伝統とモダンの融合 刺し子のアトリエ・GYPSOPHILA(ジプソフィラ)

伝統とモダンをミックスした刺し子のバッグや小物の制作過程・作品紹介、刺し子の歴史、刺し子への思いなどを綴っています。

**************************************
CLIO OWNER'S様のサイト内「OFF TIMES-オフの時間-」に刺し子の紹介と初心者さん向けの記事を書かせていただきました。
(4~5月頃まで掲載予定、その後はバックナンバーとしてご覧いただけます)
**************************************
NEW !
テーマ:

刺し子でジプソフィラ(かすみ草)のような小花を咲かせて幸せ贈る、刺し子のアトリエ・GYPSOPHILA(ジプソフィラ)よりこんばんは。

 
刺し子作家の木内しおりです。
 
 
 
{4794B16C-0A86-4C89-A2B4-EC81F47F2E23}
 
手袋と皮膚は滑るので、指サックをしていても綿手袋がもたきやすく、指サックも一緒に針で刺してしまって作業に悪戦していました。
 
そのうち慣れるだろうと気持ちはゆったり構えようと思っていたのですが・・・
 
着脱が面倒な上に乾燥も手袋では対応しきれないレベルになってきまして、
 
いっそこうしてしまえ!と更に進化して
 
↓↓こうなりました
 
{8AA78607-6C3D-4C73-964A-8EE64EDDEDC9}
 
ワセリンを塗りたくってお掃除用のゴム手袋!!
 
皮膚の水分逃してたまるかニヤリ
 
汗ばみますが、むしろその方がしっとりして好都合です。
 
{1866E7EF-2107-4FAE-99E9-00C31AEFA25D}

外出の際はちょっと恥ずかしいので手袋でカモフラージュ。
 
この方がスマホ操作もタッチペンいらずで済むので楽になりました。
 
 
これでなんとか低湿度の季節を乗り切れますようにアセアセ
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>