こんばんは。
萌え太郎です。


いよいよ日曜日は富士山マラソンです。つくばや大阪の陰でひっそりと行われます。なぜそんなに人気がないのか…こうなったら富士山マラソン卒業しないで、布教していくしかないか…


コンディショニングで不安はありますが、楽しく走れたらいいなぁと思います。

そんな今日はJr.が寝たお昼過ぎ、パンパンにふくらんだお腹を揺らしながら走ってきました。そう!体重が結構なことになっているのです。さらにはお昼ご飯食べて一時間もしないで出走。

最初の1㎞をアップして、いつもの多摩川河川敷で3㎞TTスタート。結局ペース設定はわからないので、走り出した雰囲気で決める。

1㎞ 3'39

まぁきついはきついけど、なんとか3㎞走りきれそう。

2㎞ 3'38

なんとかペース落とさずいけた。

3㎞ 3'37

2㎞終わった時点で折り返したら、なかなかの向かい風に心が折れそうになる。しかーし!幾度もこの多摩川で走ってきた私には、風に対抗する技術がある!それは…500m頑張って500mでまた折り返して追い風で走る(笑)腹がパンパンでめちゃくちゃきつかった。ちゃんと消化してたら体感であと5秒は速く走れそう。

なんとか気持ちを切らさずに3㎞10'54で走りきれた。走り始めた頃は3㎞を11分切るなんて信じられなかったけど、今は日常の練習でも出せるようになってきた。成長だなぁ。


心肺にも刺激入ったし、あとは前日にドレスリハ&レースペース1㎞走。


どうなる富士山マラソン。
AD
こんばんは。
萌え太郎です。

いよいよ来週は富士山マラソンです。
先週、無駄に走りまくったので、調子は上向いている(と信じたい!)はずです。

昨日は7'00位のゆるジョグで見えない疲労を抜き、ラスト1㎞だけ刺激を入れて3'27でした。キレキレではありませんが、心肺に負荷をかけた練習をしていないので、こんなものでしょう。




そして、今日。
富士山マラソンの1週間前。
オーソドックスな調整だと10㎞のペーラン。
しかし私は20㎞ペーラン。
疲労が抜けきらないかもしれないが、どうせ平日は走らないので、強めの刺激で荒療治をすることに。
これで富士山マラソンで疲労を感じたら、次は10㎞にすればいいだけのこと。
でも正直富士山マラソンで撃沈しても疲労のせいなのかよくわからないのが現実(笑)どうせ突っ込むだろうし。



横浜月例会場ではたくさんの方々に会えて、走る前からテンションが上がった。

最初はアップがてら1㎞に参加。走っている最中にユキさんとふらっとさんに遭遇。ユキさんはお子さんに叱咤激励しながら走ってた(笑)お子さんPBおめでとうございます!
4'15ペースで20㎞走る予定だったので、ペース確認しながら走る。脚の調子は悪くなさそう。


走り終わったらリアルラン友のKさんと合流。Kさんは走ることへのモチベーションが底をついているので、無理矢理ついてきてもらった。一緒に富士山マラソンも走る山男。


アップしてるときに10㎞に参加するオーさんに会えた。オーさんがつくばで爆発するのが楽しみです。


そして、20㎞のスタート前に会えたこの人のおかげで今日の20㎞を走りきる事ができました。
えいさんは先日も10㎞を40分切りとノリに乗っています。

結果です。




最初の1㎞は少し混雑していましたが、予想外の4'15。
そのままの感覚2㎞が4'08。心肺もそんなにきつくないから(まだ2㎞だから当然)、このまま押しきっちゃえ!といつもの適当ラン。

その後、15㎞までは淡々と走っていたのですが、コースを折り返す度にすぐそばにえいさん。走っている最中はもうえいさんのことで頭がいっぱい。いつ食われるか(笑)

この緊張感のおかげで大崩せず走れました。しかし、やはりオーバーペースだったのか、ラスト4㎞はきつくて垂れちゃいました。でも満足です。垂れるまで走れたから。




20㎞でこの心拍がどうなのかは全くわからない(笑)ただ言えることはこのペースでフルは無理。残念ながらまだまだサブ3は遠い…サブ3するには色々犠牲を払わないといけないみたいです。


今日は頑張れました。補給はなし。給水は三回で、口を湿らす程度。フルはもうちょっとちゃんとやらないといけない感じ。


あと1週間うまく疲労を抜いて、大好きな富士山マラソンでいい走りがしたい。

AD
こんばんは。
萌え太郎です。

今日も合計で35㎞ほど走りました。
鬼コーチ(妻)とJr.のいない週末はあまりにも暇で、三部練してやろうかと思うくらい時間がありました。富士山マラソン2週間前ということで、仕方なく二部練にとどめておきました。本当は、怪我とか余計な不安を感じないために走るのをやめときました。





今日の練習は下から
10㎞ペーラン
世田谷246折り返し→駒澤公園
駒澤公園→自宅

という内容で走ってきました。



昨日の30㎞でまずまずな手応えだったので、20㎞位のペーランしようかと思いましたが、自分にはまだそこまでの力はないので、10㎞頑張ることにしました。

4'04 
4'01 
4'02 
4'06 
4'05 
4'03 
4'03 
4'10 向い風&二子玉の二子橋 
4'09 気持ちが萎えた 
4'06 ラストあげようと思ったけど向い風


今週は自分比で驚異の135㎞走ったので、脚に疲労もあるはずだったのですが、走り始めたらそこまで重くない。時計は見ずに最初の1㎞が4'04だったので、この辺りを狙って10㎞頑張れた。


その後キクチさんと合流し、恐らく全員のランナーに声援を送った。

そんな中、最も目を引いたランナーは「アンパンマンランナー」だ。
関門ギリギリの2時間10分のペーサー付近にいて、遠目に見たらなんてことない普通のシャツに短パンをはいていた。しかし、よーく見ると、Tシャツの柄はアンパンマンのキャラクターで埋め尽くされていた。短パンもよく見るとアンパンマンの模様がはっきりと見えた。何よりも我々が送った声援に笑顔で応えてくれたこと。とっても嬉しかった。ああいうレースの楽しみ方は、自分もぜひ真似したいと思う。

富士山マラソンはお世辞にも応援が多いとは言えないけど、自分から声かけて盛り上げていきたい。

そんな中私の横の帝王は




ぐわぁ(°Д°)

帝王の腕はぐわぁによって疲弊しておりました。

楽しい応援のあとは、駒澤公園まで行って、また自宅まで帰ってとゆるく楽しみました。長い時間帝王とお話しできて、気分的にもリフレッシュできました。

富士山マラソンまで、少しずつ疲労を抜いていきたいと思います。



AD