とても小さな発見

テーマ:

Jスポーツ4で放送していた
世界選手権
解説は杉田秀男さん。


ゆづくんを見ていると
新たな発見があって
本当に楽しいです。


何かささやいていたよ。
わからなかった。
キリトってくれるかな?


いつものように
深々~


氷に感謝!



3年ぶり
2度目の優勝


日本男子初めての2度の優勝者が
出ましたね。
「いやぁ、素晴らしい。」


「特にこの優勝は素晴らしい。」



非常に難しいプログラム
解釈も難しかったと思うんですが
とても完成されて
美しかったですね。
「はい。」


そのフリーの音楽に乗って
羽生選手が一番高い台へと
向かいます。



ジャンプして乗りましたかね。




嬉しかったんでしょうね。




「そうですね。」



チューリップがあしらわれた
大会のロゴ
「とてもきれいなマークですね。」



メダルをもらって



嬉しそう。



歌が終わって



すぐに
昌磨くんに
何か言っていました。


でも大会運営委員長の
方に手を握られ…


写真撮影前なのに
何か言ってる。


写真撮影後すぐに 
「お前…………」
昌磨くんの表彰台を
指差して


花びらが
落ちてしまったのね。


戻さなくても……
でも
お片付けちゃんだから
しかたないね!


「はいっ?
あ、写真撮影ね」


ボーヤンくんに
「ここだよ。」
と立つ場所を教えてあげて。



面倒見がいい
お兄さんです。


「感激でしょうね。」
得点もさることながら
演技が素晴らしかったですね。


「内容が良かったです。」



「特にこの会場ヘルシンキは
私が初めてジャッジをした
ところなんです。」


「今回こういう
感激の場を見られる。」


「こういう形で番組を
担当できる。」



「感無量ですよ。」



杉田さん……
良かった。


ゆづくん
おめでとう。


小学校では
縦割りで色々な活動をします。


6年生が1年生に
給食当番の仕事や
お掃除を教えたり


2年生が1年生と
学校探検をして
校内を案内したり


その時に上の子は
下の子の面倒を
本当によく見てくれます。


下に弟妹がいる子は
さすがに慣れています。


でもね
末っ子の子も
本当に一生懸命
面倒を見てくれます。


普段は
できないことだからね。


ちょっとやんちゃで
イタズラな子も


いつもは甘えん坊で
すぐ人に頼る子も


その時はお兄さん
お姉さんになって
一生懸命です。


ゆづくんも末っ子だからね。


年下の子に優しく
面倒見がいい
ゆづくんが
また発見できて
感激です。


今日も練習を
頑張ってるね。



ガム噛みすぎて
指が痛いっす。

今日のゆづはトロントの空の下
最高気温は30度、天気は晴れ。
うわ~急に暑くなったね!

元気にご飯食べて
笑顔でいてくれますように


最後まで読んでいただいて
ありがとうございました。


画像はJスポーツ4様より
お借りしました。

フィギュアスケートランキング
ソフトめんミートソース大人気でした  きゃはっ おんぷ♪
AD

コメント(2)