おはようございます。

随分またブログ更新あいてしまいました。


久々の投稿でこんなお知らせみたいになってしまいますが



我が家の大切な大切な愛猫、クゥが2017年4月10日、永眠いたしました。


まだ2歳7ヶ月でした。


あまりにも突然のことで家族皆、心の整理が全くついていない状況です。



猫とは思えないほど人懐こくて、可愛くてほんとにほんとに良い子でした。



まだまだ一緒にいられると…ずっとそう思ってきました。



10日の早朝、毎日の日課のようにクゥは、私の枕元に来て、グルグルと喉を鳴らしながら顔をペロペロとなめて起こしにきました。



何も変わらないいつもの朝。


クゥに起こされ、朝ごはん。


いつも通り、いつもの食べ慣れたフード。



メリとクゥに与え、娘のおべんと作りをしようとしたその時



突然フードを食べていたクゥがむせ込み、苦しそうに吐き出そうとしています。



びっくりしましたが、猫はよく吐くので、すぐに吐き出せるかと思いましたがなかなか吐き出せず…


ただならぬことだと察し、私はパニック状態でしたが、口の中に指を入れて喉を探ってみたりしましたがなにも触れず吐き出せず…


早朝だったので夫や娘たちもいましたので、獣医に電話するもそんな時間に電話が繋がることもなく


救急の獣医は車で1時間はかかるところ。



それでも救急の獣医師と電話でやりとりしながら、夫が、背中を強く叩いたり逆さまにしたり鼻から息を吹き込んだり…


でもクゥが息を吹き返すことはなく、夫の腕の中で息絶えました。



まだ2歳…何故こんなことになったのか。
側についていたのに助けてあげられなかった悔しさ。可哀想で申し訳なくて、涙が溢れて溢れてとまりません。


それは家族皆、同じでした。


クゥが我が家に来たのは、2014年11月15日。この日は先住の姉ネコ メリの1歳の誕生日の日。クゥは生後2ヶ月でした。


初めて家に入っても警戒することなく、家の中を駆け回りたくて、ゲージから出して出して!とニーニー鳴いていました。


ほんとは1週間くらいゲージに入れて、先住ネコと慣らしていくはずなんですが…人懐こく、お転婆で警戒心のカケラもないクゥは、すぐに我が家に溶け込んでました。



良く食べて良く寝て。何処へ行くにも私の後を付いてきたクゥちゃん。


ほんとにほんとに可愛くて良い子でした。


私の幸せの半分はクゥちゃんが作ってくれてたといっても過言ではありません。


今はまだまだ家のあちこちでクゥの面影を感じ、ただただ辛いです。



クゥが亡くなったその夜は、リビングに布団を敷き、家族皆でクゥの側で寝ました。
夜中に何度も目が覚め…夢だったらいいのに、って哀しくなって。


それは夫や娘たちも同じだったようです。


そして翌日の朝、ペット霊園に向かおうと準備をしていると


横たわるクゥの側にメリがゆっくりと座り…そっとクゥの耳元をなめていました。



メリもちゃんとわかっていて、お別れをしている。



クゥとお別れをするのは、ほんとに哀しいけど・・ありがとう、で送り出してあげたい。



今年は桜の開花が遅く、我が家周辺の桜の木は今が満開。


こんな時期に満開なんて珍しい。



沢山のお花と、満開の桜に囲まれて、クゥは虹の橋へと旅立ちました。



クゥの葬儀の日は、朝から冷たい雨が降っていたのですが、火葬を待っているとき、雨は変わらず降っているのに、空だけがほんの一瞬、明るくなった気がしました。



もしかしたら、クゥがお空に昇ったのかな、なんて。



クゥの、モフモフとしてズッシリした体を、もう抱っこすることが出来ないのかと思うとほんとに寂しいし哀しい。何より猫としての寿命を全うさせてあげたかった。



まだまだ家族皆、心の整理がつくには時間がかかりそうです。


だけど、私たち家族は、クゥに出逢えてほんとに幸せだった。


一緒に生活できたのは、たったの2年5ヶ月だったけど、私たち家族は、クゥちゃんから20年分くらいの幸せをもらいました。


ありがとうね、クゥちゃん。
うちの子になってくれて、ほんとにありがとう。たくさん幸せくれて、ほんとにありがとう。


そしていつかまたきっと逢えると信じてるからね。



桜が満開になるたびに、きっとクゥを思い出すでしょう。
でも、その時はクゥとの幸せだった楽しい思い出を、たくさん思い出そうとおもうんだ。



ありがとうクゥちゃん。



{AE650C98-D112-44CB-A9BA-6873770942A9}

{993CAFC1-7728-4C69-B31A-1330E4C983DE}

{B3CE0343-D69A-452B-AE5E-AA1521BD2233}

{45237BAC-5635-4DD2-933A-D1D84B285017}



{F806A59A-D958-4AD2-8B7A-394204A43AD3}

{B6C51DA0-49B9-4B51-B15B-CE7BB5E67628}



AD
あんにょーん)^o^( …て、久々ハングリッシュ♪

ここ数年、韓ドラから離れてしまってレビューも書かなくなり、すっかり日常ブログになってしまってますが(~_~;)


いつもコメントを頂く、数少ない(笑)ブロ友のカナさんが私の過去記事を覚えていてくださり、ブログでご紹介してくださいました♪ こんなパボ記事なのに覚えていてくれて感謝ですおねがい


て、検索ワードネタ!!以前はよく検索ワード覗いては1人肩を震わせて笑っていたものですニヒヒ笑い泣きニヒヒ笑い泣き


1人で笑ってるのがもったいないので、ネタ切れの時に(笑)ブログネタにすることが多かった検索ワード。


来月17日にその機能が無くなってしまうとのこと。


あら、結構面白かったのに〜!!無くなってしまうと思うと寂しいなぁショボーン


過去記事改めて読み返してみて、自分でも忘れてることが多くてびっくり笑い泣き
2011年とか。ろっ…6年前?!ひぇー!もうそんなに経つ?爆


つか過去記事パボすぎなんですけどー笑い泣き滝汗笑い泣き滝汗爆 …ミアン。←結構ハングル覚えてるもんですな。笑



AD
飼い猫のワクチン話です。



今日は、年に一度のワクチン接種の日でした。


行きつけのA動物病院は、いつも激混みで



ものすごく待たされるので、長女に一緒に行ってもらい、2匹まとめて接種にいきますつながるピスケ



行きつけのA動物病院は、評判が良いのは良いのですが…そのぶんいつも混雑。駐車場も早めに行かないと停めることができませんショックなうさぎ



この混雑さえなければホントいい病院なんだけど大泣きうさぎ←笑




そこで。具合が悪いなら行きつけの動物病院がいいけど・・ワクチン接種くらいなら近くにあるB動物病院でもいいか、なんて。



そこは、比較的新し目の病院なのですが…いつも空いてる。



評判は良くも悪くもというところなのに、、、何故かいつも空いている。




それでも、日曜日も診察してるところはありがたい。




午後の診察時間を待って連れて行くと・・



…誰もいない。ショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎ




受付は電気がついているものの 診察室は真っ暗…。



奥の部屋でトリマーさんがわんちゃんをシャンプーしているのは見えるけど



それ以外人の気配ない。




すみませーん。・・しーん。




ショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎ





すみませーん!!…しーん。





すみませーーーーん!!!ムカムカ←笑




3回目の呼びかけに、奥の部屋のトリマーさんが顔を出し



少々お待ちください!←ショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎ



とだけ言って、ドアを閉める。




診察ですか?とか トリミングですか?とか




何も聞かず、ただ待てと。




その後、案の定というか




ジャブジャブという、わんちゃんをシャンプーする音だけが院内に響き



そのままどのくらい過ぎたのやら。数分だったかもしれないけど、いつまで経っても受付すらしにこない。




このままずっと待ってようやく受付したら、実は今日は診察してないんです、なんてこともありうる。



そんな気がしてならない。




…なんか失礼しちゃう。



お客さんがいないのも分かる気が。




空いてるけど、もうここには来ない。




黙って、動物病院をあとにしました。





2度と行くかっムキーメラメラ



結局、日曜日診察しているところをほか探しても



行きつけの動物病院しかなく。




混雑覚悟でその足で向かいました。



午後の診察まで30分ほどありましたが、受付の名前を書き



車の中で診察時間まで待ち、時間になって病院内に入ると



やはりすごい混雑。



受付10番目。思ったほどではないかも、なんて思っていたら




今日はやたら先生の数が少なくて



いつもの半分くらいの人数ショックなうさぎショックなうさぎショックなうさぎ




嫌な予感。




案の定、そこから2時間待ち。チーンチーンチーン




車の中で待った時間含めたら2時間半っすよ、奥さん!ニヤニヤゲローニヤニヤゲローニヤニヤ



映画一本観れたがな…チーン




動物病院を後にする頃は外真っ暗笑い泣き




ですが、やはりカルテのあるところなので、前回との体重の比較や、健康状態など、親身に診てもらえたので




やはり行きつけの動物病院に来て良かったかな。




時間を惜しんだ為に、えらい時間を無駄にしてしまった日曜日の午後でしたあせる




疲れたなぁ…





{7434925C-237B-4150-88A9-71BC24A7C459}

{A50EDDC8-944D-4579-ACC7-B5FB6F334E09}



↑↑↑
この後病院に連れて行かれるとも知らず、キャリーバッグにルンルンで入る お二人さん。

AD