。

私はMashkaalが終わるまで全く練習が出来ず、実は内心はかなり焦っていたのですが、なんとか本番は上手くいったかな????(後で録画した動画を見せたいただのを見ると、色々と反省点は山盛りでしたが)

でも楽しく、メンバーの顔を見ながら演奏出来たし、頑張ってお客さんの顔も(時々だけど)チラ見しました。

今回はなんと、、、、レクも触らせてもらいました(まだまだ演奏というレベルではない)

サンペー師匠、神戸組の先輩方、お忙しい中ご指導いただき本当にありがとうございました。

また、本番でもお忙しい中わざわざ応援に来てくださり、温かく見守ってくださり心強かったです、本当にありがとうございました。

 

そしてSothisさん、この度はこのような貴重な発表の場をいただきまして本当にありがとうございました。

お忙しい中私達の為に色々とご尽力下さり、心よりお礼申し上げます。

 

播エジ大阪組の皆んな、楽しかったね、また次に向けて頑張りましょう。

そして皆んなで打ち上げしましょうね

 

フィナーレや打ち上げはメンバー欠けていて寂しいぐすん

 

私はダラブッカを習い始めたのも、アラブのリズム(イーカー)などの勉強の為に始めました。

勉強し、こうして演奏するようになって、曲に対する向き合い方や解釈などがガラリと変わった気がします。

 

ベリーダンスをやっている方、ダンサーを目指している方はリズム(イーカー)を理解することはもちろんですが、ダラブッカを習うと楽曲に対してより深い部分に意識を向けられるようになるのでオススメですよ。

なんていうのかな、、表現するのが難しいのですが、

踊りの時に音の表面だけでなくより深い部分、音の重なりの中を漂う感じ・・・・

音の粒を触れながら漂うというか。。。

 

サンペーダラブッカクラスではダラブッカのレッスンだけでなく、アンサンブル(播州エジプト打団)でドフやドホラ、レクなどの楽器で演奏する機会があり、本当に勉強になります。

 

サンペーダラブッカクラス、興味ある方はご連絡ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:


大阪府堺市にある堺アルフォンス・ミュシャ館で開催中のミュシャとコスチューム展に行ってきました。

ミュシャの描く女性達のドレスやヘッドドレス(髪飾り)、背景のモチーフなどが大好きです。

素敵すぎて、思わず呻き声が漏れてしまいそうになる程、うっとりしてしまいました。

当然ながら作品は撮影禁止ですが、エレベーターホールや入り口にタペストリーが下がっていて、記念の撮影コーナーになっていました。
今回Blogに掲載した作品はそれら、撮影コーナーのタペストリーを撮影したものです。

⬆️上の作品は夢想(1897年)
⬇️羽(装飾パネルの下絵)(1899年)

アルフォンス・ミュシャ(チェコ語読みだとムハ)は19世紀終わりから20世紀中期に活躍したアール・ヌーヴォーを代表するグラフィックデザイナー。
絵本の挿絵、演劇のポスター、お菓子のパッケージデザインや商品を宣伝する商業ポスター、雑誌の挿絵だけでなく舞台衣装のデザインやジュエリーのデザインまで手掛けていました。

神秘的な雰囲気と大胆な構図、そして独特の装飾で飾られた美しい女性を繊細な描写で「まるで神話のように」見事に描いた作品は、見る者の心を一瞬で鷲掴みにします。

本当に彼は天才。。。

ずっとずっと眺めていても飽きません。

フランスの舞台女優サラ・ベルナールのポスターを手掛けたことにより、一夜にして時の人となったミュシャ。
以来、数年に渡り彼女のポスターを手掛けるようになりました。
そしてポスターだけでなく、舞台衣装も手掛けるようになります。

今回の展示は、この時代の女性達の写真と当時のドレス、そしてミュシャが描いた当時流行のファッションに焦点を当てた展示となっていました。

⬇️有名な黄道十二宮(1897年)

そして、ミュシャのルーツであるスラブ民族の民族衣装の写真パネルや実際の民族衣装の展示もありました。

全体的に展示数はそれほど多くはありませんでしたが、やっぱり行ってよかったと思いました。

こんなコスチュームやヘッドドレス、誰かに作って欲しい!!
私、買います!

⬇️ビザンティン風の頭部:ブルネット(左) とビザンディン風の頭部:ブロンド(右) 
共に1897年


高かったので凄く迷いましたが、作品集買ってしまいました。
ミュシャが描いた「白い象の伝説(ユディット・ゴーチェ著)」の挿絵も素晴らしいのです。

ミュシャの描く世界観が凄く、凄ーく好きです。
なんというか、、、まさにファンタジー
ミュシャはオカルトにも傾倒していたらしく、降霊術や占いなんかにもよく参加していたらしいです。
あの独特の神秘的な世界観はそういう視点で描かれていたからなのかしら。。。。

ミュシャとコシュチューム展、6月12日までですよ

気になっている方はお見逃しなく




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

6月19日 Sothis さんのスタジオのHafla で、ダラブッカを叩かせていただくことになりました。
播州エジプト打団大阪組メンバーと出演させていただきます。
ちょこっとですが、初めての楽器にも挑戦しています。
乞うご期待!!

下矢印Sothis さんのBlogより抜粋させていただきました下矢印

6月19日(日) 13:30  開場
                  14:00 開演
観覧 (自由席)大人 ¥1500- 高校生以下¥500-
           未就学児無料(但し、騒がれる場合はご退出願うことがこざいます。)
会場 studio La cuna
地下鉄堺筋本町11番出口徒歩1分
住所 大阪市中央区久太郎町2-3-8 ハイム船場B107

ご予約・お問合せ aybelly0211☆gmail.com
(☆は@に変えてご送信下さい)




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

Laima & Marwa & Satine で 元町にやってきました

Dim Sum Lunch @ 元町

Marwaお勧めの飲茶のお店

 

美味しい飲茶を食べ・・・・

 

古着屋で爆買いをし・・・・

 

と、きたら次は甘いものでしょう?

 

香港ワッフルのお店

 


上矢印焼きたてで熱々のワッフルに、アイスクリームのトッピング

早くも溶け始めているので慌ててアイスクリームを食べているSatine

 

この後は、Mashkaalの反省会 兼 次回の構想について打ち合わせ

 

楽しい時間が過ぎるのって、本当にあっという間。

楽しかったなあ、ありがとう!!Marwa & Laima!!

私はこの後、ダラブッカの練習会があったのでここで二人とお別れ。

 

二人はこの後しんきちさんライブに向かいました。

私も行きたかったーーーー!!

 

と、ここで一つお知らせがあります

 

6月19日 Sothis さんのスタジオのHafla で、ダラブッカを叩かせていただくことになりました。

下矢印Sothis さんのBlogより抜粋させていただきました下矢印

6月19日(日) 13:30  開場
                  14:00 開演
観覧 (自由席)大人 ¥1500- 高校生以下¥500-
           未就学児無料(但し、騒がれる場合はご退出願うことがこざいます。)
会場 スタジオLa cuna
地下鉄堺筋本町11番出口徒歩1分
住所 大阪市中央区久太郎町2-3-8 ハイム船場B107
 
ご予約・お問合せ aybelly0211☆gmail.com
(☆は@に変えてご送信下さい)

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。