FDCや切手が少々

テーマ:
いやーしかし暑い毎日ですな。お盆ということで気持ちゆっくりなので、商品整理などしています。少々ある一点ものなどがちらほらと出てきていますのでまたご紹介しますね。

今日はひとまずFDC。これは、First Day Coverの略で、切手ファンなら大好きの日にち記念の初日カバーのこと。

こちらは旧チェコスロバキアの1978年3/14のもの。ちょっと内容はわかりませんが、切手も3枚ついていてかっこういい感じ。
ここでしかてにはいらないものたち(東欧雑貨 SASSOU公式ブログ)

こちらはドイツのもの。封筒ではなく、台紙に切手とスタンプが押してあります。発行は1971年の4/15なのですが、どうやら1931年の4/15の出来事から40周年を記念して出されたものの様子。

ここでしかてにはいらないものたち(東欧雑貨 SASSOU公式ブログ)

なんだろうと調べてみたら、このDielingenという町で、このスタンプのおじちゃんR.Tilingさんが史上初のロケット・メールの実験に成功した日らしいです。これを記念して出されたもののようです。

で、ロケットメールというのは要するに、手紙をロケットに入れて飛ばすというもの。当時のドイツは既にロケットで高い技術を有していたのでしょうね。

確かにこの技術が実用化されたりしてたら、エアメールなんかより断然速いものが出来ていたことでしょうが・・とはいえ安全性・信頼性の面でまだ問題があった様子で、軍を含め広く注目を浴びたものの研究は進まなくなり、1933年10月10日に起こった事故(推進力を上げるために増やす必要があった火薬に引火した)で彼を含めスタッフが大やけどを負ってしまいます。翌日Tilingさんは息を引き取り、この画期的な技術は陽の目を見ずに終わります。

今になっては省みられないお話ですが、こんな小さなFDCにそんな彼の功績を讃えての意図があると知ると楽しくなるというものです。こうした雑貨の楽しみはたまりませんね。それではまた。

※ついでの告知で恐縮ですが、19日月曜はお休みをいただきます。お急ぎのところすみませんが、よろしくご了承のほどお願いいたします。


AD