そろそろ妊娠したい人のために

妊勝つ心と体を育む専門保健師、
自身も不妊治療歴4年の齊藤サツキが妊娠するために
もっと早くに知りたかったことをつづっていくブログです。
どうか、お役にたてますように・・・

妊勝つ心と体を育む専門保健師・齊藤サツキの
無料メルマガを希望の方はこちらに登録をおねがいします。
↓↓↓
無料メルマガ登録

無料メルマガではブログには書けないことなども不定期に配信しています。

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキです



今日は

○○(DHEA)で女性ホルモンアップを狙う!

についてです。


皆さん、山芋って、よく使う食材ですか?

季節は10月~3月

昔から「自然薯で精を付ける」なんて言われますよね。

実はこれ、理に適ってるんですよ!






山芋にはDHEAというものに似た成分が含まれているんです。


DHEAは性ホルモンの分泌に関係し、精力アップ、男性と女性の不妊や卵子老化への対応として不妊治療にも用いられる成分なんです。
40歳以降では男女ともに減少してくることもわかっています。


DHEAは中高年の精神面のケアや中年以降のふさぎ込みに良いとされ、気分的な開放感を与えるとされているので、ちょっと鬱々としちゃったときにも効果的です。



寒くなってきました。お昼にとろろそば、夕飯ならとろろご飯なんて、いかがですか?


***********************


今日の一言

山芋で女性ホルモンアップ!

***********************


今日も笑顔の1日を!


facebookはこちら

ホームページはこちら


妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************-
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師

齊藤サツキです。

 

今日のテーマは

悩んだら、どうなりたいかに立ち戻ろう

です。

 

実は、この週末、学会に行ってきました。

 

私、看護師時代に呼吸療法認定士っていう資格を取ったんです。

医療の世界は日進月歩。

常に最新の情報に変わってくるので、資格を維持するために勉強成果を点数化しているんです。

 

簡単に言うと、更新に必要な点数があらかじめ決まっていて、「学会参加○○点」 「講師で話したら○○点」って加点していくよってことです。(笑)

 

と、こんなわけで、更新に必要な点数をいただくために、学会にいったんですが・・・。

 

勉強になりました。

 

研究って、「仮説が重要」なんですね。

 

 

こういう人を助けたい!!

 

そんなドクターや医療従事者の方が日々考えていること。

こういう工夫をしたら?

こんな研究とこんな研究を合わせるとこんなことがわかるよ

 

なんて、素敵なお話しをたくさん聞くことができました。

 

私は、不妊体質って何だろう?妊娠体質になるにはどうしたらいいの?

っていうのが永遠の研究テーマ。

 

志命は

「1組でも多くの夫婦に安定した家庭の中で家族が増え、豊かな社会を築くこと」

 

私は、自分も不妊治療に関しては悩んだ時があるからわかることも多いんです。

 

悩んだから、調べたんです。研究したんです。

そして、やってみた。

自分で(そしてパートナーで)。

 

何事も、この繰り返しなんだ。

そして、これで前に進むんだ!

 

模索して、苦しかったし、誰にも理解してもらえなくて辛いこともありました。

 

皆さんの中にも色々試されてる方、いらっしゃいますよね?

結果が分かりにくい不妊治療なだけに、聞く人もいなくて苦しいと思います。

 

あれっ??って思ったら、是非立ち戻ってみてください。

 

どんな体を目指していますか?

 

「健康で若々しい身体=妊娠できる身体」

 

それを目指してのトライなら、きっと間違ってない!!

 

*********************

今日の一言

悩んだら、どうなりたいかに立ち戻ろう!

*********************

 

今日も笑顔の1日を!

 

関連記事はこちら

不妊治療 最初にすることは夫婦で共通のゴールを考えること

 

facebookはこちら

ホームページはこちら

 

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師

齊藤サツキです。

 

今日は昨日の続き。

新技術から考える!どうしたら卵子の老化を食い止められるのか?

 

その前に、なぜ、卵子の周りの栄養を取り換えると良い結果が出たのか?

そこには何があったのか?・・・知りたくないですか?

 

つまり、

「老化すると卵子の質が落ちる」のは、卵子の栄養となる成分が足りなくなることが原因の1つではないか、と考えられ、実証されたということ。

 

じゃあ、どうすれば栄養不足を補えるのか?

 

実は、ミトコンドリアが関係してるんです。

 

ミトコンドリアについてはこちら

 

ミトコンドリアは筋肉と生殖細胞に多く住んでいて、私たちの活動に必要なエネルギーを作り出す微生物。

そして、このミトコンドリア、なんと、身体に必要な分しかエネルギーを作らないし、あまり活動しない方は数も減ってくることが分かってるんです。

 

若々しい方って、アクティブな方が多いですよね?

そういう方って、ミトコンドリアがたくさんいるんです。

 

 

つまり、

若さを保ち、卵子の老化を防ぐには

 

1.筋トレをして筋量を増やすこと

 

がとても重要。

 

筋量が多い(ミトコンドリアが多い)体からは良い卵子ができる

 

 

筋トレが効くんですよ。

 

 

*****************************

今日の一言

卵子の老化を食い止めたいなら筋トレを取り入れよう!

*****************************

 

今日も笑顔の1日を!

 

関連記事も良かったらどうぞ

不妊治療~筋トレで卵子が若返る?!①

不妊治療~筋トレで卵子が若返る?!②

不妊治療~筋トレを有効に行うには

 

facebookはこちら

ホームページはこちら

 

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ご訪問ありがとうございます!

妊勝!心と体を育む専門保健師

齊藤サツキです。

 

 

今日は新しい治療法のお話し。

 

簡単に言うと、「卵子の核の周りにある栄養成分(ミトコンドリア)を若い人のものに変えて受精させたところ、国内で2例、妊娠に成功した」というもの。

もう少しわかりやすく話すと、若い鶏が生んだ卵とちょっと年齢のいった鶏の卵を用意します。

年齢のいった鶏の卵の白身を若い鶏のものに交換したところ、ひよこが生まれた、ということ。

元の記事はこちら

 

 

実は、2年前にはこのお話し、出てました。

今後については希望が持てる、新しい技術ですね。

 

ただ、残念なのは、こういう新しい技術は実用化まで10年単位で時間がかかります。

 

そう、今、困っている私たちにはちょっと使ってもらえない技術なんです。

そして、多分最初はかなり高額になることが予想できますね。

 

でも、あきらめないでください。

これは、「卵子は核が老化するのではなく、栄養成分が老化とともにエネルギー不足を催すことがある」ということを伝えてくれる画期的な研究成果。

 


私たちにも取り入れられることがあるってご存知ですか?

 

明日、お伝えしますね!

 

facebookはこちら

ホームページはこちら

 

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキです



今日のテーマは

妊娠を考えたなら風疹の抗体検査を受けておこう!

です。


珍しいんですが、皆さんはこんなタイプの人、ご存知ですか?

予防接種を受けたのに抗体(免疫)が付かない人。


「予防接種を受けたけど、抗体がつかないことがあるの?」


答え:

はい、あります。



残念ですが、予防接種をしたから絶対安心、ということはないのです。

なので、妊娠すると女性は必ず妊娠初期に一度風疹の抗体検査を受けることになっています。



風疹の予防接種は

接種を受けた者の 95%以上に風疹 HI 抗体の陽転が見られます。(抗体が付くということ)HI 抗体価の上昇は自然罹患(風疹に罹った人)より低いですが、20 年近く抗体が持続し、自然感染による発症を防御できます。

接種後10~15年後に追加接種をすると、90%以上の人が抗体が上昇したり、陰性化(抗体が少なくなって病気にかかるリスクが発生してしまう状態になること)していた人が陽転します。これは、免疫を記憶したリンパ球が体内に残っていて、ワクチン接種に対して速やかに反応することを示しています。



ですから、妊娠を考えたなら、一度病院で抗体があるかどうかを検査しておくことはとても大切なことなんです。







各自治体で抗体を調べる検査が無料なところも多くありますし、予防接種の助成金がほぼ全国の市町村でありますので、お住まいの市町村ホームページを調べてみること、お勧めします!


では、妊娠してから初期の検査で風疹抗体がないと分かったらどうするのか?


答え:

予防接種は打てないので、人ごみに行かないこと(感染リスクを最低限にすること)を指導されます。


戦々恐々の思いで妊娠中過ごすより、検査と予防接種で赤ちゃんを守り、楽しいマタニティーライフが送れるようにできたらいいと思いませんか?

パートナーにも、是非、伝えてあげてくださいね。


***************************

今日の一言

妊娠を考えたなら風疹の抗体検査を受けておこう!

***************************

今日も笑顔の1日を!


facebookはこちら

ホームページはこちら

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキです



今日は

風疹は撲滅できる病気だ!


についてです。


皆さんは予防接種って何のために接種が勧められているか、ご存知ですか?


自分が病気にならなければいい?

ではなく、公衆衛生的な意味もあるんです。



予防接種を受ける意味はこの2つ


①ワクチンによる予防接種には接種する本人がその病気にかからなくなる

②多くの人が接種することによって、その地域での発症が抑えられる。



これは、世界で実施が義務付けできれば世界中からその病気を消し去ることができ得るということです。

 予防接種を普及させるための努力によって、天然痘が根絶され、ポリオの罹患率は99%も低下しました。ジフテリア、破傷風、百日咳、麻疹による感染症も大きく減少し、発症による死亡や後遺症を予防してきました。

        

          >予防接種がある=根絶可能な病気

 
 つまり、風疹とCRSは根絶可能な病気なのです。

みんなが予防接種を受けていれば、電車などの公共の場から感染することもなくなります。

全世界の人がこの試みを実施してくれれば、赤ちゃんがお腹の中で障害を負う原因が1つなくなるんです。

これって素晴らしいことだと思いませんか?




~注意~

女性は、風疹の予防接種後、2カ月の避妊期間が必要です。ご注意ください


*************************

今日の一言

風疹の予防接種を受けよう~風疹は撲滅できる病気だ!

*************************


今日も笑顔の1日を!


facebookはこちら

ホームページはこちら

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキです


今日は風疹の予防接種をすぐに検討した方が良い人は?

についてです。

ずばり、


女性
1979年~1987年生まれ

男性
1962年以降生まれ



この世代は法律が変わった変わり目の人。
男性は妊娠することが関係ないので以前は風疹予防接種を受ける義務がなかったんです。

 妊娠中の風疹を防ぐため、昭和52年以降、女子中学生を対象に風疹ワクチンの集団接種が行われていました。ところが、平成6年に予防接種法が改正となって平成7年4月から大きく変わりました。男女中学生と男女幼児が接種することになったものの、学校での集団接種ではなく、医療機関での個別接種となったのです。

親が医療機関に連れていかなければ予防接種は受けられないという状況になり、その結果、中学生の風疹ワクチンの接種率はみるみるダウン。この期間に該当する人、すなわち「昭和54年4月2日から昭和62年10月1日までに生まれた人たちには、風疹の予防接種を受けていない人が多いのです」




自分が予防接種を受けたかどうか不確かな場合は、母子手帳を確認してください。親の記憶もあいまいなものです。頼りになるのは”記憶”じゃなくて”記録”です。


そして、いつかおかあさんになったら、自分の子どもにも記録を残してあたいですね。

予防接種は親ができる子どもへの贈り物です。



~注意~

女性は、風疹の予防接種後、2カ月の避妊期間が必要です。ご注意ください




*************************

今日の一言

風疹の予防接種を受けよう!~予防接種は両親からの贈り物~


*************************


今日も笑顔の1日を!


facebookはこちら

ホームページはこちら

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************--

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキです



今日は 赤ちゃんのために今できること~風疹の予防接種を受けよう~

です。


皆さん、風疹って名前は聞いたことありますよね?

特に女性は中学生で最後に接種時期があるので、「小さいころ、予防接種を受けた記憶がある」という方も多いはず。


なぜ、女性だけその時期に接種があるのか、というと、妊娠初期に風疹に罹ってほしくないからなんです。ご存知でしたか?




罹って欲しくないのは妊娠の初期。
初期というのは12週までなんですが、その頃は赤ちゃんの心臓や神経系が創られる大切な時期です。

その頃にお母さんが風疹にかかると、耳が聞こえなかったり、目が見えなかったり、心臓に病気を持った赤ちゃんになってしまうんです。お母さんが風疹に罹るとその確率なんと、妊娠4週までに風疹にかかった例の50%が発症します。
「先天性風疹症候群:CRS」といいます。


妊娠初期4週までは妊娠に気づいいていない方もいらっしゃる時期。その頃に風疹にかかると50%の確率で赤ちゃんは障害を持ってしまうって怖い確率ですよね。

逆にいうと、予防接種で防げるものなんです。

お父さんが家に持ってきてしまうなんてこともあるので、お父さんになる予定の方も要注意ですね。





~注意~

女性は、風疹の予防接種後、2カ月の避妊期間が必要です。ご注意ください



*******************

今日のポイント

風疹の予防接種を受けよう

*******************


今日も笑顔の1日を!


facebookはこちら

ホームページはこちら
妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキです



今日のテーマは「インフルエンザの予防接種効果について」



皆さん、予防接種どうするかは決めましたか?


私は11月に予約を入れました。

「インフルエンザの予防接種、早く受けすぎると良くないって聞きましたが?」

クライアントさんからの質問。


そう、確かに早く受けすぎると肝心な流行中にワクチンの効果切れ、なんて話も聞きますよね。


ワクチンの接種後2週間ぐらいでインフルエンザウイルスへの抵抗力がつき、約1ヶ月で頂点に達します。その後、効果は約4ヶ月ほど持続するといわれ、その後1年間で摂取時の30%程度に低下するといわれています。

簡単にいうと、接種後2週間~4-5か月の効果で1シーズン限りのワクチン ていうことです。





因みに、

厚生労働省が2016年8月3日付けで医療機関に連絡した今年のワクチン製造予定量は

平成 28 年5月31 日時点における見込みで、2,752 万本

この製造量は前年、日本中の全医療機関でどのくらい予防接種が受けられたかの消費量によって決まります。

つまり、シーズン前に作る量を決めているので、予定したよりたくさんの人が接種を希望するとワクチン製造が間に合わない、ということになるのです。


2016年10月~の流通量は前年比より増やしており、今のところは希望されれば接種は可能な状況です。


**************************************

今日の一言

インフルエンザ予防接種効果は摂取後2週間~4-5か月持続するが1シーズン限りのもの

**************************************

今日も笑顔の1日を!!

facebookはこちら

ホームページはこちら
妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ご訪問ありがとうございます。

妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキです


今日のテーマは「インフルエンザの予防接種を受ける時期」についてです。


10月から各病院がインフルエンザ予防接種の予約を始めましたね。


皆さんはいつ頃受ける予定ですか?


もちろん、受けない も選択としてありですが、かかった時に妊娠初期だと薬も飲めず、辛い思いをするので私は接種を受けておくことをお勧めしています。

毎年のインフルエンザ情報をみていると、早いところでは11月から、全国的なピークは1月~2月に流行するようです。



予防接種は摂取後2週間程度してから効果が出てくるのですが、シーズン最初にしか製造しないそうです。なので、あんまりギリギリに接種しようとすると予防接種のワクチン切れで接種できない、なんてこともあるんです。




そんな理由から

11月中に接種すると良いと思います。







************************************
今日のポイント

1.インフルエンザ予防接種は効果が出始めるまでに2週間程度かかる
2.年明けの摂取ではワクチン切れも起こりうる

************************************


facebookはこちら

ホームページはこちら
妊勝!心と体を育む専門保健師
齊藤サツキ
***********************************
なるなる相談室
代表:齊藤サツキ
***********************************
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。