親身な霊視でお悩みを必ず解決します

あなたのお悩みを霊視して、神様や守護霊様の声をお伝えします。
ペットや亡くなった方の声もお伝えできます。
気のながれを透視して運気の上がるお部屋アドバイスも致します。
電話での霊視鑑定も承っております。



さされいこのスピリチュアル鑑定メニューはこちらをご覧ください。


まずはお気軽にメールください。


さされいこ スピリチュアル・カウンセリング 

ホームページはこちらから。

テーマ:

みなさま こんにちは

 

1)閲覧エラー「ホームページ」「セッション(鑑定)メニュー」のガラケー対応について(2017年1月31まで掲載)

こちらをご覧いただきますとエラー対応について画像付きで記載しています。

http://ameblo.jp/sasareiko/day-20161206.html

 

2)大阪長期出張のお知らせ(1/15〜3/5)

詳細についてはこちらをご覧くださいhttp://ameblo.jp/sasareiko/day-20170110.html

 

 

今日は大寒(ダイカン)ですね。

一年で一番寒い一日をおうちで快適に過ごす!ということで 今日お届けするのは整理収納術!

紙袋収納術(お金をかけずに楽しく過ごす技!)」です。

短期滞在などをする場合にご参考になればと思います。

 

昨日のブログで「紙袋をフル活用して収納を作る」ことを予告でお伝えさせていただきましたhttp://ameblo.jp/sasareiko/day-20170119.html

 

大阪長期滞在で「今回はどのような収納をしようかな?」と頭の片隅に置きながら 年末年始(12/30〜1/6)にNYを訪れて街中を歩いていた時に 道路脇にソファーやイスなど使えるものが投げ捨てられていた光景を目の当たりにしたことは 衝撃の一言でした。

 

その瞬間「家にある物を活用する!」と気持ちがストンっと決まりました。

 

用意する物は「紙袋」です。

{C23C3B0D-BA9A-4F57-9DFA-DB683669A478}お家のクローゼットの奥やタンスの隙間にびっしりと眠っている物を探してみてください!すぐにたくさん出てくると思います。

 

折りたたむと場所を取らないので持ち運びにも便利です。

荷物を梱包する際には ダンボールの隙間や上に重ねて置くと「クッション材になります(プチプチなどのかわりにもなりますよ)!」

 

 

Q:

大きさや厚さは?

 

A:

・大きさは「大・中・小」さまざまなサイズがあればベストです。

・厚さは「厚手のもの」がベストです。

ブランドものやお酒の紙袋は 素材が硬いので重宝します。

デパートの紙袋も撥水性に優れているので活用できます。

 


取っ手はハサミで切ってしまいますが 高い場所や重い物を入れる場合は「取っ手はあったほうが便利」です。

 

実際に中身を入れて収納してみました。

 

①キッチン(シンク部分)

{BC7003D5-F099-4A5A-8AC1-C76CD9409F53}

{5DC9206D-6066-4AB0-8027-2FD6FECD6918}※真空パックの水を入れています。

 

②玄関「靴置き場」

{D431D7FC-4810-45B9-80DD-FA0587CF55E2}

{9348C8D8-9F1F-4E24-847F-1F011CFB6B30}※小サイズを使用。中身はカイロやマスクなどです。

 

③トイレの棚

{A4E0CC11-3679-4353-8A74-15CC8682510F}

{B4820643-EB1A-46AB-B045-68FBB9FE3F43}※すぐ横にはユニットバスがあるので バスタオルやトイレットペーパー類を入れています。

 

④クローゼット

{751BC302-BBFD-4270-AE70-68407ACDCA74}

{CAFFE2EE-552E-4B50-8BDF-87C35196A685}※主に下着やストッキングを入れています。
・セーター類はこんな感じに入れています。


・ちなみに白い紙袋下の箱の中に入っているのは薬です。{B3F0EAF1-9102-4F2B-B909-A4035773423D}※大阪に来てから頂いたお菓子の箱を活用してみました。

 

⑤高い場所の棚

{5677A7A1-2A72-4CC3-BB3F-2A2D027521EC}※主に大サイズや大きめの紙袋を使用します。

・中身は東京に戻る際に使用する大きな袋や箱です。

・二枚重ねにして置くと取り出す時に「破けたり裂けることの防止」になります。

 


その他 厚手の紙袋は「ゴミ箱」にもなります。

縦長のものが使いやすいですよ。

 

短期の滞在でも楽しく快適に!そしてエコライフを送っていただけたらと思います。

 

 

ホームページは【こちら】
セッション(鑑定)メニューは【こちら】

メールや予約は【こちら】

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま こんにちは

 

1)閲覧エラー「ホームページ」「セッション(鑑定)メニュー」のガラケー対応について(2017年1月31まで掲載)

こちらをご覧いただきますとエラー対応について画像付きで記載しています。

http://ameblo.jp/sasareiko/day-20161206.html

 

2)大阪長期出張のお知らせ(1/15〜3/5)

詳細についてはこちらをご覧くださいhttp://ameblo.jp/sasareiko/day-20170110.html

 

 

滞在先(大阪府四條畷市)のお部屋(兼セッションルーム)の整理整頓もほぼ終わり お供のみなさんと楽しく過ごしています。

 

今回のコンセプトは「紙袋をフル活用で収納を作る」です。

一ヶ月以上の出張や旅行などで滞在する場合のご参考になればと思い 後日ブログでご紹介させていただきます。

 

家にある紙袋をフル活用するきっかけになったのは 年末年始にNYを訪れた時に 街を歩いていて 道路脇にソファーやイスなど使えるものが投げ捨てられていた光景を目の当たりにしたことです。衝撃的でした。

 

生きている限り 物欲はあって当然のことだと思います。

必要なものを購入することも当たり前のことだと思います。

 

物や食べ物を必要以上に購入をして「いらない」とポイっと捨て続ける生活のツケは やがて自分の人生に襲いかかってくることを自然災害などが訴えかけている「自然からの警告」だと最近は強く感じるようになりました。

 

何ごとも「適量」「腹八分め」「いい塩梅」などが 体もにも心にもストレスのかかりにくい毎日を送れるのではないでしょうか?

 

大阪へ滞在をしてから毎日様々なことがメッセージとして上(神様)と大地から伝えられてきます。訪れることができて改めて感謝を申し上げます。

 

 

今週末のスケジュールをお知らせします。

 

20日(金)昼 「大阪」/  夜 「東京

21日(土)東京

22日(日)東京

23日(月)昼 「東京」/  夜 「大阪

{7E64AEB8-7CD5-4E6B-A838-BD40DBDD6362}

大阪 東京のそれぞれの場所でスピリチュアル(対面)セッションをいただいているみなさまへ

予定どおりです」のでどうぞご安心ください。


 

ホームページは【こちら】
セッション(鑑定)メニューは【こちら】

メールや予約は【こちら】

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま こんにちは

 

1)閲覧エラー「ホームページ」「セッション(鑑定)メニュー」のガラケー対応について(2017年1月31まで掲載)

こちらをご覧いただきますとエラー対応について画像付きで記載しています。

http://ameblo.jp/sasareiko/day-20161206.html

 

2)大阪長期出張のお知らせ(1/15〜3/5)

詳細についてはこちらをご覧くださいhttp://ameblo.jp/sasareiko/day-20170110.html

 

大阪長期出張も3日目の17日(火)を過ぎました。NY滞在のことも全て伝え終えていない間に大阪へきてしまいました。ブログの更新が間に合わずに申し訳ございません。


本日は大阪へ来られることができたことと ご相談者さまが少しでも良い方向へ向かうことができるように 願いをこめて大阪サムハラ神社をお供のみなさんと一緒に参拝させていただきました。

{C1E3F2AB-A06A-43EA-A6BC-E9EFA4DFFF88}

今日は1月17日。阪神淡路大震災から22年目を迎えます。

朝から静かな気持ちで心の中で手を合わせていました。
「鎮魂の祈りを」と思うと なぜかサムハラ神社の鳥居が頭に浮かんできました。
{EF7DFA51-DDE3-4400-857A-A0AC7E7FCE59}
何度も頭に浮かんでくるので「今日が参拝のご挨拶をする日なんだ」と感じるようになりました。

サムハラ神社の最寄り駅は幾つかありますが 今日は京橋方面から向かいましたので 長堀鶴見緑地線(地下鉄)の西大橋駅 1番出口から向かいました。

駅の改札(一ヶ所)を出ると 案内版の地図があり 神社が明記されているので 地図がなくても分かりやすいと思います。

私の足で徒歩5分ほどで到着をしました。時計をみると午後3時過ぎを廻っていました。

何度も参拝をしているのですが 境内ではじめて鳩さんと遭遇しました。
はじめは2羽でした。
{D5A94AA4-CC80-4D98-9780-B00AF1F67D32}

そのうちに他の1羽の鳩さんが足元へ寄ってきてくれました。
エサになる食べ物などを持っていなかったので「鳩さんごめんなさい。食べ物何もないです」と思わず謝っていました。

一礼をして鳥居をくぐり境内へ足を踏み入れて 手水舎(ちょうずや)で 手と口を清めてから 御本殿の前に進み お賽銭を納めて「本日参拝させていただけたことへお礼を申し上げました」。

ご挨拶を終えて 次に向かったのは社務所です。
新年のご挨拶とご相談者さま方のご祈願」をするため ご祈祷の受付をするためです。

申込み用紙に記入している間も 社務所には お守りの指輪(御神環)についての問い合わせの電話がひっきりなしに掛かってきていました。

因みに昨日16日(月)若干入荷されたそうですが その日のうちに全てなくなったそうです。
今月は下旬の終わり頃に入荷される予定だそうです。

電話でのやり取りを聞きながら「指輪は望む人の元へゆくことが 何よりの幸せ」だと思いました。

それが「神様からの贈り物」なのだと思います。


記入を終えて「神恩感謝」ですと伝えました。
すると「お札もしくはお守りのどちらかいかがでしょうか?」と聞かれたので「どちらも大丈夫(不要)です。ありがとうございます」と伝えると 他の神職の方が少し驚いたように顔を上げたので 続けて「サムハラの神様のご利益は十分に受けておりますので 神恩感謝のみさせていただきます」とお伝えしました。

ご祈祷料 5千円を納めて 神主さまの案内で 御本殿の中へ入り ご祈祷がはじまりました。

頭を下げている間は「何も考えていませんでした」。

ご祈祷中 ずっと涙が出ていました。
悲しくもなく 怒りもなく 苦しみなどもありません。

涙は身体の悪いものを流し出して 浄化して心に平常心を与えてくださっているようでした。

心を整える「いつのときでも同じ気持ちでいることの大切さ」を教えられ授けてくださったのだと受けとめています。

授けてくださった平常心は 必要としてくださる方々のために 役立てていけるように今日から務めて参ります。
ご祈祷を終えて 鳥居の近くにある屋根に目をやると 鳩さんが3羽になっていました。
{9C551D06-7842-456B-9CEB-1D6171734946}

鎮魂の祈りと平常心

静かな時間をありがとうございました。


ホームページは【こちら】
セッション(鑑定)メニューは【こちら】

メールや予約は【こちら】

 



AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま こんにちは

 

1)閲覧エラー「ホームページ」「セッション(鑑定)メニュー」のガラケー対応について(2017年1月31まで掲載)

こちらをご覧いただきますとエラー対応について画像付きで記載しています。

http://ameblo.jp/sasareiko/day-20161206.html

 

2)大阪長期出張のお知らせ(1/15〜3/5)

詳細についてはこちらをご覧くださいhttp://ameblo.jp/sasareiko/day-20170110.html

 

 

いよいよ大阪長期出張も明日からとなりました。

今日はNYTryron Park内にあるクロイスターズ美術館http://www.metmuseum.org/visit/met-cloistersのことをお届けしようと 書き始めると ブルックリンのKちゃん宅で飼われていた『年寄りカエルちゃんの顔』が頭に浮かんできたので 予定を変更して お話しさせていただきます。

 

カエルちゃんはKちゃん宅の水槽に3匹いて みんなで仲良く暮らしています。

滞在初日の12月30日。年寄りカエルちゃんは水面すれすれに顔を半分出している状態でした。 {6E6BEE65-96A5-4BE0-BEF0-B6A467FE4044}

あれれっ具合い悪いのかな?」と思いKちゃんの旦那さまへ質問をしてみると「相方のカエルちゃんは 2週間前に亡くなってしまい このカエルは歳も取っているのでコンディションが良くないらしく水面に上がってきてしまっている」「他の2匹は若いので元気だけどね」と説明をしながら 旦那さまは年寄りカエルちゃんを親指と人差し指で挟み 親指で背中をなでなでしながらマッサージしてあげていました。

 

その間カエルちゃんは 気持ち良さそうに 体を伸ばしてモミモミされているのを喜んでいました。

 

その日から 水槽の前を通るたびに「年寄りカエルちゃん!元気になってね」「まだ死んじゃダメよ」「元気になるんだから」「元気にな〜れ」と おまじないのように話しかけていました。

 

それでも状態は全く変わらずに 水面すれすれに顔を半分出している状態で日にちだけが過ぎて行きました。滞在3日目になるとKちゃんがお箸でエサをあげると「パックンごっくん」とスルスルと食べるようになりました(わーい)。

 

最終日 荷物をまとめて タクシーが迎えにくる約30分前になると 水槽の方から「パシャンパシャン」と音が聞こえてきました。

 

「なんだろう?」と思い近づいて見ると 年寄りカエルちゃんが水かきを一生懸命に広げて 下がったり上がったりしていました。

 

この光景を見て「年寄りカエルちゃん!大丈夫ですか!」「死んじゃダメです〜」と声に出して叫んでいました。

 

そのうちに水中の岩にちょこんと座り 水面に上がってこなくなりました。{5E3B0755-F39C-40DD-AC2D-B3419C3DC7B8}

あまりの出来事に 思わず仕事中のKちゃんへ 年寄りカエルちゃんの様子を画像付きのメールで伝えると「元気になってよかった」と喜んだ返事がきました。

 

年寄りカエルちゃんへ

ブルックリンでKちゃん夫妻に可愛がられて 他の2匹と一緒に元気に過ごしてくださいね。

{B442602B-79B7-471E-855A-E487CDA41208}

 

ホームページは【こちら】
セッション(鑑定)メニューは【こちら】

メールや予約は【こちら】

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

みなさま こんばんは

 

1)閲覧エラー「ホームページ」「セッション(鑑定)メニュー」のガラケー対応について(2017年1月31まで掲載)

こちらをご覧いただきますとエラー対応について画像付きで記載しています。

http://ameblo.jp/sasareiko/day-20161206.html

 

2)大阪長期出張のお知らせ(1/15〜3/5)

詳細についてはこちらをご覧くださいhttp://ameblo.jp/sasareiko/day-20170110.html

 

 

今日はNY・ブリックリン(12/30〜1/6)を初めて訪れて 感じたことの続きをお伝えしたいと思います。

 

NYにあるノグチ美術館を鑑賞して来ました。

http://www.noguchi.org/japanese

{70DD8E2B-B41B-4FFB-B6D3-D5EE08586B20}正式名称は イサム・ノグチ財団・庭園美術館です。

場所はクイーンズのロング・アイランド・シティにあります。

最寄り駅はBroadway下車。徒歩12分(グーグルマップを見ながら歩いていました)。

 

NYには美術館がたくさんありとても充実しています。

ノイエ・ギャラリー」や「ブルックリン美術館」など行ってみたい美術館はありましたが ニューイヤーのホリデーと重なり休館している場所が多く 次回のお楽しみまで待たなければいけないなか タイミングよく開館していたのが「ノグチ美術館」でした。 

 

Q:

なぜノグチ美術館を訪れたかったのか?

 

A:

あるご夫妻とお話しをするたびに「イサム・ノグチさんの顔が浮かんでくるからです」。

 

ご夫妻のご主人さまのお仕事は建築家です。

初めてお会いしてから 実際にお話しをするまでには数回の時間を要しました。からりと明るくて美人の奥さまとお話しをしていると 気がつけばご主人様のお話になり 直接お話をすると何故か「イサム・ノグチさんのお顔が浮かんで来ました」。

 

ちなみにご主人さまも超イケメンの美男子なので ご夫妻を見ていると『おしゃれ雑誌に掲載されているモデルさん』のようで「あぁ結婚って夫婦っていいなぁ〜」「この二人のように共に歳を重ねていけたら人生はどんなに素晴らしいだろうか〜」と思わずため息がでるくらい「理想の夫婦」なのです。

 

ご主人さまをとおして感じてくるイサム・ノグチさんのエネルギーはとても優しくて強いものを感じます。それは「お父さんのようなエネルギー」でした。

ご主人さまのお仕事を「時に厳しく いつもあたたかな眼差しで見守っていてくださる魂」にとても感動しました。

だからこそイサム・ノグチさんの作品を鑑賞したいと思いました。

 

ブルックリンから電車を乗り継ぎ開館の10:00少し前に到着することができました。

入り口で待つのは少し恥ずかしかったので 建物の周りをポチポチお供のみなさんと一緒に歩きながら眺めていました。

しばらくして腕時計を見ると10:01になったので 入り口へ向かいました。

{C44B2723-881B-4F2D-B8B1-D74EAFFCAD54}10ドルの入場券を払い カウンターにパンフレットが置かれていなかったので 係のお姉さんに「日本語のパンフレットはありますか?」と聞くと「ありますよ」と一冊渡してくれました。
{E07C772D-DFAB-49BB-88E4-FD6C95B1C6F6}

建物は2階建てで10室の展示室に別れていて たくさんの作品を鑑賞することができます。

{41D37ACA-A01F-4335-AC3D-7BB0FA3D1C8F}

{6D9D649C-B731-4884-AF16-BA06F8B722DB}

{D077FA17-927D-4188-92DD-2AE78480C8F9}

{DEBC1145-3652-4995-AEB4-CF679A570DE6}

{4F785156-07BB-416C-B901-9DAB56C117DB}
写真撮影も(一部制限)はありますが スマホで来館記念の思い出として撮影するならば問題はないのでとてもありがたいです。

 

ちょうど小学校の課外授業のような光景に出会いました。

{7864A1C3-E96C-482D-A40A-AD0E34DB674A}
本物を前にして勉強できるなんて「アメリカの授業はとても素敵ですね」。日本の美術館や博物館は「撮影禁止」「立ち入り禁止」が多く 鑑賞していても作品との距離をどうしても感じてしまうのですが  触れる距離まで近づくことができたら「触ってはダメですよ」という表示は小さくても大丈夫だと思いました。

{BB43EDC4-7A36-4B1B-9A63-AD72B9495827}

館内には庭園もあり しだれ桜や松や竹など日本でもおなじみの樹木を椅子に座って 作品と共に眺めることができます。{66CF200C-D0D4-4890-B180-BA381214F031}イサム・ノグチさんの作品を鑑賞していると「とても穏やかな気持ちになります」。

 

人生はゴテゴテに飾る人生よりも『これが好きだ』というものを一つ見つけて それを大切に生きていけばいい」と語りかけられる感覚になります。

 

シンプルに生きる」ことは簡単なようで なかなかできることではありません。それを作品をとおして時代を超越して語りかけてくる「魂の力強さ」に感動をします。

 

イサム・ノグチさん自身がアメリカと日本の2つの国を祖国とするからこそ「たどり着いた境地が作品に凝縮されているのかな」と感じてきます。

 

アメリカに居ながら「日本の良さ」を感じることができる空間です。

 

来館している人たちの国は様々です。色々な言語で書かれたガイドブックを手に鑑賞しています。

 

その光景を見ていて「感動する気持ちに国境はないんだ」と思うととても嬉しくなりました。もしかしたらイサム・ノグチさんも喜んでいるかもしれません。

 

展示されている作品の中で一番好きな作品は「Awa odori」という作品です。{DB6A5174-9E78-4A17-A708-51491F65671B}

もう一つ好きなのは イサム・ノグチさんのサイン「I.N.」です。

シンプルで大好きです。{8B0BDA52-5F3E-464D-95B8-25713881EB9F}


カフェやショップも併設されているので 疲れたら休憩することもできます。

 

気がつくと14:00を過ぎていたので驚きましたが 久しぶりに時間を忘れて楽しむことのできた素敵なひとときでした。

 

NYを訪れた際にはぜひ「ノグチ美術館」まで足を運ばれて見てはいかがでしょうか?作品をとおして「日本の良さ」を感じることができると思いますよ。

{8F467822-B75C-4B9B-AEEA-AD6DA7BA53DA}

 

 

ホームページは【こちら】
セッション(鑑定)メニューは【こちら】

メールや予約は【こちら】

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。